スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春日山本丸登城0428

4/28 春日山本丸登城へ

ばたばたしてる間にもう一ヶ月が経ってしまった…
この時期はなかなかブログに気が行かない…
毎年のことですが(^_^;)
少しずつでもぽちぽち埋めていこう…
日付指定もできるし気が向いたときに書けるというのがブログのいいところ(本来はそうでないのかもだけど)だし、こっちの方がやっぱ性に合っておる。

で、一昨年7月の豪雨で崩落してずっと通行止めだった甘粕屋敷からの三の丸ルートが先日開通したというので。
先日見に行ってつぼみだった春日山神社の緑花桜「御衣黄」がその後一気に満開になっていると聞いていたので。
連休はなんだかんだとバタバタなので多分出かけられないであろうし。
春日山も今日の9時から連休中は自家用車進入禁止になるし。
今日は朝ちょっと余裕があるし。

通行制限かかる9時までにちょっと御衣黄と春日山本丸周遊へ行ってきまーす。
朝駆け早駆けじゃー!
さあ行くぞー
れっつらごー!
それにしてもすっかり緑~
盛り
石段脇のラショウモンカズラは満開
春日山神社
春日山神社
左手のモミジももう新葉の紅から変わってきた…

さて、御衣黄はと。
御衣黄
先週の週末に満開って話だったもんなー。
あっぷ
またピーク見逃したなぁ。。。
まあ、盛りは見逃したけどなんとか間に合ったし、高田公園で鬱金の緑見たしよしとするかw

謙信公像0428
謙信公像のほうへ回って…
今日はこちらから
今日はこっちから上ります。
ぬー
土留めの緑化植物の種吹きつけは分かるんだけど、これはちょっと…
もともとないもの持ってきちゃアカンでしょ。
咲きだした
タニウツギもぼちぼち咲き出している。夏に近づいてきてるなあ。
ここはダメ
今まではこちらのコースも使えたんだけど、ここは通行止めのまま。
途中の水場はどうなっちゃったんかいねぇ…
再開
三の丸コース再開、待ってました~!
再会
お久しぶりです。お元気そうでなにより。
フキの花
フキノトウ、すっかりとう立ちして綿毛モードでタネ盛りw
本丸から
すいすいーっと本丸。こっちのコースは千貫門と違って楽なんだよね☆
大井戸
大井戸にも行ってみる。こちらももう初夏。
ウワミズザクラ
ウワミズザクラの花がほんのりいい香りを漂わせている。
遠目ブラシみたいだけど、1個1個の花はかわいい。
チゴユリ
ふと下に目をやればチゴユリが咲いてる。
あー、ここにもあるんだー。咲いてるんだー。

周遊しなきゃ意味がない♪ってことで、千貫門コースを下山。
アザミ
アザミも咲いてる。(この方たちは実は種類多いんだけど、自分にはどれがどれやら状態なので「アザミ」とさせていただきます)
御開帳
毘沙門堂の毘沙門天も今回は御開帳されておりました。
こちらも久しぶりですな。
残り桜
中腹の八重桜ももうすっかり残り花。
遠くの白いのはフキノトウの綿毛群落
ナツグミ
ナツグミの花(分からなかったので帰ってから調べた)
これは自生というより、故小川先生がかつて植えたものかな?
結実してたら1ついただいてみようかな(^^ゞ

駐車場着。花見しつつでゆっくりしてたけど通行制限前に間に合ってほっ。
さあ帰宅。
多分これで自分の黄金週間のおでかけは終了。
みなさまお楽しみください。
人は人、自分は自分ってことで、さーこれからがんばるぞー!






