チューリップとライヴと

4/29 となみチューリップフェア + ライヴ

連休前半に浜省の(FC限定)ライヴがある。
行きたいとは思いつつも、富山だし連休だしこの時期忙しいからなーと申し込みをしなかったのだが、二次募集の案内が来て、ダメモトで相方に言ってみたところ「いいよ」とあっけなくOK。
加えて、どうせならとなみのチューリップもという話になる。
ミスチューリップがPRにFM-Jにチケットを持って来てくれたので、リスナープレゼントでずうずうしくもチケ2枚いただき、準備OK。

ETC土日割引に備えETCもつけたし、初利用ってことで、朝から行ってきまーす。
道中朝食とって一路砺波まで。

で、つきました。となみチューリップフェア。(P代有料)
9時前なのにもうすごい人。ETC効果と連休をナメちゃいかんよ。
チューリップタワーは満員御礼で長い列できてたので今回は行かずに下から眺めるだけ。

チューリップタワー
それにしてもいつ見てもキレイですなー。
この時期に咲かせるために地上部にシート張ったりいろいろとご苦労されてるんだそうだ。

早速軽食とって場内あちこち見学。このイベントも3回目なのでだいたい場所もイメージできてるし。
色とりどりのチューリップ。そしてお天気。みんな楽しそうでいいなぁ。
水上庭園

おっと、今年のコンセプトは「万華鏡」なんだそうで、会場にも万華鏡レンズが置かれてる。
覗いてみれば不思議な世界。
万華鏡レンズ

こんな風に

チューリップ四季彩館も混雑中。今年の室内展示は「黒いチューリップ」。
暗色チューリップいろいろ。ダブルもあるんだねー。あと皇室献上チューや切花コンテストなど。
あったかいから花全開でなかなかすごい姿(^^;

どう見える?
四季彩館にて。チューリくんどう見えてる?
こう見える!
こんな感じに見えてるよ!


中央広場でも軽食。白エビ唐揚げは欠かせませんと。
園芸店ブースもあるのだが、今年のチューリップ販売は控えめ。やっぱり時期的なものかな。

花絵
花絵もやっばり流行を反映してる

会場内の砺波市美術館にも入館。ちょうどFMとなみの特番公開収録をやっていた。
公録中

ゲストは林道美有紀さん。
公録終了後ミニライヴ。小さい頃から民謡歌ってたそうで、声の伸びもすごいんだ~
林道さん

たーっぶりチューリップを堪能して(自分の今年のお気に入りは“恋茜”)会場を出る。
展示チューリップの一部はこちら→

でもって、道の駅ツアー。今日は砺波~荘川~井波の3つ。
荘川への道が分からなくなり相方思いっきり思考の視野狭まる。
道の駅は見つかったのだがその時の自分の言い方が気に障ったようで一気に車内険悪に。
(自分もこういう時は黙ってりゃいいのにねー。ヘタに刺激するもんだから(-_-;))
井波に着いたら相方のサイフがない。砺波からはあったの見てるし相方車降りたのは荘川のみ。
荘川に戻らせて自分は井波で待つ。あーあ、なんてこったい。
どうも車から降りるときサイフをポケットに入れたらしいのだが、その時に落としたらしい。
ありがたいことにサイフは無事だったのだが(気づいたのも早かったし)、なんだかねー。

まあそんなこんなで、車内の空気は重いまま富山市へ。駅前で下ろしてもらう。
相方はまた道の駅とか行ってくるそうで。

置き薬~!
ライトレール「富山北駅」にこんなステキなものが・・・!

