食育フォーラムへ

11/28 食育フォーラム2009 in 上越

この日は市民プラザで食育イベントが開催された。
そのイベントの告知の前に後谷の瀬谷さんのライヴがあると聞いていたので(前回の小町でのライヴも行けなかったし)知ってからもどんなライヴなのかイメージ湧かなかったがとにかく当日、11時からのライヴに会場へ。
(pさん、ギリギリでごめんなさい)

市民プラザ到着。pさんと合流しライヴ部屋へ。ライヴ友のpさん&pさんも来てた~♪
「農のコンサート」・おにぎりライヴとのことで、来場者におにぎりが配られる。

最初はこのおにぎりの米を作っている大潟区の平沢さんの歌。
平沢さん
事前に歌詞が配られたのだが、その詩がすごくくいい。
百姓は百笑であり百唱であり百商である・・・って沁みるなぁ。
しっかり農業営んでる方からみれば農の真似事な自分なんてちゃんちゃらおかしいだろうけど、でもその唄は共感できる~

お次は瀬谷さん。・・・けど、おにぎりの方のライヴが終わったからいいやと思ったのか、一気に人が減っちゃってビックリ。
そりゃーないんじゃないのかい?
でも、残った方々はホントに瀬谷さんの曲聴きたい人ばっかだし・・・ということで、瀬谷さんを貸切にしちゃったようなライヴをしていただきました。
瀬谷さん

両pさんとはお別れし、午後のライヴまで会場内をpさんと一緒に回る。
(紛らわしいですがみんなpさんなんです)
クイズやアンケートやパネル展やクロスワードに試食などなど。。。

イベント会場入り口でお出迎えしてくれたキャラたち
食カカシ~
個人的には「キュウリ」さんがいいね。
「毘っ!」
謙信さんは幼稚園の生徒たちが作ったそうです。

他イベントでどじょうのつかみどりも。ちびっこ限定だったのでさすがにできなかったけど(^^;
上越の農産物、子供たちの体験、農業高校や中ノ俣の木工品の販売などやもちつき、振る舞い料理に料理講座など盛りだくさんで食育の大切さ、地産地消をPRしていた。
パネル展

Tさん親子も会場に見えられ、午後の部のライヴ会場へ。
またまたおにぎりいただいてしまった~。
平沢さんと瀬谷さん
今度は前半平沢さん&瀬谷さんとのジョイント。
合作の「百姓99」など2人のバージョンで聴かせてくれた。
ふと後ろを振り返れば先ほどのpさん一家が。改めて会場に来てくれたみたい。
午後の部もよかった~~~


ライブの後で平沢さんともお話させてもらったが、「農」を愛しておられることが伺えた。
若輩者がナマイキにすみません。
上手くあらわせないが、命の基、「食」について、先祖から、そして未来の命たちへの「今」を、ライヴともども考えさせられるイベントだった。
関連記事

川越観光

11/21~23 関東へ

11月の3連休は関東へ。
ほとんど親戚宅めぐりなのだが、中日の22日の日中ちょっと空いたので川越観光などを。
蔵の街・小江戸川越観光は2回目(実は3回目なのだが最初は川越まつりで全然街並み観光ではなかった…)。

ちょっと道を間違えて、一時また空気が重くなりかけたが、幸いにもすぐ行きたいところに出てほっ。
市役所の駐車場に車を置く。
お昼近かったので早々とまず腹ごしらえ。

サツマイモも名物だが、うなぎか隠れた名物だったりする川越。
ってことでお昼はうなぎなぞを。
うな重 うなばってら(だっけ?)
うなばってら(そんな名前だったはず)はサツマイモごはん。うなぎとイモめしどちらも味わえてよかったのだが、ちょっと量的に少ないかも?
これからいろんなもの食べると思って物足りなさに目をつぶる。

