国体・ビーチバレー

9/30 国体・ビーチバレー

28日から始まったビーチバレー。
これはほとんど全県参加はしているものの都道府県の得点にはならない公開競技。
しかし、写真撮影禁止のため試合はもちろん周辺の写真全く撮れず。
「選手の写真は撮らないから」とダメモトで係員に聞いてみたけど、例外を認めると他の人たちも認めなければならないから---ごもっともです。

でも、閉会式終わってからならいいということだったので。
これは撮らねば
結果:
男子1位神奈川・2位沖縄・3位兵庫・4位奈良・5位大阪/宮城
女子1位新潟・2位神奈川・3位広島・4位東京・5位茨城/沖縄

兵どもが夢のあと
新潟県女子、見事優勝。
男子は残念ながら敗退。ムード盛り上げてた沖縄男子、仙台男子もがんばってた。
(コートはA~Fの6コート、新潟県女子はFコートメインだったので男子試合Eコートのチラ見できたのだ)
でも、新潟以外の試合は正直どっち応援していいか分からないのでどうしても「どっちもガンバレー!」から両方応援または沈黙観戦になるのは致し方ないかと(^^;

幼稚園や小学校の元気な応援、みんな楽しかったよ。3日間、天気危ういときもあったけど観戦させていただきました。選手のみなさん、係員の方々、学生はじめボランティアの皆さんありがとうございました。
関連記事

ロックンロール・スーサイドライブ

9/19 ロックンロール・スーサイドのライブへ

この日の夜は仲町のクロスロードでロックンロールスーサイドのライブがある。
しかし仲町なんてほとんど行く機会がないため、どんな店なのか、どんな雰囲気なのか想像もつかない。
「飲み屋街の仲町」というおかしな固定観念でライブには興味あるけれど微妙に引き気味だったり。
待ち合わせたpさんたちもやはり同じだったようで、結局揃って入店となった。

上越のミュージシャン仲間同士のつながりをよく知らないのでなんだが、結構そういう人たちが多く集まっていた様子。
ラジオのリスナーでもあるNさんと初顔合わせ。わははー、こんなんですみません(^^ゞ

開演前に軽く何か口に入れようということになり、全品500円のスナックフードをそれぞれ頼んだんだけど・・・へ?これで500円?!と口には出さないもののマジたまげてしまった。。。
飲み屋相場ということもあるけど、倍以上だぜ~。それも冷めてるし・・・(涙)

そしてライブ開演。すっすげー、バシバシ音が迫ってくるー!
開始前に八木さんに「音すごいよ」と言われてたけど、ホントだ~~~~!!
すぐ間近でのロックライブ、来るねー!!
ロックしてます

キーボードやサックス、ボーカリストなど、スーサイドつながりのミュージシャンも次々ゲスト参加。
かっちょええ

ラストはKen-Zさんとの「春夏秋冬」。いかったーーーー!
聴きごたえあり
なかなかこんな機会ないもんね♪

いかったよー!
お疲れさまでしたっ!

音の洪水と雰囲気に、いつものライブの余韻とはちょっと違ったけれど?同世代のロッカーたちに思いっきりパワーをもらってしまったことよ。
うぉぉぉぉぉーーっ!オレもがんばるぜいっ!!

と、すっかりロックモードになっている自分はこの時まだショックな訃報が待っていることを知らなかったのだが。
関連記事

大地の芸術祭2009 #11

9/10 大地の芸術祭2009 #11

さあ11回目。
終了日も近づいてきたぞ。

今日は穴埋め。ハハに3食分の支度して、さあGo!
(こちらはコンビニ車中食)

まずは219「ステップ イン プラン」。いや、先日ハンコは押したけど上に上がってなかったからね。
おー、高い高い。
スズメバチの巣
うわ危ねぇ。スズメバチかよ。

続いて農舞台。花とこたつと動物園。
妻有動物園とこたつと妻有花
こう見るとやっぱこたつ、ムダにでかいな。真ん中のみかんはどうやって取れば(そういう問題ではない)。

147農舞台、屋内作品鑑賞。
妻有動物園(室内)
動物園ですから農舞台の中にもいろんな動物がおりますぜ。

風呂敷と手ぬぐい一覧
手ぬぐい好きには(いろんな意味で)たまりません。

特別展示
クモ ~一本の糸から始まる宇宙~
クモの巣~
クモの糸すげー!!
ってか、採取するのがまたすげー!!