ライトレール
富山駅の待合室で軽く腹ごしらえ。富山ライトレールも見ちゃった。
こういうのが上越にもあればねー。いや、バスの便数増やすってのでもいいんだけど。
バスがない→自家用車利用→余計便数減少のぐるぐるマイナススパイラルだもんなー。

会場
会場へ。席は行ってから分かるというシステム。前がいいなーと思ってたけど、結果は結構後ろの方。
でもホールなので、遠いけども豆粒とかモニターやオペラグラス要というのではなかったけど。
FFF
ああああああああああ!省吾やっぱりいい!(この辺あまりにもお見苦しいので自主規制/笑い)

で、ライヴ終わって、予定時間よりも早く終わっちゃったなー・・・と思いつつひとまず連絡して時間調整でうろうろ。
そしたらば会場脇でなんだか人だかり。どうやらそこからライヴメンバー出てくるらしい。
ってことは省吾も?!自分もその中に加わって出てくるのを待つ。(すみませんミーハーで)
しばらく待っていたがミュージシャンたちは出てくるものの省吾は来ない。
相方から連絡来てもうすぐ駅とのこと。車来ちゃうよ、省吾出てきてくれー!!(願)
・・・と願いも届かず出てこないので諦めて駅に向かう。その背中に歓声が。
そしてお迎えの車到着と。ああ人生ってそんなもんさ(泣)
でもちょうど信号待ちになり、省吾が乗ってるらしい大型タクシーの通過に小さくバイバイ。

軽くなんか食べてこうということになったが、時間も時間で店がない。
こういう時はどこでもいいと思うのだが、何かこだわりがあるのか食べたい店が見つからず、相方のイライラゲージが高まっていくのが分かる。
こうなるとまた思考視野狭くなるんだよなー・・・と思ってたところにラーメン屋がありそこに決定。
なんかあんまお腹も空いてないんだけど、いらないなんていうのもまたヤバイし、でチャーハンを。
ボリュームいっぱいで結局食べきれず(^^;

微妙に重い空気の中、一路上越に向かったのでした。
そしてその空気に耐え切れず、睡魔に負ける自分。(ダメダメじゃん)
でも、翌日まで尾を引かないでよかったです(^^;ゞ
関連記事

落合みつをライヴ

4/26 落合みつを live@cafe air

「歌と踊りの祭典」の終了後、pさんと一旦別れて帰宅。
家人の食事の準備して次のライヴ会場へ。
4ヶ月ぶりの落合みつをさんのライヴ。
会場は今回もcafe airさん。今回は水出しコーヒーいただけるそーで♪

開場前に並ぶファンの皆さん。お久しぶりの方も。
自分はまだまだなので、みなさんの話聞くだけ。

17時半、開場。先に入ったpさんが場所取ってくれてた。ありがとう。
受付スタッフはFM-JのYさん、そしてはじめましてのYちゃん。
八木氏はPAさんに徹する・・・のかな?
できたら歌ってほしいけど・・・。

ワンドリンク付きなので念願の水出しコーヒーをお願いする。
名物・水出しコーヒー
気持ちの方が先走って写真撮る前に口つけちゃったよ(^^;
う、美味い・・・。味わなきゃと思いつつ一気にグビグビと。←余裕のない奴
4ヶ月ぶりのsちゃん、浜省のファンということも判明。うれしいぞーー!

ライヴ前
ライブ早く始まらないかな~

masamichiくん
今回のオープニングアクトはMSAWのmasamichiくん。

そしてみつをさん登場。
みつをさん

前日の瀬谷さんの時もそうだったが途中頭が痛くなる。なんでこんな時に…と思っていたが、そういえば昨日からライヴをよく見なきゃと一番強いメガネかけてることに辿り着く。
今日はさっきのイベントでもかけっぱなしだったもんなぁ。
で、メガネ1ランクダウン(自分は弱・中・強の3本持っている:通常は弱)。これで大分楽になる。
気分切り換えて聴かなくては。

楽しい時間ってのはいつもあっと言う間に終わってしまう。
アンコールしながら再登場を待つ。

そしてアンコール。
アンコール
masamichiくんとみつをさん。「夜空ノムコウ」聴かせてくれました。

そして、なんとみつをさんが八木さん召集。
えっ?!マジにやってくれるんだーー?!
ギター小僧
ギターチューニング中の八木さん。ホントにギターが好きなんだなーと再認識。