街中ぶらぶら。とはいえ前回だいたい見ているのでポイントポイントのみ。
時の鐘
逆光を避け・・・のはずだったのに(^^;、の「時の鐘」。今は機械突きなんだそう。

鬼瓦
蔵通りの鬼瓦。意匠凝らしてます。
店通りは、建物買い取ったのか1000円ショップっぽいのが増えてる?
お菓子屋さんは朝ドラ「つばさ」効果で“○○つばさ”とか甘玉っぽいのみたいな便乗モノがあちこちに。
うーん、やっぱねー。
でも、某店の食べちゃったんだけど(^^ゞ
そんなふうに甘モノ試食や食べ歩きして昼の物足りなさカバー(どうせなら甘モノ以外で…)

朝ドラつながりで。
モデルハウス(違)
「つばさ」の甘玉堂の店舗に使われたお店。写真も展示してありました。
まあ「つばさ」については多くを語らずに(^^;

そんなこんなでもうタイムアップ。川越ぶらぶらはまた次の機会ということにして。
改築中の川越城本丸見学はまだまだ先になりそうだし。
道灌さん
市役所前の太田道灌さん。
長禄元年(西暦1457年)に太田氏が川越城を築き、後に江戸城を築いて川越の文化を江戸に移した、とのことです。
・・・で小江戸なの?
(小川越とならないトコがやっぱ天下の江戸なのか。)

その後翌日退院の従兄のお見舞い。
気をつけてくだされよ~~~~~~。
その時話に上がった飛行船が帰り道に。
飛行船
どうやら東京への観光もしているらしいです。飛行船飛んでるんだね~~

てなワケで、ちょっと一息川越観光でした。実は小路に隠れた面白店が隠れてるんだろうけど…
関連記事

魚沼へ

11/14~15 魚沼へ

去年に引き続き学生時代の友人たちとの一泊旅行。
当時に戻ってワイワイと。
コシヒカリアイス
夕食時のデザート・コシヒカリアイス。もうちょっと食べたかったくらい。

で翌日。
土産買いもあり駅前土産屋と湯沢駅構内にある「CoCoLo湯沢」へ。

ぽんしゅオヤジ
施設内には「ぽんしゅ館」があり、日本酒試飲できたり、日本酒風呂に入れたりと酒好きには嬉しい施設。
でも試飲は車族には目の毒じゃ(苦笑)
他みやげ物が日本酒中心にどっさり。魚沼のはおろか上越のみやげものまであったよ。
ついつい↑の酒瓶オヤジストラップを買ってしまったのは自分だ(笑)。その時のレシート裏の大吉で小物入れをもらったよ。

皆と別れた後、一旦は帰りかけたものの、見つけられなかった湯沢のどぶろくがやはり気になりUターン。
神立のその民宿「lodgeなかのうち」探してあちこちうろうろ。
結局、最初行きかけた17号をもうちょっと進めばよかったのだと判明。
スノーシェッドにビビっちゃったからなぁ。そのまま走ればよかったよ。
ここで小瓶サービスしていただきました。ありがとうです~~~

湯沢から六日町へ。
先日行けなかったFMゆきぐにビル2階の「愛乃郷神社」へ。
でもちょっと1人で入るには躊躇してしまいドアのこちら側からこっそりお参り。
愛乃郷神社鳥居
直江くんの「愛」、天地人にちなんで12月いっぱい開かれている神社。
愛のご利益はあるか?!

観光地スタンプラリーのハンコ押すため六日町の雪国まいたけ物産館へ。
あのマスコットは「雪ちゃん」というそうな。
オリジナルグッズに目移り・・・。でも買ったのは堅実に「まいたけご飯のもと」だったりする(^^ゞ

六日町から十日町に抜け、十日町の「パン屋の店長」の店に寄りパン購入。
他にお客さんもいたのでラジ話はできず。
そこからは一路上越向け。
いやー、楽しい週末でやんした。また来年を楽しみにがんばろう。

おまけ
メン!
松代の芸術祭恒久作品「人、再び自然に入る」11月バージョン。
夏は草とバックの田んぼでみどりみどりしてたんだけどなぁ。。。
(十日町では聞ける番組に投稿したのはいいが、読まれたときちょうどトンネルに入り全く聞けなかったと再メッセージするため立ち寄り)
関連記事