スポンサーサイト

観音平古墳群へ

4/2 妙高・斐太の観音平古墳群へ
(まだ3月も未記入なのですがまずこの記事で広告消してからおいおい遡ります)

山麓線を使わずに、妙高の18号に出る道をよく使うのだが、途中に気になっているエリアがある。
そのうちの1つ、観音平古墳群。
ここのカタクリの群生は見事らしい。

桜も気になるところだが、今日はこっちにちょっと行ってみることにする。
最近不調のデジイチの練習も兼ねて。
入り口
観音平古墳群入り口。駐車場もある。
「かたくりまつり」の幟も1本立っていてちょっとびっくり。
では行ってきます。
道あり
整備された道を歩く。
カタコ
道から離れたところにカタクリの群落。足元に近い方はちょっとまだ早いかな?
古墳
こんもりとした丘を歩く。これ古墳なんだよなぁ…
古墳時代、どんなんだったんだろうか。。。
コブシ
古墳の両脇は林になっているのだが、コブシや桜などが咲き、他の木々も芽吹きを始めている。
デジイチでもいくらか撮っていたのだが、このカメラ特有の弱点がモロに出て、記録媒体を読み取れなくなってしまった。
これまで撮ったのも呼び出せないし、そもそも媒体が入っているのを認識してくれない。
あー、やはりままならんか…
そんなんでデジイチ使うのは諦め、いつものようにコンデジのみで。(今回ここに載せてるのはコンデジの写真だけです)
古墳
こんな感じで古墳を歩く。両側には雑木林。
案内パンフによるとこの先にも大きな1号墳と呼ばれる古墳があるらしいが、道は4号墳までとなっているので、来た道を戻る。
桜
桜(オクチョウジザクラ?)
ユキツバキ
ユキツバキも。
ヤマガラ
途中分岐があり周遊できるようになっているのでそちらへ。鳥の鳴き声がするのでカメラのズームで探してみるものなかなか見つけられず状態だったが、ようやく見つけてぱちりこ。
お腹に色があるんでヤマガラみたい。
カタコ群生
カタクリ群生。見頃には若干早かったのかもしれないけど、咲き進むと今咲いてる方はピーク過ぎてしまうしね。
こちらもカタコ
ズームアップ
キクザキさん
キクザキイチゲも咲いてたぞ。

初めて行ってみたけどなかなかいい感じ。
近くだしまた来よう。
次は鮫ヶ尾城に今年こそ行っちゃるーーー!!


上越妙高駅と妙高市役所へ

2/23 ちょっと駅と妙高市役所へ

いろいろ用事があったので上越妙高駅と新井の妙高市役所へ行ってきた。

まずは上越妙高駅。
あみぐるみ
わ、レルヒさんの編みぐるみだー!かわええ。
おひなさま
おひなさまとつるし雛。華やかだねぇ春だねぇ。
がんばれのぼり

がんばれのぼり2
オリンピックの後は国体だぞー♪
がんばれー!ってことで地元の子どもたちが書いた各県への応援幟
駅からの景色
西口。こんな景色見られる新幹線駅なんてそうない。
高層ビル建てるだけが駅の発展じゃないと思うんだけどねー。そんな風景どこにでもあるし。
この広々感を逆にいい方に取らなきゃ~

そしてお次は妙高市役所。
妙高市役所
やはりこちらですよね。はね馬国体。
やっぱり
こんなカウントダウン表示板が。新潟工業の生徒さんが作ってくれたそうで。
でもこっち
冬季オリンピック、妙高出身冨田選手もよくがんばったよねー。

市役所の案内を見たら、どうやら上階に展望スペースがあるらしい。
今日は天気もいいし山もよく見えているので見に行ってみることに。
屋上から
ほぉー!いいやんいいやん。こりゃあいい眺めだ♪
火打
火打はほんに真っ白だねー…
アップ
ちょっとアップで。妙高山は残念ながら雲の中。
でもいいねーここ。18号沿いもいいけど、上から見られるここの眺めは穴場かも♪
いやーいいトコ知った♪



