三条へお出かけ

3/5・6は日本雪割草協会主催の第6回雪割草新潟大会が三条で開催される。
なので初日の今日(5日)に行ってきた。

下道で行ったのだが、事故で高速が途中通行止めのためR8柏崎市内は大渋滞。
思わぬ足止めを食らわされてしまう。(迂回したが)

途中、道の駅 わしまに立ち寄る。
前から気になっていたが定休日などで食べられなかったガンジー牛のソフトクリーム
やっと食べることが出来た。
ちょっとジェラート系の舌触りだが濃厚で美味しかった。
ホットミルクは・・・残念ながら違いが分からなかった~

この時点で既にお昼。しかし今回の昼食予定は「三条ラーメン」。
もう店も決めているのでそこまでガマン。
燕のストックバスターズにちょっと立ち寄る。
ここでフライパンお安く購入。
やっとフライパンが買えた~~。
だって、今使ってるの10年以上使ってるみたいで、もうテフロンはげまくりなんだもん。
(しかし、モノを大事にする義母になんと言おうか)

そして今回の目的のお店「抗州飯店」へ。
注文してから5分でやってきたきしめん風平麺、そしてジャンボ餃子。
背油こってりだが、ウマイ!
20050305.jpg

・・・美味いけど、毎日食べるラーメンじゃないなー自分には(^^;ゞ

そして雪割草展へ。ここで既に15時近い。
それでも閉館の17時までしっかり目の保養をさせてもらったのでした。
DSCN6933.jpg

こんなんとか。また改めて展示ページ作りますが。

5階でも新潟草遊会の雪割草展(これも毎年恒例)やっていたのでこちらも。
今年はやはり雪のせいか開花調整が難しかったみたい。
DSCN7249.jpg


そして、中越植物園に立ち寄るが、外の商品はまだ雪の中。
今が旬のクリスマスローズのダブルもたくさん。さすがに手は出なかったです。

見附~長岡~小千谷~小国~柏崎のルートで帰宅。
標識の「栃尾・山古志」に胸が痛む。見える山はまだ眠りの中。
でも、その下に・・・と思うと。
小千谷の妙見堰通過、なぜあの日彼らはこっちの道を通らなかったんだろう。
あの時間はこの道が混んでるだろうと旧道を使ったのだろうか。
1箇所でも信号につかまっていたならば・・・
そしてあの瞬間彼らは何を見たのだろうかと思うと・・・あの日が思い出される。
小千谷~小国は上越なんてかわいいくらいの雪の量。
ああ、本当に大雪だったんだ。
自然の厳しさの前には人は無力だ。でも、その中でみんな懸命に生きてるんだもんなぁ。

夕飯は上越のお店でカレー。辛さのランクA~Eまであるのだが、
前回A(家庭の辛口程度)だったので、今回は背伸びしてBにしてみる。
・・・ごめんなさい。もうしません。
相方はCにしたので、ちょっと味見したのだが、こちらももちろんごめんなさい。
(Bでごめんなさい言うヤツがCなんて無謀だろうが)

そんなまる一日のお出かけでした。楽しかったです。
さて、来週は上越の雪割草展だぁ~!
関連記事