イベントいっぱい

11/14 農高・小町・直江津駅イベントへ

11/14・15この週末もイベントがあちこちで開かれる。
今年はちょうど友人たちとの「同窓○○年ゆったりまったりツアー(仮)」と重なってしまったので、出発までの時間をちょこちょことつまみ食い風に。

まずは農業高校の文化祭。
毎年楽しみだもんね~~~
今年は学生展示見学は時間的にムリだけど、即売品は!
創立110周年おめでとう
折鶴で作られた創立110周年。おめでとうございまっす!
それにしてもインフル恐るべし。来場者にもマスク配布だもんね~。

販売コーナーは既に行列。ジャム各種に醤油に味噌に、海洋高校の魚介加工品を購入。
こちらは海洋高校

今度は外で農産品と園芸植物コーナーへ。結局今年もハボタン、パンジー、ストック購入。
いや、早々と実生苗作ったはいいけれど、それ以降の成長全然ダメだったもんで(^^;
動物たちに会うのも今年はパスして帰宅。
片付けに出発準備して、じゃー行ってきまーすと家を出る。

それから本町・高田小町へ。
今日は小町の蔵で瀬谷さんのライブがあるのだが行けないので、会場準備やリハでもやってたらいいなと思って寄ってみたのだったが・・・やっぱりさすがにまだだった。
お隣のコーナーでは、高田町消防博なるものが。
レトロな品々の展示に古い物好きの自分、ふらふらと中へ(^^ゞ

手榴弾だけど消火器
手榴弾な消火器。
防火服も昔は布製(かなり分厚い)で、団員代々継がれてきたそうで。
まといも持たせてもらったけど、お、重い(^^;
スタッフの方から当時の話や展示品について教えていただく。
そして昔は消防団に入れるってことはすごく名誉だったそうで。
今は人いなくて人員確保に各団は頭を悩ませてるらしい・・・若い人少ないもんねぇ・・・。

ポンプと纏
ポンプと纏。纏のヒラヒラは皮製。さすがに年季入ってて皮もごわごわ。
ポンブは明治のもの。初めての国産ポンプだそうで。でも放水のための汲み上げは人力。
(4~8人でアームを上下させてピストン運動させるんだそーな)

おっと、思わず長居してしまった。急げ~っと直江津駅へ。
直江津駅ではSLが来るのだ。まあ今回は間に合わないの分かってたし。
pさんとばったり会って、直江津駅自由通路の物産展に目移りしながら
特番中のFM-Jのスタッフに挨拶して直江津駅前のアート遊市へ。
・・・の前に、駅の自由通路から停車中のSLチラ見も。

自由通路
SLは撮れなかったんで自由通路を。

アート遊市に出展されてるpさんのトコ行って3人で久し振りのプチオフ。
こちらの時間ギリギリになってしまったので、じゃあまた~~になってしまったけれど・・・。
他のも見たかったけど今回はしょーがないもんね。来れただけでも御の字さ。

そして、さー、魚沼いくぞー!!と、雨の降る中目的地へ向かったのでした。ちゃんちゃん。
(途中道間違えてやんの(^^;)
関連記事

関温泉へ

11/7・8 妙高市関温泉へ

この週末は雪割草の会の総会。
なんと雪割草といえばあのお方、も来られるそうで。

今日の妙高
久し振りに今日の妙高

11月はじめの寒波でこの辺りは30cmほどの積雪があったそうで、道路脇には除雪雪の塊がまだ。
やっぱり標高あるもんなー。

そして、宿について温泉浸かってあったまって雪割草のお話他いろいろお聞きし夜は更けていったのでありました。
なつかしー
宿にあったコインルーレット。昔よくやりました。なつかしー!!!

