春日山へ

5/26 春日山へ

ほんでもってつばめちゃんとの昨日のお約束通りやってきました春日山。
もしかしたら一月半くらいのお久しぶりかも。

車を下りれば十吾郎さんの声が聞こえる。春日山神社への石段上りはいいトレーニングだ。
やはり次第にペースは落ちるがなんとかノンストップで到着。
これをペース落とさず行ければ理想なんだが、はぁ。

やってるやってる。
やっぱ春日山で見る彼らはいいよなぁ。
おやかたさま兼続さん

景勝さん

おやかたさまみっちゃん

春日山っ!
「かすがやまっ!」

一通りのおもてなしが終わって、景勝さんと兼続さんは埋文担当なのか早々にいなくなってしまった。
おやかたさまと十吾郎さん、つばめちゃんとしばし話すが他の方々へのおもてなしもあるので、こちらはこっそり退却。またね~

おっと、春日山神社にお参りじゃ。やっと神社に堂々と入れるようになりました、と。
今の神さま、喪のケガレなんかはあまり気にしてないようだけど(大地の時も結局はあちこちお参りしてるんだし)一応はね、ケジメというか。

春日山神社
おまいりに参りました

狛犬さん 狛犬さん
狛犬さんたち

ウゴツクバネウツギ
ウゴツクバネウツギ
花後のヒトリシズカ
花は終わっちゃったけどヒトリシズカ

春日山よ、また来るねー!

杜若゜
御前清水(御前水)近くの杜若群落。(多分かきつばただと…)
ズームしてみる
ズームしてみる

どこの鳥居じゃ?
そして、お、この鳥居。前からこの神社気になっていたんだよねー。
車を停めてしばし探検。

傾斜をのぼって・・・左に折れると石段。うぬぬ?
まだまだ
この先にもまだ石段があるのだ

石段を上った先には祠。
祠
やっぱり何神さまだかわからない。
わからないながらもせっかく来たからお参り。

埋文に寄ろうかとも思ったが、またの機会にして帰宅。
でも久しぶりに春日山に行けてよかった。

帰宅して調べてみたらあの神社は秋葉神社らしい。
栃尾の秋葉神社は謙信が寄進したそうだけれど、それと関係あるのかな?
関連記事

イレブンプラザへ

5/25 武将隊&がんぎっこ@イレブンプラザ

3月末にオープンしたイレブンプラザ。なんだかんだでまだちゃんと行けてなかったりする。
この日は武将隊が来るというので様子を見にちょっくら本町へ行ってきまーす。

演舞ー
しかし、チャリで本町に着いた頃には既に演舞始まってたという(^-^;

演舞の後はがんぎっことの共演。

がんぎっこ
うーん、がんぎっこ、まだMC慣れてない模様。
こういうのは経験積むしかないから・・・がんばれー。
そしてできたらでいいんだけど、もうちょっと高田の歴史は知っといたほうがいい、歴女になれとは言わんから。

おやかたさま
「おやかたさまと義の塩ホワイト焼きそば」。なんてな(笑)

本町PRで銘菓の試食などもあり。でもなぜかおやかたさまに試食はないという(^^;
景勝さん
景勝さん

兼続さん
兼続さん

でも、演舞のあとで水分なしのぱさぱさ系はちょっとキツイものがあると思う・・・
できることなら一考願う(^^;

この日はちょうど農高山カフェ開催日ということもあって、山カフェPRやプレゼントもあり。
山カフェPR
ジャムやバゲット、魅力ではあったんだけどね・・・でもあまり欲張るのもね・・・
この場は引こう。

し・か・し、恒例武将隊クイズ&じゃんけんでなんとしたことか勝ち残ってしまった(^^;
褒美は五郎八姫グッズだったのだが、おやかたさまが「缶バッジ」というのでそちらを希望したらば、実はキーホルダーだったという(^-^;
ま、五郎八ちゃんかわいいからいいんだけどさー。