いっぱいー
クモによって巣のかけ方もまた違うのにぴっくり。

農舞台から舞台は十日町・名ヶ山へ。

37「空地小屋」
穴の中には
小屋の中に掘られた深い穴。そこに映し出される妻有の風景。
・・・にしてもこれだけ掘るの大変だっただろうな・・・

38「福武ハウス」
でもここ写真撮影禁止なんだよね。
名ヶ山小学校校歌
なので旧名ヶ山小学校の校歌なんぞを。

36「名ヶ山寫真館  遺影~彼岸に還る~」
遺影が並ぶ
今年も遺影を撮ってもらったけど、写真ホント苦手だよなぁ。遺影だと思うと更に硬くなっちゃう。

名ヶ山カフェでちょっと早いけどお昼。
野菜カレー 肉そうめん
野菜ごろごろのカレーに肉そうめん。

腹ごしらえしたところで、お次は「こころの花2009」。
こころの花
なんでも、前回ここの人気がありすぎたのもあってちょっとしたトラブルがあり、この作家さん芸術祭に出られなくなっちゃったらしいんだよね。
・・・ちっちぇーなーそのアヤつけた人。
なので、作家さんと集落の方が今年も芸術祭とは別個に作り上げたという。

もういっちょ
今年もすごいや。

鉢集落。
34「6つの徳の物語」→ 35「虹色の蛇」は残念。虹の出る時間帯ではありませんでした。→ 33「鉢&田島征三・絵本と木の実の美術館」→ 32「ふれあい写真感-おもいは通じる-」
飛び出すぞ~
閉校になった真田小学校校舎が絵本と木の実の美術館として生まれ変わったのだ~

28「ストーム・ルーム」→ 27「風の音」→ 22「フロアーイベント2009」→ 21「田麦の本」→ 20「オンマネ・カゼ」
図書館はここです
田麦の本はこの田麦図書館が蔵書しているのです。

外堀攻めたんで中に突入とばかりに?十日町の街中へ。
48 「やさしい家」と病院との連携プログラム → 51「ヒガンバナ」→ 46「雨月」→ 41「雪ノウチ」→ 50「アスファルト・スポット
雪たち
明るいのに、美しいのにどこか哀しみも感じるのはなぜだろう。「雪ノウチ」

いったん十日町を出て川西へ。
53「囲-Kakoi-」
囲
よく見ると障子に透かしが

56「響きあう風景」→ 63「光の家」→ 55「ベリー・スプーン」前回は中入ってなかったからね。
光の家
今日、この時(15:42)の空。at光の家。

またまた十日町。
飛行船昼ver
夜だけでなく昼間の飛行船も。

43「妻有のいぶき」→ 41「シルクの水脈」→ 42「3つの門のためのネオン」→ 40「火を護る螺旋の蛇」→39「キナーレ」
キナーレ内の作品見学。そしてここでパスポートにはんこ全押しひとまず完了!
やー!11回、よくやった!

そして17時半からの 44「しゃったぁず・4」を見にシネパラへ。
十日町で撮影された作品。商店街の再生に商店のせがれたちが奮闘するストーリー。
おもしろかったよ
でも、にぎわい復活がなされたかどうかというその先はあなたのご想像に・・・なんだね。

キナーレに戻ってライトアップモードの作品を楽しむ。
昼もいいけど夜はまた雰囲気変わるもんね。

そしてシメ!明石の湯でさっぱりすっきり。
びばのんのん♪
い~い湯だな♪

終わったねー・・・とらっくりしつつ、最後の最後に再びここにも。
夜モードの「こころの花」。
こころの花再び
ライトアップされて輝く花たち。

夜だって咲く
あなたの心の中の花は咲いてますか

そんなこんなで2009年の大地の芸術祭、無事全制覇できました。
妻有のみなさんありがとう。
挨拶返してくれた集落のおじーちゃんおばーちゃん、休憩所でお茶ごちそうしてくれたおかーさん、案内してくれたおとーさん、笑顔のぼーいず&がーるず、店長、りょうりんパパ、新潟のCちゃん、
そして妻有の空・水・大地、みどり&花たちありがとう。
3年後、2012年にまたお会いしましょう!!