ほんで翌朝再び温泉、朝食後解散となったわけですが、今回も勉強させていただきました。
ただ、それが栽培スキルに反映されないのが難なのですが。

宿のワンコ
宿のワンコ。すごーーーーーーーく大人しくイイコでしたぜ。あーかわいいかわいい…♪

お世話さまでした~
今回のお宿「登美屋」さん。お世話になりました。

話の中で、
「人から聞いた栽培法(用土も)を参考にしてもは自分の環境であっているとは限らない。
試行錯誤しながら自分の環境での栽培のベター/ベストを見つけること」が大事なんだそうだ。
自分もが、がんばろう。(気負いすぎずに)
と、いただいた株のぷっくら芽を見ながら思うのでありました。
関連記事

紅葉の只見へ

11/1 下田~只見~南魚沼

ってんで昨日は登山してから山仲間との秋の例会。
あの地震の時以来の久し振りの参加。(場所もあの時と同じ「よってげ亭」だったりする)
ご無沙汰を詫びつつもわいわい楽しく過ごす。
今日の登山は結局天気も悪くなるし・・・などということから中止になり現地解散。
また会いましょう、と。
よってげ亭
よってげ亭は旧早水小学校を改修した施設。(三条市になってからちと利用料値上げしたそうで)


せっかくここまで来ているんだし、と栃尾の道の駅へ。
ちょうどフリマのような市のような即売が開かれていたので100円靴下や手袋など購入。
で(朝食いっぱい食べておなかいっぱいなのに)揚げたて栃尾あぶらげいただきます。

あぶらげんしんくんだよ!
栃尾のゆるキャラ「あぶらげんしん」くん。
じつは栃尾は謙信ゆかりの地(栃尾城で旗揚げ)なのだ。
願わくばもちっとグッズ増えるといいんだけど…

お次は・・・紅葉見物に県境まで行ってみようとR252で六十里越えまで。
田子倉湖

角さんが総理の頃

県境まで。。。のはずがガソリンスタンド探しで只見町まで足を伸ばしてしまった。
只見町、マンガ記念館だったか入ったら何時間でも宿根しそうな施設の看板を見つけてしまったが、あえて見ぬふり。
継之助記念館も気になったけど、今日は時間ないしね~

途中の物産館ぷらぷら。即売してたきのこ汁と朝もらったおにぎりでちょっと遅いお昼ご飯。
来た道を戻る。行くときも只見線沿いに鉄ちゃんたちがずらっとカメラを構えていたのでSLでも来るのかと思っていたのだが、どうやら旧タイプのディーゼル車が通るらしい。
先の物産館のポスターに載ってた時間も近いぞってこともあって、田子倉の駅に車を置き駅散策&カメラマンの多い場所で便乗撮影。
鉄ちゃんもどき

会津方面に電車行ったし、これでイベントも終わりかなーと思いきや、鉄ちゃんたちまだあちこちのポイントに残っている。
なんでかなーと思っていたが、どぶろく目当てに立ち寄った大白川駅でカメラマンの男性に尋ねたところ、先程の列車が戻ってくる&普通列車とこの駅で「お見合い」することが判明。(おぢさん、ありがとう!)
どぶろくもゲット(最後の一本♪)したし、そんなに待たなくてよさそうだったので自分たちもにわか鉄ちゃんもどきになる。
右は特別列車「只見紅葉号(だったっけ?)」

それからは入広瀬の道の駅(豆腐ケーキは既に売り切れ)で観光スタンプラリーの押印して、魚沼方向に戻る。帰り道は雲も出ていたが、予報通り雨が降り出した。時折雨足が強くなったところにちょっと道間違えたりしておっとっと(^^;

南魚沼の「愛・天地人博」を見る。
天地人博
上越のとは違ってこちらは幼少期の頃をメインに。メイキング映像なども見られて面白かった・・・が、
やはり「大河ドラマ・天地人」博なんだなーという感は否めなかった。
歴史的な錦絵とかもあったけどね。でも、鎧兜かぶった写真を出口で売りつけるという観光地特有のあざといアレ、どうかと思うけど~~
駅前のお土産屋さんで魚沼の酒購入。近いうちに自分がまたこちらに来る予定あるのでちと控えぬに(笑)

雨降りに既にまっくら。こちらで何か食べていこうかという案も出たが、店も分からないしまた空気が重くなるのはご勘弁ってことで上越までノンストップ。
頚城区の久し振りの店でラーメン、給油して帰宅。
登山&観光の2日間でした。
関連記事