コラボ記念撮影。
記念撮影~

こっちからも
場所を移動してみる。みなさん手でハート♡作ってる(^^)

武将隊退陣、お疲れさまでしたー。
片付け中のつばめちゃんに声掛けたらば「午後は春日山ね」と言われたけど、ごめん、今日はダメなんだー。
明日は・・・

がんぎっこポスター
今日は司会担当のみだったけれど、がんぎっこは毎週日曜にここイレブンプラザの広場でライブしとりますぞ。

その後南本町へ。

最賢寺さんの大銀杏。お山の銀杏も大木だと思うけど、こちらのもさすが市の指定文化財でもあってでかいな。
大イチョウ
樹齢300年以上、樹高約35メートルで、市内で最も古いイチョウらしい。へー・・・

南本町2の雁木の柱に発見
南本町2丁目はかつて関町って町名だったそうで。
色がレトロ
色合いがレトロ。いつ頃のだろ。

以上、初イレブンプラザ(の広場)+αでしたー
関連記事

食の嵐2013@妙高

5/19 食の嵐@妙高赤倉

上越地方には黒・白・赤の三大焼きそばがあったりするのだが(実は黄色や緑もある)、その上越三大焼きそばで地域活性化に取り組む団体が今後の連携を誓って「上越三色同麺(同盟)」を結成したことをきっかけにはじまった食のイベント「食の嵐(らん)」。
焼きそばだけじゃなく新幹線絡みもあるしな。

ブラック焼きそばの糸魚川から去年スタートしたこのイベント、今年はレッド焼きそばの妙高で開催~!
昨日は上杉隊も出陣してにぎわったようだが、自分たちは岩の原を取ったので今日はこちらにGo!

・・・の途中、山仲間(といっても大先輩)から連絡が入り山仲間(こちらも大先輩)の訃報が入る。
うそだろ秋会ったじゃないか!!確かに体調崩したとは言っていたけど、そんなに悪かったのか!!!
・・・とはいえ見送りは今日ではないそうなのでショック抱きつつもそのまま赤倉に向かう。合掌。

今日の妙高
今日の妙高。

赤倉銀座に到着~!
到着~
さあ行きますぞー食いますぞー♪♪

ご当地キャラもいるいる。
レルヒさん
おなじみレルヒさん
ミョーコーさん
ミョーコーさん
レッドくんといけべい
赤と黒の邂逅。レッドくんといけべい。

番長カー
糸魚川、黒番長車もあるのか。リキ入ってるなー・・・
あれ、けんけんずは?

うしにく!
うしにくを焼く!
にく!黒!
ブラック焼きそばとともに肉を食す!

酒!
酒だ!・・・が残念ながら今日はパス。

実は前から気になってました。
白カレー!
白いカレー。一口目はシチューかと思ったけれどやはりカレーでした。でもマイルドだよん。
写真はないけれどラーメンも食べちゃったのであった(相方が)

マリオとルイージ!
マリオとルイージだ!!マリオ何気にハンマー持ってるし。ピコン♪

パンフレットについていたスタンプが揃ったのでガラポンをしに行く。
ガラガラ・・・ポン☆
やったぜ日本酒4合瓶ゲットーー!(相方は参加賞クリアファイル)

やーお腹いっぱい。チラシに赤倉クイズがあったので腹ごなしにクイズラリーに参加することにして赤倉散策。
しかし問題は結構難しい。

足湯!
足湯、気持ちよさそうだな。

そうそう、このイベントで協賛イベントして赤倉温泉が100円で入れちゃうのだ!
どこにしようかなー・・・
それも見ながらぷらぷらと。

キクザキイチゲ
キクザキイチゲが咲いている
岡倉天心堂とサクラ
岡倉天心六角堂と桜と妙高
ショウジョウバカマ
ここらのショウジョウバカマは濃色だな
新緑と雪
新緑の中に残雪