全作品ブログはこちら
関連記事

小諸へ

9/6・7 東御と小諸へ

今日は親戚の別荘におじゃますることに。
ずっと以前から(母がまだ元気な頃から)「別荘あんたたちも行ってきな(by母)」、「いつでもおいで(by親戚)」と言われ続けて幾年月。
ようやくお世話になることができた。

待ち合わせの場所で待ってるとき見つけたもの。これ結構あちこちにあるけど。

ミステリー缶
20円の差額でスリルとサスペンス、ドキドキ感が味わえます。

で、一泊。楽しい時間をありがとうございました。
懐かしい話もできたし、どうもお世話になりました。
また機会があったら寄せてくださいませ。

そして7日。
親戚宅を出て、芸術むら公園内の明神池にちょっと立ち寄り小諸市へ。
まだ行ったことのない「懐古園
そう、島崎藤村の千曲川旅情の唄「小諸なる古城のほとり」のあそこですよ。

C56
C56-144。昭和13年6/4生まれ。昭和48年に市に貸与され現在に至る、と。

山本勘助愛用の鏡石
勘助さんはこれを見ながら伊達こいてたんかねー。

天守台を下から
天守台。見下ろしても見上げても高さあるなぁ。そして400年の前のまま。

今日のお昼。
園内の山城館のおそば2種。
特製限定そば 冷やしそば

なんたって懐古園ってば広い。城址はもとより懐古神社、鹿島神社、美術館に藤村記念館に動物園に・・・
歩く歩く。

動物園。
おいおい
「犬持込」て。

小諸動物園は大正15年4月20日に創立され、長野県下最古の動物園なんだそう。
すごいな。

かなりレトロ
歴史ありそうな遊具

うーん…
小諸→長野→善光寺→牛・・・なんでしょうかねー(^_^;)

ライオンさん
備品ばかりでもなかなので、百獣の王に敬意を表して。

ヒトは?
ま、まあ・・・ヒトも動物だしね☆

動物園を出て重文の大手門に行く途中見つけたこれまた味のある建物。
いいなぁ
レストランのメニュー見本もまたレトロチックで写真撮りたかったのだが、営業中ではばかられたためパス。

大手門。
大手門
仙石秀久が築造したもので現在の門は慶長17年(1612)建立と言われている。
そんな重要文化財ながらもしっかり中に入れます。

小諸駅
小諸駅前に行ってみた。

浅間の登山口ですから
そしてここは浅間の登山口。

そろそろお帰りの時間が近づきましたので今日はこの辺にいたしましょう。
おぎのやに寄って釜飯をお土産にし、上越へ帰宅と。
おぎのやソフト
おぎのやのソフト2種ナリ

そしていい気分で帰宅してみれば、冷蔵庫がイカレてて、まったく冷却機能のないただの食品棚に成り果てていてひと騒動あったのですが、それは割愛。
関連記事

大地の芸術祭2009 #10

9/5 大地の芸術祭2009 #10

芸術祭めぐりも今日で10回目。
全部コンプするのはやっぱり大変だなぁ。。。
(楽しいけど)

今日はまず松代・農舞台周辺、さあ行きますぜ!

154「旅人の迷路」→ 155「記憶-再生」椅子壊れちゃったね・・・
159「○△□の塔と赤とんぼ」→ 147の農舞台周辺作品→ 172「西洋料理店 山猫軒」→ 171「スペース・スリター・オーケストラ」→ 170「雪国の杉の下で」→ 168「遊歩道整備計画」→ 167「平和の庭」→ 169「あたかも時を光合成するように降りてきた~レッドデーターの植物より」→ 165「今を楽しめ」

それが今だ!
雪だるまさんたちは「今」その身がとけていくことすらも楽しんでる様子。

166「観測所」→ 148「ゲロンパ大合唱」こちらのも→ 164「希望という種子(シュジ)」→ 163「夏の三日月」→ 162「かかしプロジェクト」→ 160「水のプール」→ 161「関係-大地・北斗七星」→ 156「リバース・シティ」
国の名前のでっかい色鉛筆たちがずらーーっと。これはすげーな。

世界の鉛筆色とりどり
国と色と長さはなにか意味があるのかな??

