行田へ

1/16~17 埼玉県行田市へ

突如友人たちと行田に行くことになった。
友人と忍城の甲冑隊見に行きたいね、行こう!と言い続けて早幾年…(大げさやな)
年度末というのは隊の継続やメンバー卒業などの心配が絡んでくることもあるし、実際2月3月はそれぞれ予定もあるので行くのが難しい。そうするともう今月しかない。
出陣表を眺めていたら全員/ほぼ全員出陣・外部出陣なしの週末が!(忍隊は土日の出陣しかない)
ここを逃すともうチャンスは訪れないかもしれないと、一気に話は進み、せっかくなので関東の友人にも声をかけ突貫の行田ツアーが決定した。

(トキ鉄-)ほくほく線フリー切符-湯沢で合流上越新幹線ルートも考えたのだが、朝早い・湯沢で一時間以上待ち等あるので、北陸新幹線で高崎、そこから熊谷まで普通快速という交通手段を選択。それだと前者とそんな料金変わらないし朝もゆっくりできるしな。
合流時間を考えても高崎-熊谷間も新幹線、という気はないのだよ。
では、行ってきます。

相方に駅まで送ってもらって、いざ新幹線!
実は新幹線はここ何年も乗っていない。ホント乗っていない。二桁年乗っていない。もちろん北陸新幹線初乗車である。
切符ー
切符買ったぞ。でもこういう買い方(乗り方)する人はあまりいないんだろうな(笑)

越五・十日町市編
こないだは妙高市だったが今回は十日町市のPRになってる越五エリア。雪まつりは来月ね。
窓にさくら
切符通してホームへ。窓のサクラの向こうは馴染みのみぞれ降ってるどんより灰色空。
キター!
通過便の速度を堪能して(笑)、次に来たのが乗るはくたかちゃん。ドキドキ。
乗りました
ほー。こんななのね。座席に1つコンセントが着いているので早速携帯充電。
減りが早いので充電できるならやっといた方がいいからな。
なんだこの青空w
新潟県出たら一気に青空。あの鉛色の空はドコに行ってしまったんだいママン…
飯山長野上田に佐久平、軽井沢の駅のまん前にあるのが例のアウトレットモールらしい。

そして高崎。
着いたー
もう着いちゃった。
ばいばーい
ばいばーい。
高崎名物「だるま」
高崎の名物はだるまですから。D51カラーです☆

ここから高崎線。にわか鉄オタとしては撮りたい撮りたい。
しかしここで田舎モノオーラ全開にするのもどうだかなとしょうしさが勝ち(笑)、何食わぬ顔で一路熊谷まで。
途中合流するはずの1人が急に都合悪くなり来られないというメール。
ずっと会ってなかったんで会いたかったんだけど…残念だー。

熊谷で関東組の友人と合流。宿の偵察しようかと一度は駅を出るが、まもなく新潟からの友人の新幹線が着くので戻ることに。
駅前武将
熊谷駅北口の武将像。(平家物語の一節「敦盛の最期」の熊谷直実の銅像)。
車道突っ切らないといけないので近くには行けず。
駅前ラグビー
熊谷はラグビーのまちなんだそうだ。ラグビータウンくまがやなんだって。
階段アート
熊谷市誕生10周年記念の階段アート「小さな王子さま」だって。
上越市と同じで合併してあらたに…ってことなんだろなー。

そして新潟の友人とも合流。
秩父電鉄の発車時刻まで駅ナカショップ探索。お土産はここでも買えるなw
そして秩父電鉄で「行田市駅」に向かう。
上りと下り間違わないように(笑)
秩父電鉄
秩父電鉄のラッピング車両は数種あるようだが、これはまたなんかすごいね。
すごいラッピング
下車。ばいばーい。
♪
秩父電鉄行田市駅。なんとも味がありますな~
駅から忍城までは徒歩。昭和レトロ感があちらこちらに。
ビバ昭和感!
こんなお店とか♪
ひさしぶりー
忍城到着。久しぶり~!去年の春はここには寄らなかったからな~
はにわドッグ
やっぱり食べてしまったはにわドッグwww

せっかく来たんだから、実はこれがメインなんだから!とちょっと早めに行っていい場所確保。友人やっと来れたんだしさ。
甲冑隊
足軽あおちゃんの前説に始まって演舞はじまったー
とはいえ、自分も去年新メンバーとなった甲斐姫・和泉・酒巻さんをリアルで見るのは初めてなんだよねー
演舞
安定の幼なじみコンビwww

演舞のあとはおもてなしタイム。
忍城の方たちは常連さんとはもちろんのこと、うちらのような初見(というかあまり見かけない人)たちにも、それぞれのお客さん対応の合間に声をかけてきてくれる。うう…ありがたい。いい人たちだー!
やっぱ初めてだとなかなかこちらからどう出ていいかわからないのもあるもんね。演舞見るだけでなく「今ここにいる」ってのは甲冑隊の方と話なり写真撮りたいという目的がある、ってことだしさ。
そんなこんなで大将と三家老と姫とお話することができたーーーー。よかったー。

そしてそして、忍城の影の?人気者。
黒パグの「ムギ」ちゃんにも遭遇!
ただでさえ犬好きトリオだというのに黒パグ・ムギという名前にテンション上がりまくり!
しかもこの子人馴れが凄まじいのだ。た、たまらん…
漆黒ズ
ムギちゃんと丹波さん。ザ・漆黒ズww