ぐるっと回って会場に戻る。ステージではいくのちゃんのライブ。
いくのちゃん

ライブですぞ
和太鼓のRYOJINさんも加わってのコラボもしちゃったり。

クイズ答え合わせ。あちゃー結構間違っちゃってるよ。参加賞はレッドくんのタオルハンカチ。
腹ごなしのあとは
あげまん
あげまん食べたり
長野ヤキメン
長野B級グルメのヤキメン食べたり。
あれ、自称小食でなかったっけ?(笑)

そして、なかなか登場時間が合わなかった糸魚川のブラック番長にようやくご対面!
ブラック番長
番長の動きは細かく激しく、非常にロックな御仁でした。マリオとルイージも加わって♪
横顔ぷりちぃ
グラサンの奥にはつぶらな丸い瞳が♡

ステージはいくのちゃんからRYOJINさんへシフト。
りょーじんさん
でっけータイコだな。すごいや迫力。

大体見た&食べたし温泉の時間もなくなるのでひとまずこの辺で切り上げて温泉施設に向かう。

おおおー!
おおぅ!このような車が!・・・走ってるの見たいぞ♪

温泉、結局ここにしました。
赤倉ホテル
赤倉ホテル、お世話になります。

や、まじ100円。ありがたや。
しかし自分はこの時まで知らなかったのだ。
先程ここ回ったときは空いていたのもあってここにしたのだが、単純にお昼の時間帯で空いていただけだと!orz
なんだえらい混んでるじゃないか。なんてこったい。
それでもしっかりあったまってきましたぞー♪

なんともレトロ
一階窓際隅っこになんとも素敵なお坊ちゃま(失礼)が。
火の用心だぞ!
外も山野草がいっぱいでおもてなしの心だな。

お腹も満足、お風呂でさっぱりと実にいいイベントではないですか。
これなら昨日行ってお酒込みの温泉でもっとゆっくり・・・でもよかったな。
今日は15時でラストだけど、昨日は夜20時近くまでやっていたから、じっくり腰据えてでもよかったね。
来年もあったら一日目に行こう。

と、なかなかにナイスなイベントでございましたぞ。

・・・しかし、知らなかったのだその時は。
来年の担当は今年と同じ妙高赤倉ではなく、上越だということを・・・┌|゜□゜;|┐!!
関連記事

岩の原葡萄園・新酒利き酒会

5/18 岩の原葡萄園新酒利き酒会へ

今年もこのイベントがやってきた。
岩の原葡萄園のワイン新酒が味見できるこのイベント。
今年もれっつらごー!

今回のイベント
岩の原のイベントはありがたいことに高田駅から無料のシャトルバスが出ているのでそれに乗って会場へ。
参加料は1000円(テイスティンググラス付き)。

チェック表
ん?コンクール受賞予想だって?
今年はこんなのもあるんだね。うむむ・・・
市場には出ないワインを味わう会、ただ飲むだけではなくしっかり味わってもらいましょうってことか。

社長挨拶
今まではグラスもらって各々一直線にさあ試飲会場へGoだったのだが、今回は社長の挨拶も。

さあ行きますぞ一杯目。
一杯目はマスカット・ベーリー2012ロゼ タンク熟成。
これは深雪花のロゼになるんだそうだ。
甘い香りがいいね~
・・・あ、写真撮り忘れた。

さあトライ
こんな感じで園の方々が注いでくれます。

ちゃんと解説も
その年のワインの出来やブドウの生育状況など解説もあり

さて、酔いが進む前に(利き酒なので本来なら口に含んで味を見て吐き出すのが本道なんだが、そんなもったいないことできません)今回の出品。( )は予定商品化

・マスカット・ベーリーA 2012ロゼ タンク熟成(深雪花ロゼ)
・レッド・ミルレンニュームA 2012 11/12仕込み タンク熟成(レッド・ミルレンニューム2012)
・マスカット・ベーリーA 2012 10/19仕込み 樽熟成2ヶ月(マスカット・ベーリーA2012)
・マスカット・ベーリーA2012 10/16仕込み 新樽熟成2ヶ月(ヘリテイジ2012)
・ブラック・クイーン2012 10/3仕込み 新樽熟成2ヶ月(ブラック・クイーン2012)