158「砦61」→ 157「サウンド・パーク」→ 151「地震計」→ 153「みんなのこたつ」
こたつ
でっかいコタツにたまげたけど、その大きさが却ってさみしいかも。向かい合っても遠いというか。

152「円-縁」→ 150「花咲ける妻有」→ 149「かまぽこ型倉庫プロジェクト かまぼこ画廊」

どうでしょうだ!!
あっ!!こんなステッカーを貼った車が!!(農舞台駐車場にて)

158「WD スパイラル・パートⅢ マジック・シアター」→ 180「フィヒテ(唐槍)」→179「棚守る竜神の御座」→ 178「木」→176「ツマリ楽園」
走れ~
楽園内、草を越え走れ!

177「融(とおる)」→ 175「遷移/succession」土は、土に、還る。→ 174「米の家」→ 173「母なる自然のための杜」→ 183「松代スモールタワー」→ 184「松代(金)城」

松代城
松代城 入ってみれば 金金金(きん)
金だらけ
城内は見事に黄金色

146「ファンシー・ガーデン」
花がいっぱい
いろんな花がいっぱいだ。
ここの集落の方は各戸の玄関に花を飾ったり、作品近くに休憩所作ったりと「おもてなしの心」たぷたぷ。
お茶とお茶請けありがとうございました!!

144「石と花」→ 139「伊沢和紙を育てる」
小出和紙
和紙、光によってまるくなったりとんがってみたり。

松之山街道
松之山街道・ここは犬伏村。
古道は静かに。

187「松代中学表現集団」楽しいアイディアがいっぱい♪→ 188「松代商店街に周辺における土壁による修景プロジェクト」→ 189「花を届ける」→ 194「内なる旅」

森の中の目
木々にはたくさんの目、目・目。
見て、見られて、その目は誰の目?

ちょっと松之山へ。
220「コーヒー・セレモニー」
コーヒーごちそうさまでした。写真を撮ってくれるのだが・・・スタンプか何かの青いインクが顔についていたの知らず、結果青あざつけたように写ってしまった。

コーヒーで一言
コーヒー書道。なぜかこんな言葉が浮かびました。

また松代に戻る。

210「奴奈川舎 [影(ei)/来し方 行く先]」
おまつり
ちょうど室野集落夏祭りだったようで太鼓の音がどどんがどん♪

214/215「脱皮する家/コロッケハウス」
ガイドブックに書いてあった星峠でとれたほくほくのジャガイモで作ったコロッケ・・・をこっそり期待していたが、残念。やってませんでした。

今日のラストは209「儀明劇場 -倉-」。
儀明劇場
前回のと比べると塗装塗り直したようですな。

ここに来たらこれ見なきゃ。
む!!
前回はがされていたの、直ってるわけないわな(ToT)
2003年当時
なつかしや
誰だよ剥いだの・・・


今日はここまで。結局全部は回れず。
13日までの芸術祭、なんとか間に合うか?

全作品ブログはこちら
関連記事

大地の芸術祭2009 #9

9/2 大地の芸術祭2009 #9

はい、今日もやってきましたよー。
今回はまず中里エリア。

おじぞうさんすまいる
今日もよろしくね。
(二十三夜塔・・・18世紀の後半から昭和の初期、信仰対象に月もあった。二十三夜は勢至菩薩。
月は勢至菩薩の化身であると信じられていたことから、二十三夜講が最も一般的で全国に広まったそう)

107「里山カーゴ・里山と食文化を求めて-」→ 109「古信濃川の自然堤防跡はここにあった」→ 112「鳥たちの家」→ 113「ブルーミング・スパイラル」
ここ、山野草花壇のはずなんだけど、かなり・・・いわゆる「雑草」に取って変わられちゃってる。こぽれだねで全然ネームと違うところ出てたり。
まあそれも「淘汰される自然の姿」か。

115「側溝沿いの無限大」
ずい~~っと
田んぼ沿いにずい~~~~んと。

116「暖かいイメージのために -信濃川」の一部は水害復旧未だなされず。

114「河岸の燈篭」→ 111「妻有で育つ木」→ 110「いちばん長い川」→ 117「世界の真上で」→ 118「「干溝博物館」プロジェクト」
わ、これまた遊び心満載で楽しい♪
ひみぞ文具
ひみぞグッズ、販売はないの?

