柏崎・海の大花火大会2016へ

7/26 柏崎・海の大花火大会へ

今年も花火シーズンである。
皮切りは今日の柏崎の花火大会であり直江津の花火でもある。
相方もこの日の花火は外せないらしく、スケジュールをあえて空けてある。
…が、予報は雨。
よほどのことがない限り柏崎は中止にはしないだろうが…うーんどうしよう。

今までのように早くから場所を取るのではなく、もう花火開始に合わせて行くようにしようということに決め、今回は出発も遅くする。
上越市内は、雨。
こんな降り方で直江津の方も大丈夫なのかなー?と思いつつ、犀潟駅に向かう。
幸い犀潟は小降り状態。ここからはJRで柏崎へ。
犀潟駅にて
犀潟駅の顔出し看板。左のかなりしゃがまないとだめかも・・・(^^;)
電車キター
電車来ました。さ、柏崎まで電車の旅。
車窓から
車窓から。海は灰色。
車窓から2
米山大橋。なかなか下から見る機会ないもんね。
柏崎駅
そして柏崎に着きました。
ポスター
ぎおん海の大花火大会ポスター

ヨーカドーでちょっと買い物してから会場までてくてく。
さすが
さすが柏崎。水球の町だもんねー。がんばれブルボン!
ガンバレニッポン
リオ五輪出場の水球チーム、ガンバレニッポン。

ダメモトでいつもの丘へ。荷物もないし2人なので空いてるスペースに陣取る。
打ち上げを待つ
残念ながら夕日もないんだな。雨が降ったりやんだりする中打ち上げを待つ。
どうも上越は大雨警報が出ている模様で、直江津の花火はどうなったかなとSNS見たりしていてもなかなか開催されるのかどうか分からなくてやきもきしたが、どうやら順延になった模様。
まあこの雨(携帯の雨雲レーダー参照)ならやむを得ないだろうな。

おまたせしました!打ち上げ開始でございます!
花火ー

たまやー

かぎやー

はなびー

あがるあがる

花火っ
がんがん打ち上げ場所を変えて打ちあがるのだけれど、それはそれで見事なんだけど、あまりに打ちあげているので、結果こうなる(^^;)
うーむ
煙が消えないために打ち上げた花火が見えない…(^^;)
三尺×2だの尺×100だの柏崎市民から感謝をこめてだの、とにかく豪華な花火大会なんである。
趣旨が直江津祇園の花火と違うので一緒にはできないんだけど、やはり「花火」で見ちゃうとこっちに来ちゃうんだよね。
いやー雨も心配したことなくて……て、上越はひどいことになっていたんであるが……今年も柏崎の花火楽しませていただきました。

そして帰り。今日は長岡行きではなく直江津行きだぞー。
以前、便数がなく、臨時便もなければ臨時車両もない通常2両編成の激混み直江津行きに乗ってから、長岡行きに乗るようになったのだが今回は臨時便もあるし、車両も…
いなほ
いなほだっ!いなほ12両直江津行きが今日のためにやって来たぞっ。
いなほといえば昔々の憧れの特急。新潟には止まらないので新津や新発田駅でタイミング合えば見られるという車両だったのだ。
当時のデザインとは全然違って沿線のご当地キャラが描かれてたりするけど、いなほに乗れたってことに変わりはなーい♪
わーい!
へへへへへ。E653だー
しかしこれは快速なので犀潟には止まらない。なので柿崎駅で途中下車し約一時間後の普通列車を待つ。
まあ柏崎からその普通列車乗っても結局到着は同じ時間だったんだけどね。
そこらあたりの接続がもうちょっと…ね(^^;)
なんだろう
別のホームに止まっていた車両。柏崎でもこの色見たけど、この車両は何?
かつてのオレンジ-緑の湘南色車両のモデルチェンジ?
沿線がトキ鉄になってJR車両を見ることがめったになくなったので分からないんだよなー。

大雨の報に届いた心配メールに返信打ちつつ犀潟到着。
結局帰宅はいつもと同じ…いや、ちょっと遅いくらい?となりました。
心配していた雨雲ももう上越から去っていたようだったのでよかったし。

今年も柏崎花火、魅せていただきました。柏崎のみなさん&花火師のみなさん、ありがとうーー!(←長岡風に)