柏崎神社へ

12/11 その3 柏崎神社へ

演劇フェスティバルでアートラボの公演見てから、地元のショッピングモール「フォンジェ」をちょっとのぞき、FMピッカラを見つけられず…道路に面した側にあったような記憶があったのだが違っていたようで(^_^;)
柏崎の花火を見に行くとき必ず通るのだが、なかなか立ち寄れずずっと気になっていた神社へ。

そう、狛犬ならぬライオン像のある神社、柏崎神社へ。
それにしても柏崎は風の町。強い風が吹きまくる。
…風吹くトコはあまり雪降らないばなんだけどなー…この冬は海っぱたの街に狙い降りされたからなー…

移設?
かつての道標みたいだな。「右」の位置が違ってるってことは移築されたもの?
積雪あって入れないし案内板があるのかどうかも分からない…
なんと?
この句碑もどなたさんのものなのか…
渡れない…
歩道除雪はしてあるものの、車道除雪の壁が立ちふさがってて横断歩道を渡れなくなっている…
もちろん対岸も同じ…
こういうのはもちろん上越でもままあること。
歩道除雪してくれるのはありがたいんだがこれじゃ…(^_^;)

柏崎神社に来ました。
柏崎神社
雪あるね~
狛犬さん こちらも
こちらの神社には狛犬さんが2体ずつおられるのか。赤銅色の方はちょっと新しそうだな…
雪補強?
そして柏崎神社。雪囲いの意味で補強されているんだろうな。
参拝滑り止めにござも敷かれているし。
柏崎神社
「柏崎神社」です、はい。
こちらにも狛犬さん 対狛犬
石段の脇にも狛犬さんが。こちらも古そうだ。
こういうポーズの狛犬は「尻上がり狛犬」という縁起のいいものらしい。
ライオン像
そしておなじみライオン像。
雪も深く、神社の由来や縁起などは見つけられず。
また季節がいい頃に訪れたいもんです。

そして上越へ。さっきまで青空だったのに天気は予報通り荒れ気味に。
途中のずっと気になっていた8号沿いの謎の酒の店(ちょっとツウ向けの酒屋さんだった)に寄り帰宅。

演劇も楽しみ、前から行ってみたかった所にも寄れてよかったよかったの柏崎おでかけでした。



春日山本丸登城0204

2/4 その2 春日山本丸登城

レルヒ祭でレルヒ像のある女山からの展望と青空に、これは…と思い立って突発的に春日山へ。
金谷山冬用装備(笑)なので何も怖いものはない、なんて。
そんなことでやってきました春日山。
春日山1
去年は階段の雪を除雪されてる方がいたけど、今回はさすがにそういうのはなかったみたい。
のぼりはいいけど下りは雪固いしつるっと行ったらシリセード一直線で危険なので銅像の方から迂回だな。
春日山2
春日山神社
春日山3
先月来た時より雪あるね。でも道はちゃんとついている。
春日山4
修復工事の斜面にはまだ雪はつかずの黒い山肌。
春日山5
ざくざくと雪道歩き毘沙門堂へ。スノーシューの足跡も残ってる。
春日山6
今日も厨子は閉じられたまま。春まではこのままかな?

本丸到着。レルヒ祭の頃はまだ青空だったけど、ちょっと雲が出てきた。
まあ午後はえてしてそういうもんだけど。
春日山7
天守台から焼山火打は雲とハレーションでちょっと見えづらく。
春日山8
海谷山塊の烏帽子や鋸。ぎざぎざだね~
春日山9
頸城平野と頸城の山々、奥には魚沼の山。白く見えるけど写真には出てない…
弥彦らしき山も見えたけどカメラでは捉えられず。
春日山10
天守台からララさん
春日山11
本丸。さあ下山下山。
春日山12
ざくざくと下山。売店側からさっきまでいた本丸および春日山。
春日山13
謙信公像。
レルヒ祭に金谷山と春日山ってのもまた一興(笑)
さ、ここまできたのでもういっちょ行こうと思ってたトコへ。(続く)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。