夢の共演♪
「なないろ」♪やっぱり上越ライヴはお二人のこれがなきゃ~~~

ライヴ終わって舞い上がった状態でmasamichiくん、みつをさん、八木さん、そしてYちゃん、もちろんライヴに大興奮の皆さんとお話。
酒に酔ったわけでもないのに耳だけ真っ赤になってる自分(笑)

天気は悪かったけど、今日も熱いライヴ堪能させていただきました。
次の上越ライヴ楽しみにしてるっけねー!!
関連記事

歌と踊りの祭典2009

4/26 歌と踊りの祭典

上越文化会館で、この日「歌と踊りの祭典」が開かれた。
このイベントの特別ゲストは伊藤敏博。
ライヴ/リスナー友pさんがチケットを当て、お誘い受けて同行させてもらった。

同じ日の夕方には落合みつをライヴがある。
昨日の瀬谷さんライヴに次いで三連荘の真ん中だ。

開場前に会館入ったら既になっがーい列。それも年配者ばかり。
うむ、客層が(^^;
開場して会場に入る。pさんとはすぐ会えた。前が空いてたのでそちらに。
第一部は郷土芸能。

謙信流陣太鼓
謙信流陣太鼓。やっぱりナマの太鼓って腹にずしんと響きます。
そして一種の緊張張り詰め感がたまらん。

武蹄式
今回のこの会は「プレ謙信公祭」でもあるそうで、謙信公の武蹄式再現も。
武蹄式はSAKEまつりなどでも見たことはあるけれど、通しでフルに見たのは初めて。

そしてタイトル通り
歌と
歌と
歌と(腕にぶら下がってるのはタグなのだろうかと専らのナゾ)

踊り!
踊りっ!

再び陣太鼓と歌・・・なのだが、この辺から、やっべー、トイレ行きてー(-_-;)状態。
コーヒーだいぶ飲んだしなぁ・・・
やばいやばいやばい!一旦休憩とかないんだろうか。みなさんよく平気で…(思考既にわや)。
しばらく耐えていたものの、こりゃもうだめだーー!限界だぁーーー!!と歌もそこそこにご不浄へ。
(失礼しましたm(_ _)m)

すっきり戻ってきたけれど、席に戻るのに他の方の邪魔になりそうだったので、別の空いてる席でタイミング計りながら観覧。
歌が終わり、全員集合する時にすべりこみカムバック(笑)ちょっとかかっちゃったけど(^^ゞ
出演者のみなさんへのお礼、花束贈呈などで一部終了。みなさんお疲れさまでした。

さて第二部。伊藤敏博氏登場。
伊藤敏博といえばやはり「サヨナラ模様」のイメージ(レコードジャケット込み)が強かったりするのだが、出てきた彼の姿は・・・
伊藤さん
いえ、声は当時のままなんだけど、トークが・・・明るい。
自分が勝手に持ってた当時のイメージが壊れてく・・・。このギャップは因幡晃と同じかも。
歌とリアルは違うっていい例ですな。
でもさすがに聴かせてくれました。

思ったよりの長丁場に(面白かったけどね)、イベント終了後2人ともダッシュ状態で「じゃ、またあとで!」と一旦解散。
pさん、どうもありがとうでした。また約一時間半後に(笑)



関連記事

瀬谷佑介live@高田小町

4/25 瀬谷佑介さんのライヴへ

高田小町で行われる瀬谷佑介さんのライヴ。
以前行われたライヴも行きたかったが、結局行けずじまい。
先日の高田公園お花見ラジオでこのライヴのことを知りライヴ友の両pさんと行ってきた。

会場の高田小町へ。もう一方の会場も音楽と酒イベントが行われるようで、そちらも準備をしている。
こちらの会場は蔵の中。席大丈夫かなと思ったがOK。
こちらです
シンガーソングファーマー瀬谷氏。
鍬一本持てば農夫、ギター一本持てばシンガーソングライター。いいねそのフレーズ。