ひみぞタワー
この博物館だけでなくひみぞ集落エリアあちこちに作品があるぞ。

遊びに来いや
「いいところだっけ遊びに来いや」と言ってるような豪快なコマイヌさん。

108「ふるさと」
幼子によせる母、父、祖父母の愛。命を慈しむ大きな愛は何者にも勝る。
愛なんだ
それが「ふるさと」。

109「かき氷マウンテン」
雪山にシロップかけてメガ?テラ?かき氷。
かき氷~
全部食べたらおなか壊すぞ(笑)
でも雪遊びは楽しいよね♪

121「克雪人」→ 122「日本に向けて北を定めよ(74゜33'2"")」→ 123「ストーン・フォレスト」→ 124「森とつながる」→ 125「たくさんの失われた窓のために」→ 137「温床」

砂絵でここまで。ひゃー・・・
砂ですから
さわるな危険。

清津峡。
清津峡
せっかくだからトンネルも歩いてこよう。
そして132「清津峡トンネル美術館」
炭化。静かなモノクロの世界。

131「うつすいえ」→ 130「アジアを抱いて -富山妙子の全仕事展1950~2009」
富山さんは旧満州生まれ。戦後、炭鉱・鉱山をテーマにした作品を発表。その後、朝鮮人の強制連行や従軍慰安婦をテーマにした作品などアジアに視点を置いた作品を制作している。

今年閉校か
清津小学校・昭和35年4月1日津開校-平成21年3月31日閉校

129「空の粒子/西田尻」→ 127「中里かかしの庭」→ 128「大地のグルグル -2009 tomato-」
東田尻の有志と作ってきたトマトは夏の天候不順で病気になってしまったそうだが、農耕をテーマにした作品のためありのままの姿を残すことにしたそう。
うん、それも現実だ。

126「LIKE SWIMMING」
忘れないで
高道山小学校・明治8年1月開校-平成13年3月閉校

119「建具ノニワ」
建具・建具・建具~
建具を白く塗装して組み立てたもの。すごいなー。

120「蔓蔓」
雪椿をモチーフにした陶花。そこに書かれたものは集落の人たちの思い出の風景。
花はつるでつながれどんどん広がっていく。

これで中里クリア!
お次は十日町へ。

30「音の波」
ススキの風景画
聞こえる?

31「再構築」→ 29「みんなのくさむら」→ 26「閉ざされた庭」「Scrap and Bride」→ 25「モミガラパーク・マッドメン・みらい」

「みらい」は来るよ
これは「みらい」の一部。

24「うかのめ」
米粒の糸が降りてくる。
うかのめ
うかのめ(稲魂女)は今の時代をどう見るのだろう。

23「もうひとつの特異点」

にゃん♪
やあ、こんにちは!・・・て警戒してる?(作品民家近くで出会ったネコさん)

19「(Re-Analemma) ← White hole→」→ 18「水を考える部屋」
車停める場所探しに一苦労。舟に乗れるようだけど、時間的に無理でした。。。
ここで友人というか幼馴染というかのCちゃんに遭遇。
久しぶり!元気そうで何より!!お互い見学がんばろうぜ。

さて、暗くなってきましたぞ。
今日の見学もそろそろラストが近い。

45「GO FLIGHT AIRSHIP」
あれ?飛行船、飛んでない(^_^;)
飛行船
いつ飛ぶか飛ぶかとしばらく眺めていたけれど、どうもその気配はない。

49「光の島」
うーむ。



ここは初回からの作品で、夜推奨なのでそうしているのだが、まともに光っているのを見たことがない。
暗くてスタンプも押すの大変なのに。・・・て、おやおや!今年やっとすこーし光ってる!!

でも残念ながら全部じゃないんだね。
まあ一部でも光ってるの見れたからヨシとするか。

で、今日はおしまい。全制覇は遠いな・・・

全作品ブログはこちら
関連記事