ナナツキライブとほろ酔いの器展へ

4/8 ナナツキライブとほろ酔いの器展@きものの小川さん

二胡のナナとチェロのナツキでナナツキ、というユニットを組んでいるお二人がこのたび自主ライブを開催するという。
自主ライブは昨秋に次いで二度目なんだそうだ。
ナナツキ
ナナツキスキーの自分としてはやはり外せないわなーと会場のきものの小川さんへ。
前回の会場が一階だったので、そうだと思い込んでいたらばそのお部屋はそれっぽくなくて「あれっ?」と一瞬思ったのだが、二階とのこと。
ではでは、おじゃまいたします。

二階に行ったら観客の中にpiさんがいた…のでお隣に座らせてもらい、始まりを待つ。

ナナツキのお二人登場。

え、えーーー!
和装のお二方に目を奪われる。
ナナツキさん
うわーーーっ。春やん雅やん凛として美しいやんナナちゃんナツキちゃんらしいやん♡
手弾きも
チェロも手でも弾くことあるんだねぇ…(物知らず)

曲目は春気分満載。
そう、季節に合わせての曲を演奏するのもナナツキの特徴なのだ。
ピアノも
そしてびっくり。
ナツキちゃんのピアノ演奏。
チェロだけでなくピアノも弾けるのか~!すげー!
ステキだなぁ
中国では9月入学なんだそうで、入学の頃キンモクセイが香るそうで、そんな曲の演奏も。
こちらでは入学は桜(桜というとなんか卒業のイメージが定着しているが、実際ここら辺りでは3月の卒業シーズンではなく4月にならないと桜は咲かない)だが、キンモクセイの香りが入学を連想させるってのもなんかいいね。
(ここらではキンモクセイは10月だけど)
ナナちゃん
ナナちゃん
ナツキちゃん
ナツキちゃん
888888888
アンコールもやってくれて、二胡とチェロの音色に浸らせていただきました~♪♪
ナナツキさんありがとう~

そして1階では
ほろよい
今日からはじまりました!
案内
小川喜久枝さんの「ほろよいの器」展~
器いろいろ
お酒もさらにおいしくなりそうな(^^)
こちらも
いい宵の酔いになりそう。
右側のぐにーんとしてのは「ほろ酔いかぼちゃ」と名づけられている。いいね(^^)
こちらも
文字入りのぐい飲みがなんかいいなー
こちらも
もちろん酒器だけではないぞ。
こちらも
豆皿として使うかちょっとした箸置きに使うか、はお好みで♪

と、いうことで、ナナツキの演奏と味のあるほろ酔い器を(見るだけながら)楽しませていただきました♪