そしてお二人と合流。
わくわくしながら開始を待つ。
ライヴ前
手作りのイスが更にいい味出してます。

18時30分、ライヴスタート。
季節変わって(繁忙期の前に)「久し振りに歌いたくなった」瀬谷さん。
大地の中で暮らす中から生まれた歌を何曲も歌い上げてくれました。
歌詞はこちら→
シンプルで、でも力強く、しっかりと。
瀬谷さんの生活と、その近くで同じような生活をしていた相方やその両親から繋がるご先祖さまたちの生活、里山での暮らしがリンクする。
(あくまでも想像の範囲ではあるけれど)

「染みる」歌をたくさん聞かせてくれました。
観客のリクエストにも応えてくれたし。。。

ライヴ終了後、CDにサインしてもらう3人組(^^ゞすみませんずうずうしくて。
余韻に浸りながら、「また行こうね」と帰宅したのでありました。
夏には後谷の自宅でライヴやりたいと言ってた瀬谷さん、そのライヴ実現しますように。

追記:8/8、ライヴ「我家」決定。詳細は瀬谷さんのブログにて。
関連記事

2009 2回目のお花見

2009 4/16 お花見「落花盛ん」

先週の超満開&超混雑から一週間しないうち、今朝の新聞にはピンクの絨毯の写真が。
(毎日ラジオでの桜レポで大体イメージつかめていたが)

前回はとにかく混雑してて行ったはいいけど「じっくり感」も薄かったので、
リベンジしたいと思いつつ、天気がイマイチな上に山菜シーズンにも入っちゃって
なかなか行けずだったのだが、ちょうど街に出る用事もあったので、これ幸いと
葉桜覚悟で曇り空だったがチャリこいで高田公園まで。

そして公園内をぷらぷらお散歩。
さくらロード
散ってはいるけどまだまだヨイんじゃない?桜ロード。

競技場トラック
走ってる方がいなくて残念だけど、トラックの上に花びらが雪のように。

外堀の桜並木
外堀側。菜の花と一緒に。

ひらひら
散った花びらがこちらも雪の如く。

ここが…
あれが「クラブ・城」ですか?(ネタ元:Mちゃん)

花いかだとボート
内堀に花びらが層なして

さくら見本園にも行ってみる。
もう葉桜だったりこれからだったり(八重)まだまだ楽しめたり(枝垂)。
鬱金桜
鬱金桜も咲いてます

いつも長~い行列で、並んで買うのを躊躇するクレープ屋さん、
ちょうど空白の時間帯なのか珍しく空いていたので注文。
苺ジャムクリーム
苺ジャムクリーム。途中まではばくばく行けたが、乳脂肪分(クリーム)に弱いため次第に胸焼けしてくる。
無謀だったか…でも食べたかったんだもん~

ライトアップスタート
ぐるっと廻っているうちにさくらロードのライトアップが始まり、夜桜目当ての観光客が増えてくる。
こちらもそろそろ帰らなきゃいけない時間なので「うー胸焼け~~」状態で帰宅。

観桜会は今度の日曜19日まで。
今年も会期スタートに咲き始め終了に葉桜(いや、まだまだか?)。大体ぴったりだったか?
もうちょっとお花見したかったけど、今年はこれでラストかな。

さくらの花守の皆さま、関係者各位、そしてさくらたち、今年も見事に魅せてくれてありがとうございました!
また来年も会えますように。
関連記事

スミレ屋・高田小町・お馬出しアート遊市

4/12 スミレ屋・高田小町・お馬出しアート遊市へ

日参ブログにスミレ屋さんが開店されているというエントリを見つけた。
この11、12は本町でいろいろな催しがあるが11日はラーメンとお花見だったので12日に行ってこようとチャリをこぐ。

旧長崎屋(ここ実際何て言えばいいんだろ。雁木通り美術館?…地図には高田共同ビルになってた)の前で献血やってるー!
しばらくやってなかったし、記念すべき51回目にチャレンジしたら・・・また比重で跳ねられてしまった~~ちっ。