の5品種。ロゼ、白、赤、赤、赤となっております。

石蔵内も
石蔵では赤ワイン。

キャンドルワイン
へへへ、ちょっとムード出してキャンドルとワイン。
口直しの水はやっぱりサン○リーなのですな。
日本酒の「和らぎ水」、ウイスキーの「チェイサー」・・・ワインの場合は??

やー、5品目いただきました。
自分的に危険なのは「レッド・ミルレンニューム2012」の白だな←甘く口当たりいいのでジュースみたいにぐいぐいいけそう。
赤はマスカット・ベーリーA 10/16仕込みかな。ブラック・クイーンもよかったけど。
赤の一杯目は、その前の白が甘いので口直ししても赤の特徴の渋さを強く感じちゃうんだよね。

外に出てきました。
以前ならここでブドウの新葉のてんぷらとワインを(飲み放題で)楽しむ会となってたんだけれど、それだと来場者の回転が悪いというのもあったのか、運営側もワイン杯数を制限するとかてんぷらをやめるとか試行錯誤した結果、いいワインを少しずつ、という形に落ち着いたようで去年から(一昨年も?)このような流れに。

ソムリエナイフの実演
ソムリエナイフの実演中

外での製品化したワインの利き酒
・岩の原スパークリング ブラン ド ブラン ローズ・シオター
・岩の原ワイン 深雪花(ロゼ)
・岩の原ワイン ヘリテイジ2010

ロゼ 赤
さっき味わったワインがこうなるんだよ、と。

雪室
雪室はまだ雪どっさり。夏は涼しいだろうな~(暑いとき入ると天国のようですが、次第に寒く感じてくるので長居はできません)

そんなこんなでいい感じで終了。
ショップの試飲もしようかなと思ったけれど、バスの時間が近づいてたので(次のバスは一時間後)今回はパスして本日終了。
駅行きのバスに乗って帰宅。

商品化する前のワインが味わえるいいイベントなのだけれど、だんだんあっさりしすぎて物足りなさを感じるようになってきたとは相方の弁。
うん、確かに。
飲み放題とはいかなくてもねぇ。。。
ああ、飲みすぎて前後不覚、ヘロヘロになった頃が懐かしいぜ(笑)

善兵衛さん、今年もごちそうさまでした!

おまけ:
幟~
高田駅にあったアルックマ(長野)とむすび丸(宮城)ののぼり
他県にもレルヒさんがいたりするのかなぁ。
関連記事

メモリーライブ

5/11 メモリーライブ

久しぶりのライブである。
久しぶりのメモリーである。

今日の出演は平野民夫さん(ごめんなさい、自分の中ではたみおっちと呼ぶ方がしっくり来るので以降そう書かせていただきます)とれいくさん、そしてメモリーマスター吉越さん。

雨模様だったので相方に送ってもらい行ってきまーす。
たみおっちもれいくさんもオトカケで聴かせてもらっているのだが、このところ都合が合わず行けてなかったので、今日は楽しませていただきますよ♪

本日の出演
はじまりはいつもメモリー時間ww そしてれいくさんごちそうさまです。

メモリーでっす

さあはじまりますぞ。
一番手はたみおっち。
たみおっち1

たみおっち2
今回はオリジナルのみ。

屋外ライブのオトノカケラやスタジオ・ゼロでのライブとは違って今回は完全なるライブハウス。
これまた初めてだったりするんだよね。

新曲の「ハムスター」、リアルだったらオイオイ(^^;かもしれませんが、歌(詩)の中では男女問わずのダメダメな主人公ってのは非常に好ましく共感持てちゃったりします。
ダメな中にも広い意味での「愛」はある。片思いでも両思いでもみんな誰かに恋してる。みんな誰かを愛してる。
だから切ない、だから滑稽。