退陣挨拶
そして退陣挨拶。最後までじっくり堪能させていただきましたよ…

小腹がすいたねと駅までの帰り道沿いのにフライとゼリーフライ取り扱っている店に入ってみる。
フライ
フライ。醤油味とソース味の二種類があるんだが…うーん……以前入った店の方が好みだったぞ。
なんか中が半生(でもないのだろうが)っぽくしかもボリュームありすぎで、今回はそれも逆に難になっている。
ううー、やはり店によって味も作り方もまちまちなのか。しかし多々ある名物を扱っている店で、それがハズレというのは、加えてそれがどんな味かと期待度高かった場合というのは残念この上ないなぁ。
「ちがう!フライはこんなんじゃない!もっとチープながらうまいもんなんだ!」と叫びたかったぜ…
チョビヒゲ
店出て見つけたチョビヒゲ猫。何もくれないと分かるとどっか行ってしまったw

秩父鉄道
秩父鉄道に乗って熊谷へ。今度のラッヒングは「かつていた(古代)生物」編だった。
外だけでなく車両内にもラッピングというか塗装がされているのだ。すごい。
鉄道むすめー
そして「鉄道むすめ」。こんなキャラシリーズがあるのか。新潟県では見ないけど…

宿着。一息ついて夜の熊谷の街にレッツゴーw
熊谷ナイトw
こんな店があった。大阪の味なんかなぁ。しかし「哲ちゃん」って、巨人と阪神融合店なのか?
よさげなお店は既に満員で入れず。だからといってガラガラの店もどうかなと思うし…しばしうろうろしつつも創作料理の居酒屋さんへ。
なかなかうまし!
大体お腹もいっぱいになったので店を出てコンビニで部屋飲みモノを仕入れ(驚いたのだがここのコンビニにはトイレがない。いい場所というのもあり、やはりトイレだけな客とかも多かったとかで客用トイレなくしたのだろうが、勇気ある決断だ)宿に戻る。
飲みながらしゃべり…で、日付変更線も越えたしおやすみなさい。

あさー
おはようございます
おはようございますー。
宿の朝食(バイキング形式)いただいてさあ今日も行田行くぞー。
今日はJR利用で行田へ。
ここで別の関東の友人と合流。ひっさしぶりー♪
丹波さんin行田駅
丹波さんが行田駅に♪
そして行田駅はスタレビの「夢伝説」が発車メロディなんだよねー(^^)

駅からバス利用。水城公園で下りて…向かったのは高源寺。
正木丹波守がいくさのあと創建したお寺なんだよね~(ちゃんとお墓もあります)
高源寺
高源寺の願掛け地蔵さん。奉納された?石仏がいっぱいだーー!

佐間天満宮からの水城公園突っ切りからの、今日も忍城。
演舞ー
演舞ターイム!
甲冑隊
演舞のあとは忍城(行田市郷土博物館)見物。
蓮ちゃん
ちょっと外に出てこれまた初見の足軽・蓮ちゃんにもご挨拶~

博物館のあとはてくてくと…
茶馬古道
友人が行ってみたいと言っていたお店の中の1つ「茶馬古道」。
古代米カレー デザート
古代米カレーセット。来るまでに時間かかったけどおいしかったー♪
そして物産館「ぷらっと・ぎょうだ」でいろいろお土産探し。

再び忍城。もう間に合わないかなーと思ったけれどギリギリセーフ。
すでに正面では人多くて見られないのでサイドの垣根越しから。
演舞ー
この演目は初めて。また見たいなー(今度は正面で)…
整列
また見に行くぞ!いつになるかはわからんが。
もう梅が
そして既に梅。やはりこちらは季節早いなぁ。

郷土博物館でのおもてなしタイムを待たずに、これにて忍城タイムはおしまい。
タクシーで行田駅へ。運転手さんが結構埼玉弁?群馬弁?秩父弁?が強い方で気さくに話しかけてくれるのはいいんだが…よくわからん(^^;)
行田駅
行田駅着。ここで関東の友人たちとお別れ。
また会おうね~
熊谷で新潟の友人とお別れ。
また秋に!

熊谷から高崎へ。
行きでは撮るのに抵抗あったが埼玉の友人の「うちの子どこの駅でも写真撮ってるよ」の言葉に力づけられ(笑)、にわか撮り鉄。
だってさー高崎駅いろんな線が交わってるからいろんな車両あって楽しいんだもんよ~
昔の「新潟操車場駅」みたい♪
ぐんまちゃん
ぐんまちゃんもそう言ってくれてるしさ。「ぐんまで列車(の旅)をお楽しみください」って。←違う

こっちが走行中だったのでブレまくっているけれど、上信電鉄のぐんまちゃんと鉄道むすめコラボのラッピング車両(展示用?)
ラッピング車両

上信電鉄
こちらが上信電鉄通常車両
JR八高線
JR八高線
久しぶり
久しぶりー!の、このカラー♪

ホームでかなり長居をしてしまった(笑)
売店で相方にだるま弁当か横川の釜飯買っていこうかと連絡したら「NO」という返事。
そうか、今日はいらんか。せっかくの本場モノだったのになぁ。

レンガ積みいろいろ
富岡製糸場関連でレンガ展示。レンガの積み方も各国によっていろいろあるもんだねぇ。

では、これにて、マジに帰ります。さらば関東また来る日まで。
帰るぞー
はくたかちゃん。日曜の夕方という時間帯で混雑心配したけど無事に座れてよかった。

ただいま!
ただいま!
上杉さんたちと幸村さんたちの姿に帰ってきたーーと、ほっ。
そして駅から出ての雪景色、帰りに寄ったスーパーでの皆の長靴姿にさらにほっ。
ああ、やっぱりこれだ(笑)

そんなこんなの突貫行田ツアー、ぜひまた行きたいもんですな。
いや、また行ってやるー!