気を取り直してスミレ屋さんに向かう。
今回も素敵な雑貨がいっぱい。ヘアピンとか自分じゃ使えないけど(^^ゞ
手作りクッキーとスタンプゲット。他にもほしいのいっぱいあったんだどもさ。
スミレ屋
このぶら下がってる造花に「純情クレイジーフルーツ」の1シーンを思い出すのは自分だけでしょうか

高田小町
高田小町では確かフリマやってたはず・・・と高田小町へ。
やっぱり和モノが多い。着物は縁ないし、それをリサイクルする腕もないから、やっぱ見るだけ。
手ぬぐいを絵本のようにまとめたアレよかったなぁ。でも非売品。
it’s てぬぐい
これも非売品。すごいなー器用だなぁ。

奥でも何かやってるようだぞとのぞいてみれば、古モノ大好きの自分にはたまらん企画が。
「(職人町の)懐かしの道具展」。
やっぱすげーよ、道具ってのは。やっぱすげーよ、その道具を考え出すって、使うって。
なつかし道具

紋型あれこれ
こちらも
「紋章・ネーム 岸波もんや(紋屋)」さんの仕事道具。すごく細かい!そして意匠こらしたデザイン!

雪のけの道具見てたら係の方が昔の雪下ろしの話をしてくれた。
雪を鋸で切り出すったのは知ってたけど、ただのける(それも一斉除雪なんだけども)だけではなくて、のけたあとの残ったほうもきれいにならしておく「粋」があったとか・・・
今の生活に比べれば、楽でも便利でもなかったけれども、そういった余裕っていうか心遣いってかが身についてたんだなーとしみじみ。
「来た時よりも美しく」なんかもそういう心に近いかな。
もっと色々な話を聞きたかったけれど、まだ行きたいトコあるし「お昼まで」という制限あるのでタイムアップ。

ひなた。個展
お隣りのギャラリー蔵ではひなた。の初個展「あふれるる」が。
すごいな、この感性。自分にゃとても出せないが、せつなく鋭くあふれる言葉たち。
床に広がるポストカード一枚一枚に書かれた言葉。声にならなけど膨れ上がる想いというか。たまらんかったです。
蔵にて

あー、時間が~と言いつつもしっかり見たいところは外さない自分(オイ)。
お馬出しアート遊市&骨董市も。

骨董市
あー、あれほしい~ってのはやっぱりいい値段だわ骨董品。

アート雑貨もいいなーってものがいっぱい。
アート市

と、タイムアップに焦りながらも春イベントしっかり楽しんできました。
さぁこれから山菜仕事がんばろうっと。

そして焦って戻ってみたらば、結局焦った甲斐もなく、なんだかなー(-_-;)だったりしたけどさ☆
関連記事

観桜会@高田公園

4/11 高田公園の観桜会

ってことで、前エントリから引き続いてやってきました高田公園。
満開の週末、しかも好天ってことで人出すごいすごい。
お花日和ですなー。
お花見~

ラーメン食べてたのでお腹いっぱいだったし、人いっぱいで屋台どころじゃないし、ポッポ焼きも並んじゃってて全くだめだめ。
お堀や三重櫓、さくらロードなどをうろうろ。
4時近くなったのでさくらステージのFM-J「お花見ラジオ」会場へ。
マル丸山さんと林田さん

pさん両名みーっけ♪
開始近くに行ったので、振る舞いモノはもう終わっちゃってた。残念。(自業自得だろが)

今回のゲストは、瀬谷さん、BiG BEN、ハニージャム、サンスクリット、飛王(フライオー)、そして今日1日限りの2人でMSAW!!
メインパーソナリティはガテンのマル丸山さんと林田さん。中継班は由香里さん&ガテン青山君と長谷川君。
ライヴ&トークを織り交ぜての3時間の生放送!
瀬谷さん BiG BEN
ハニージャム サンスクリット
フライオー 復活MSAW
ライヴ時、相方は酔い覚ましとかで図書館行っちゃったので、pさんたち&MSAW見にきたJさんと一緒に。
MSAW以外ナマ歌ライヴは初めてだー!どのジャンルもいいですな♪
ただ、ステージと観客席に距離があったのがちょっと・・・
だからといって近くに行くのはしょうしーし(^^;
レゲエのサンスクリット・フライオー・ハニージャムのセッションにはワカモノがステージ前まで出て一緒に踊ってた。うーん、これが若さか(笑)