たみおっち3

たみおっち4
>今回はオリジナルのみということで遠慮したけど、カバーありの時はそのお申し出に甘えさせていただきたいですのでよろしく~( ̄ー ̄)

お次はれいくさん。
来たぜエレキギター!
れいくさん1
カバーとオリジナルを織り交ぜて。

れいくさん2

れいくさん3
オリジナル、作ったとは聞いていたけど、なかなかライブ参戦できなかったのもあって聴けたのは今回が初めて。
いいじゃないですか。えへへー♪
歌詞の中の世界を妄想するのが好きな自分、すっかり浸ってしまいましたぞ。

れいくさん4
「Cisco」はじけるぜ!

ラストはメモリーのマスター吉越さん。
これまた熱い。
マスター1

マスター2

マスター3
オリジナルの「骨太」な曲たち。ストレートにぐいぐい持ってがれますな。
で、途中MCで・・・え?マルさん来てるの?
と振り返れば、ホントだ!ガテンのマルさんだ。

本日の出演者揃ってパシャリ☆
記念撮影っ
お疲れさまでしたー

そして特別ゲスト?のエディさん。
エディさん1

エディさん2

エディさん3
マイギターではないものの見事に弾きこなすさすがのワザ。

そんなこんなで三人三様の熱いライブ、堪能させていただきました。
やー久しぶりのライブ、楽しかったー♪♪♪
関連記事

高田公園へ

5/8 朝の高田公園へ


ちょっと朝に用事があったのもあり、せっかくだからと高田公園。
今年は去年の分も花見はしたのだが(まだUPしてませんが)何かが足りない。

きっとそれはさくら見本園方面に行っていないからだろうと観桜会補完にれっつらごー!

当たり前だが既に新緑。
枝垂桜
夜桜お七がいた(かもしれない)枝垂桜も新緑モード

さくらロード
さくらロードもすっかりみどり

もみじ
もみじの若葉

三重櫓
新緑の三重櫓

さくら見本園へ
極楽橋と
極楽橋を望む

かろうじて
かろうじてまだ花が残っているもの

既に実が
既に実になっているもの

八重桜
今の主役は八重桜なんだけど、もうピーク過ぎたかな

かろうじて2
かろうじて残ってるけれど、この桜は散るよりかさかさになっちゃうのかな?

菜の花と
菜の花と八重桜

つつじと
つつじと。確かにもうつつじ咲き出してんだもんねー

見本園出て目をやれば
妙高と火打
おお!ソフトボール場から妙高と火打がくっきりと!

外堀の鏡南葉と妙高・火打
外堀にて
・・・なんだけど、妙高と火打がハレーション気味(^^;
里山は新緑「山笑う」真っ最中だね。

花はとっくに終わっていたけれど、ずっと何か物足りなかった観桜会、とりあえず自分の中では「〆」られてよかったぞ。
これではすまつりへの区切りができた、と☆
よっしゃー。
関連記事

シャルマン火打に春スキー

5/6 シャルマン火打にスキー

イオンに出かけた時、ちょうどFM新潟のリフト券お得価格販売イベントをやっていて、シャルマンの一日券もゲットした。
今シーズンの終了が連休までだったからというわけではないが、なかなか行くチャンスを逸していて、結果今日を逃すとあとはない営業最終日になってしまったという。

てなワケで、能生の奥、シャルマン火打へGo!
うみー
8号走行中

春めいてる
スキー場に近づいてきた。やっぱり早春って感じだなぁ

権現岳
権現岳もどーんとそびえて

今回は午後から天気が悪くなるらしいし、雪質的にも午前中勝負なので早めに出発、ゲレンデでリフト開始を待つという近年まれなパターン。
いつも昼前到着が定番になっちゃってるからね。
リフト乗るぞー

うーん、さすがに雪あるわい。
リフトで上まで行くがまずは滑らず撮影タイム。
だから今日は春スキーで雪も重いからスキーはやわやわ、のんびりと滑るんだって。

火打と焼山
火打と焼山

火打山
火打アップ

焼山頂上部
焼山もアップ。山頂部の噴煙わかるかな?

