ユニット祭りと武将隊DAY

1/26 がんぎっこと武将隊@イレブンプラザ

昨日はジャンジャン下北沢だったのだが、今日はイレブンプラザでがんぎっこのユニットまつり&武将隊DAY。
共闘ポスター
上越を盛り上げる(ってもがんぎっこは高田本町に特化してしまったんだが)2組。
楽しませていただきますぜ、と、まずは午前の部のがんぎっこのユニットまつりを見にイレブンプラザへ。

入口で待っていたpuさんとはすぐ合流できたのだが、なにこの人の多さ。
がんぎっこの本町ライブってこんなにすごいの?
ややや、たまげたーーー。ファンの応援っぷりがすごい。(例えればあまちゃんのヒビキたちのよう)
でもそういう場ってこれまで少なかったからね。そうみればこういう「対象」いるのはいいことなのかもしれない。
「高田本町」と限定したため直江津など他の地域では使いにくいかもしれないが。

いい場所もないまま音響さんの後ろで見る。人の壁の合間からしか撮れないのでなかなかうまく行かない。
がんぎっこのステージ途中で上杉隊竹組として登場(笑)
兼続さん復活おめでとうございます。今年初だ~
竹組!
竹組でーす。よろしく♡

がんぎっことの殺陣。景勝さんの斬られっぷりがお見事(笑)
みごと~

オンナハコワイ(笑)
女子組最強w

がんぎっこ
がんぎっこ、オリジナルなど歌う歌う。
後ろで応援している上杉隊のはじけっぷりがすごい(笑)。いや、誰とは言いませんが☆

でも、がんぎっこという「地元アイドル」を応援するファンたちの図は会場内の一体感感じられてなかなかよかったですぞ。

はいコラボっ!
がんぎっこ&上杉隊で「はいチーズ♪」

一旦帰宅し昼飯。
そして午後の部・武将隊DAYに行ってきまーす。

puさんと合流。マゴちゃん熟睡中なので椅子に座る。

上杉隊登場。
午後は武将隊の番
どきどきわくわくの登場演武。これ音楽もかっこよくて昂ぶるぜ!

上杉隊恒例のじゃんけん大会withがんぎっこ~
ジャンケン大会
なんとしたことか景勝さんの時勝ち残ってしまったよ。びっくり。
(決勝で相手の手が見えず勝敗が分からなかったのは自分だ(^^;)

そして、まさかの新演舞!「手取川」初披露!
新演舞・手取川
ここだとちょっと声が聞き取れないとこあったのがちょっと残念。春になったら春日山で見たいよー。
でも演目が増えるというのは楽しみも増えるということだからな。これからまた別の所でも見られるはずだ。

がんぎっこと
コラボ記念撮影だ。

上杉隊で
上杉隊の集合写真。今年初のフルメンバーだ(^^)


そして
ゲット~♪
じゃんけん大会でゲットした景勝さんの「今年の抱負」直筆色紙&カレンダー&がんぎっこ缶バッチ
景勝さん、何を「断ち切る」の?

がんぎっこ&武将隊のコラボイベント、午前・午後の部とも楽しく過ごしましたぞ~♪
関連記事

高田笑劇場旗揚げ公演へ

1/25 高田笑劇場旗揚げ公演へ

昨年8月、劇団上越ガテンボーイズを世代交代と若手に任せ、自らは「高田笑劇場」を立ち上げたマル丸山さん。
昨年12月妙高市演劇フェスティバルで華々しくデビューしたが、上越での公演はまだ行われていなかった。
この度ようやく上越市で旗上げ公演が行われるというので、これは行かねばと行ってきまーす。

しかし、出るのにバタバタしてて到着が開演ギリギリに。piさんpuさんごめん~(>人<)
はじまります
開幕~

まずはマルさんの「座長・マル丸山 ひとり芝居 ~高田で生活している変な人々~ 」

度肝を抜く登場シーン。たまげたー!
まず屋根職人のやりとり。
「現場」ネタがね~(笑)
地元に住む若者がなぜか地元の方言を知らないという不条理感。そしてそれアリ~?という展開にニヤリ。
ホントのところどんな「家」だったんだろう。

舞台のつなぎは「DJマルさん」のラジオ番組が流れる。その間に着替えるマルさん。

お次はなんともうらぶれた"おっさん"
イチコのくだりがちょっと分からなかったのだが、入ったラーメン屋で飲食したものの結局無銭飲食するという。
その店内でのやり取りが「いるいる、こういう人」と。
でもやっぱり最後のイチコがわからんかったよ~

ラストはミュージャンであり俳優のカク・角山の物語。
マルさん本領発揮でギターにパントマイムにタップダンスに殺陣・・・
得意技来る来る。多少の盛り込みすぎ感も否めなかったが、マルさんさすがだ。
大河でチンピラが絡んで拳銃ってどういう展開だ・・・と思っちゃいけませんぞ。

けむりー
でも、この噴出した煙はなんだったんだろう。
においもあったしドライアイスじゃないし何だ?