MSAW
masamichiくんとKen-ZさんのMSAW、やっぱり2人だと更にいいなぁ。
復活は今日限りだと分かってるけどさー。

放送終わって、pさんたちとお別れして、戻ってきた相方と合流。
夜桜モードで更に混んじゃってるし、やっぱり屋台どころじゃない。あのクレープ屋さんもまた長蛇の列だし。
夜桜
家へのおみやげに売切れちゃ大変と早めに花見だんごゲット。
いろいろ食べていたものの微妙な小腹空き感に去年食べてイケた「すじこん」を頼んでみたら、冷めてるー、こんにゃくだけー!量少ないー!!と3悪。
ボるんじゃねーよ。ちくしょー!!もう食わんぞ~~。

こちらも!
混んでたものの満開の昼桜&夜桜両方そしてライヴも楽しみ帰宅。
お花見はできたら空いてる時に出直したいけどね~~
はてさて?
関連記事

本町春フェスタ(らーめん祭り)

4/11 本町春フェスタ(らーめん祭り)

桜満開に浮かれ気分の今日この頃、本町イベントの一環として第2回らーめん祭りが開催されるというので、チャリで本町まで。
この日は高田公園でFM-Jのお花見ラジオもあるし、お花見しながら本町~高田公園ぷらぷらと行きましょうと。

イベント開始は10時。だいたいそれに合わせてGo!
オープニング
オープニングは吹奏楽で景気よく♪

会場に着いて、ラーメン代の小銭作るためにビール買いに行った相方、なかなか店がなく苦労したようだ(^^;
(去年出展ブースでビール買おうとしたのだが、ビンしかなくおまけに栓抜きがないという…ダメじゃん)

今回のラーメン出店は9店舗。
・麺屋 吉祥(妙高市)
新潟らーめん がんこ屋(新潟市)
ラーメンハウスあおき本店
・昭月(大潟区)
・ほうとく春日山本店
徳菜光 高田店
・ラーメンはるを
三宝亭
・らあめん花果山

・・・うーん、今回は。
あの店はラーメンとチャーハン頼んだらチャーハン忘れられて、ラーメン食べ終わっても来なくて、文句言ったがはぁ?状態で、結局そのまま出てきた曰くつきの店だしなぁ。
この店は水が不味かった。
あそこもここも思ったほどの味でなく、あそこもあそこも常時あるから特別感がないんだよなー。
と、すっかり「文句あるなら来んな!食べるな!」なんでございますが、まずは2杯頼んで半分ずつ。

・・・・・・マーボー麺、ぬるい…(^^; 
猫舌の自分にはちょうどよかったけど、ちょうどいいってことはぬるい証拠。

並んでます
がんこ屋は、新潟からの出店という物珍しさも手伝って長い列ができとりました。
その列に加わって並ぶ戦意消失。

次のラーメンに行く前にちょっと他のところも散歩。
働く車大集合ってことで低床バスとか除雪車とか自衛隊車両とか。
はたらく車
これは除雪機。で、でかい!

