スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初詣2008

1/5 2008年の初詣

前日に賑やかな一団も引き上げ、一気に日常へ。
年をまたいだ寒波もひとまず落ち着いたようだし、2008年も善光寺へ初詣に出かけた。

今日の妙高 2008も「今日の妙高」

駐車場に車を入れ善光寺通りへ。
三が日は過ぎたが土曜日、天気のよさも手伝って?初詣客いるいる。

山門 山門修繕も終わったよう

門前 門前の混雑

到着~ つきました

境内はやはりそれなりに混雑。あのにっちもさっちも行かない混雑ぶりから見れば
余裕なのだが、おびんづるさん撫でるのももう大変、てな。(お参りの方がすいすいだった)
お参りを終えれば鐘の音が。
どれどれ?
鐘つき~ ごぉぉぉぉ~~~~~ん
後姿ではなく横からのアングルを撮ろうとしたら、残念。鐘突き終わっちゃいました。

そして縁起物購入。
お札と熊手。ハハへのお土産のお守りとお線香。
おみくじは中吉。(相方は大吉)。中の縁起物は大黒天・・・ダブリだ…2体目だよ。
(こういう縁起物もお返しするもんだろうか)

 第二六番 運勢 中吉
  雪にたえ 風をしのぎて うめの花
     世にめでらるゝ その香りかな
 
  全体運、端折れば「心静かに」ということらしい

門前街ぷらぷら見て、山門出てすぐのおそば屋さんで昼食。 
限定品らしいカレー南蛮そば(うどん)を頼む。お味はまあまあ。
(写真撮り忘れました)

酒蔵 西之門 見学無料」という看板が目に入り、じゃあ…と寄ってみることにした。
よしのや店頭 酒蔵のシンボル杉玉

まず清酒工場を見学。蔵に入ると、当時の写真や道具などが展示されている。
階段を上る。工程ごとの説明パネルと機械を上から見下ろすという形なのだが、
肝心なところは杜氏の経験とカンに基づくにしても、こりゃもうホントにもう“工場”だね。
すっかり機械化

酒とみその店「よしのや」で何を買うか散々迷った挙句、この蔵の二本柱「西之門・善光寺吟醸」と「雲山・しぼりたて」に決定。
それからまた善光寺通りに戻る。街並み景観プロジェクトなのか、道路沿いの店がかなり
改装していたのでたまげてしまった。
軒並み揃えて蔵っぽいのも悪いとは言わないけど、かつての店並みも古く「らしく」て好きだったんだけどなぁ。
アーケード街に入るが、これまた閉店閉店。アーケードが逆に寂れ感を醸し立てている。
あのペコちゃんもどきも今はもうなくて残念。

ヨーカドーに入り、いろいろと買物。
ちょうど蓼科だかどこかの高原系移動販売クレープ屋さんが店頭前で限定販売中。
「生クリーム」を購入。
駐車場はちょうど帰り客で混雑。先に清算したものの、「清算後20分以内に出庫」できなかったらどうしようかと焦る。
ぎりぎりセーフで出たものの道路も混み気味。ちょっと大回りして幹線道路に出る。
・・・ふっ、渋滞組に勝ったぜ←変な対抗心
あとはどこにも寄らず上越へ。

2008年、よい年になりますように。
夕暮れの黒姫山
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。