さて滑る。
わかってはいたものの雪重てー。足取られる~~
で、いつもよりもリキ入れてブレーキかけながらのろのろのろのろのろのろと滑る。
フォームもボロボロ、
抜かれましたw
どんどん抜かれます(笑)
いいんだよ別に。本人納得してるんだし。

そして暑い。。。
ウェア一枚にしたんだけど、やっぱ暑い。
半袖な方もいるくらいだからね(雪焼け怖いからしないけど)
木の花も早い
落葉しなかったのではなく、花です。

楽しそう
楽しそうだなー

回ったー
お、すげー!

のろのろたらたらと滑って、はい休憩。お昼にしましょう。
ラーメン シャルマン丼
ダブルラーメン(二玉)とシャルマン丼。
シャルマン丼の味噌はもうちょっと辛いなり味が濃いといいのだが。
なんとなく中途半端でね・・・タングラムの味付けの方が好みだな。

ぽかぽか陽気に腹いっぱい・・・で睡魔が降臨ししばしお昼寝・・・Zzz…
ステンドグラス
絵柄かわいいステンドグラス♪

午後の部、もうちょっと休憩してるという相方と別行動でまた、たらたら滑り。

花と空
空に映えるね

雪解け水流れ
リフト乗ってるときに見たコースのつなぎにあった沢の写真を撮り、その斜面(写真左手)を見れば何か花が咲いている。
雪割草?と近づいてみたらキクザキイチゲだった。
キクザキイチゲ
おおー、咲いてるんだねー(^^)

で、戻ろうとしてたら、リフト乗車中のパトロールの方から「下、水が流れてるからあぶないよー」と上から声を掛けられた。
あ、そだそだ、コースの一部で、雪はどっさりあるとはいえ雪の下は確かに沢だ。ブリッジになって雪薄くなってる可能性もあるしな。やばいやばい。戻らなくては。はーい、ごめんなさーい!←よい子は真似しちゃダメだよ!

休憩中の相方と合流。空が曇りだし風が強くなってきた。
そして雨がぽつぽつと。
いやー、予報通りになってきたぞ。
雪質も午前中の好天で更に悪くなったし、この時期、滑りじまいとしてはまーいいんじゃないかと今シーズンのスキー終了!

その後は柵口(ませぐち)の温泉でのんびり。
調べたらば権現荘は入浴だけだと高くつくので、その隣の温泉センターへ。

温泉センター
ローカルちっくな温泉でしたぞ。
試供品であった魚網を改良した背中も洗えるロングタオルが気になってしまったぞ。
試してみればよかったなぁ。

雨もそんなに思っていたほどではなく、ぽつりぽつり程度。
もうちょっと滑っててもよかったかなとちらっと思ったりもして(^^

山笑いだし
春がきて、山も笑い出す

行く時にこいのぼりがずらーっと泳いでいた弁天島に寄り道。
弁天島とこいのぼり
でも今回はこいのぼり見物だけで弁天島上陸はパス。

海荒れてきた
波も高くなりました

その後能生の道の駅に立ち寄る。ここもやっぱ風強い。
せっかく風呂入ったのに塩がつく~と退散。
ここのブラック焼きそばもうまいらしいのだが、残念、連休効果で品切れでした。
(あったとしても、夕飯にしてはちょっと早かったのだが)

なんだかとても哲学的な内包作品だなぁ・・・
深いな
施設裏(海側)の公園にはアート作品もありますぞ。

そんなこんなの2012シーズン滑り収めでございました。ちゃんちゃん。
関連記事