スタンプラリーあったのでそれ押しに駅前まで行く。
高田駅 高田駅

儀明川沿い
儀明川沿いの小彼岸桜

また本町ラーメン街に戻って1杯を半分ずつ。ビール飲んだりでもうお腹いっぱい。
やっぱりね、火力にしろ何にしろ店で作るようにはいかないから、店のまんまその味を求めちゃいけないんだわ。
あくまでもイベントというか、楽しんで外で食べるもんだと思ってないとね。
お店も努力されてるのは分かるし、それなりにおいしいんだけど、麺の茹で加減とかがどうしてもさ…

BSNブースには山田かおり(りんりん)もやって来ていた。新潟弁のDVD販売してたけど、上越の人新潟弁使わないしねー…新潟弁も東と西だと微妙に違うし…購入層がイマイチわからん。
なんて言いつつも賞品に釣られダーツ参加整理券ゲット。

雁プラから
ダーツタイムまで雁プラの屋上から桜を眺めたり。花見のつまみ用にパン買ったり。

で、ダーツは…旅行券は当たらなかったけど、プルプルプルンのストラップとクリアファイル当たり。
これもほしかったし、いいんだーい。
りんりん
心残りはりんりんに「番組聞いてますよ!」などと言えなかった事。残念~

すごいな
あるお店の前に飾られてたクンシラン。すげー!どうやったらこんなに咲くんだ?

ってことで、ひとまずこんなところにしておいて、次は高田公園に行きますか。
青田川沿いの桜
高田公園までへの道の途中、青田川の桜
関連記事

アルビレックス vs 横浜F・マリノス

4/4 Jリーグ第4節・アルビレックス新潟 vs 横浜F・マリノス

昨シーズンは残留か降格か・・・という低迷っぷりのアルビレックス新潟
どうしたことか2009は“あの”鹿島に勝ち、どうしたことか首位に立っている。
何が起きたんだ?慣れないことに「嬉しいけどオロオロ」状態の自分(笑)
雪割草と山菜の合間の試合、リスナープレゼントに応募したらばめでたく当たったので、帰省を兼ねてサッカー観戦。
このままこのシーズン首位独走・・できればすげーことだけど、それは多分・・・だし( ̄ω ̄;)

対する横浜F・マリノス。トリコロールカラー&ユニフォームが結構好きだったり(^^ゞ
あの中澤選手もいるしね。
サッカー観戦、アルビを応援するスタジアムの空気ももちろんだけど、全日本メンバーのプレイをナマで見られるってこともやっぱたまらんわな。
(勝てれば更にいいけどさ☆)

今回は前日泊だったこともあって、当日は余裕に会場に到着。
開場前に並びつつ交互にあっち見たりこっち見たり。いつもギリギリでイベントなんて見てないもんね。
サッカー検定
未来のJリーガー発掘?サッカー検定

開場時間になったので入場。雨が降るとの事だったので雨が当たらなそうな場所確保してスタジアム内散歩。
トッキッキタンク
国体PR。こんなトコにもトッキッキ♪

私はだまされない!
振り込め詐欺防止活動。キャラはパンダと何だろう。撮影お疲れさまです~
キャラクターが来る前に配ってた100均にありそうな「引ったくり防止チャリカゴネット」は自分のチャリには合わなかった・・・

さあ開始時間も近づいてきましたよ。
マリノスサポーター
マリノスサポーターもスタンバイOK

アルビチア
アルビチアの皆さん、今日もがんばってます

ビッグフラッグ掲揚

負けじとマリノスも
ビッグフラッグ掲揚合戦。

さあキックオフ。「うわぁーー」「あがれーー!」「行けーーーっ!」「止めろーっ!」「!!」「よっしゃー!」
などと燃えてるうちに試合終了。結果は2-1。勝った。。。
勝っちゃった

勝利の余韻に浸りながらいい気分で会場を出る。
なつかしい
ビッグスワンの資料館?にあった当時の模型。なつかしいねー・・・

外では友人とも久し振りに顔合わせ。今シーズンもお互いがんばろーぜぃ♪
勝ちに気をよくした相方、500円くじにチャレンジしたところ全日本のマフラータオルが当たる。
自分にも引かせたところ・・・今年のカレンダーが当たってもーた。
4月の今では在庫処分という気もするけど、使えないワケじゃないしな(^^ゞ

連休終わって一息つくまでは多分見に来れないだろうけど、この調子でがんばれアルビレックス~!!
関連記事