「ニヤリ」に「ぷっ!」に「ははは(^o^)」に「くくく・・・」
笑い声が絶えないおもしろい舞台でした~

間のS.O.Pのダンスもすごかった。あれ、この女性の方武将隊とのコラボでいろは姫やってた方じゃないか??
そうか、こちらの振り付けも考えてるのか。
思わぬところでつながってるんだね~

次の舞台の準備のため会場入れ替え。
一旦ジャンジャンから出て高田小町でpiさんと久しぶりにお茶飲み話(笑)

ポスター
そろっといいかなと会場のジャンジャン下北沢に戻る。
おお。
神社!
神社とな?

15時からは「俺たち!雁木通り3丁目 ~第1話 愛を込めて花束を~ 」
舞台
高校生の青春ストーリー。ワカモノにラーメン屋の銀ちゃんが茶々もといアドバイス。
いいなー男女間の友情。
恋じゃない愛もある。愛は恋よりずっと深く、大きく、広い。そして、強い。
ワカモノがんばれ。
親友は心の友、そして真の友、自分の根本・芯の友だもんな。
たとえそれぞれに愛する人ができて結ばれても、君たちの友情は続くはずだよ。うん。
でもまだ今は・・・がっつり悩め!(笑)

劇中とリアルタイムがかぶるであろうワカモノたちの演技は初々しくもしっかりしておりましたぞ。

歌う
S.O.Pのダンスにマルさんの歌、そして団員のダンス。これまたすげーな。
踊る!

あいさつ
そろいのつなぎは劇団服だ。

お疲れさまでした~
おつかれさま!

これからの笑劇場に期待!です♪おもっしぇかったー。
関連記事

武将隊@バロー

1/13 武将隊@バロー

さて、今日はバローで武将隊の演武がある。
善光寺行った晩になんか不調で早く休んだのだが翌日は高熱でダウン。
熱は一日で下がってしばらく小康状態だったのだが、咳が出るようになった翌日、声が出なくなっていた←今ココ
とりあえず声が出ないだけとも言えるので(挨拶はできなくても)午後の部を見に行くことに。
今日は珍しく相方も行くと言うのでそのように。でも会場では別行動(笑)

puさんも今日は見るとのことで、場所取っててもらった。ありがとう~
声が出なくてごめんよ。念のためにマスクマン。しかしマスクするとメガネが曇るんだよな~

今日も兼続さんはお休みですか。早い復帰祈ります。

まずはお2人
オープニングは兄妹で☆

テープが(^^;
近いのはいいんだがテープがね・・・(^^;

演武第1部
おやかたさま

勝さま扇

おやかたさま扇

PRタイム&クイズ・じゃんけん大会~!
勝さまクイズ
今日の出題は景勝さんだったのだが、クイズで間違ってしまったのでじゃんけんに進めず・・・

演武第2部
演武第2部
テープ入ったりブレとピンボケばっかりだった・・・

最後は集合写真でキメっ!
次はフルメンバーで
次はフルメンバーで見たいもんです。

そして自分も早く声が出るようにならねば~!
それにしてもこんなに声が出なくなるなんてここんところなかったぜ・・・
関連記事

善光寺に初詣

1/7 善光寺に初詣

この日は好天の予報。
では今年も善光寺に行ってきましょう初詣に・・・ということで長野にGo!
こないだ春日山や榊「神社に初」詣しましたが、今度は「寺社に初」詣ということで☆

が、その前にあまりにも天気がよかったのでちょっと道を外れて寄り道の今日の妙高&火打
今日の妙高と火打
妙高と火打

今日の妙高
妙高アップ

今日の火打
火打真っ白雪煙も

長野側からの妙高
これは長野県側から見た妙高

善光寺
善光寺。
例年通りおびんずるさん撫で回し、おまいり。
そして今日から15日までの「御印文頂戴」をばふっと当てていただく。

今年の干支絵
ここでも例年通りお札と破魔矢とお線香とおみくじを。(写真は2枚を合成)
(飛躍の馬の絵、「2014」が入ってる~)

世尊院釈迦堂
ここも例年通りに。世尊院の釈迦堂。

お昼は今年も竹風堂の山里定食。
いただきます
栗おこわがうまいんてー

ここ(門前商家・ちょっ蔵おいらい亭)にもいつものように立ち寄る。
蔵での展示を見る前に番頭さんと遊んで写真を撮っていたら管理員の方が館内をガイドして下さった。
番頭さーん
このそろばん、5の玉が2つあるよ。どんな風にはじいたのかなー?

この建物は善光寺の門前で江戸時代から菜種油製造問屋として財をなした三河屋商店を道路拡張により移転したものなんだそうだ。
2階
2階にも初めて入れてもらったよ。広い~

蔵の2階
蔵の2階も案内してもらってもーた。ここはかつて小僧さん丁稚さんの部屋だったそうだ…

凝った吹き抜け
1階も吹き抜けにしつらえたりして、当時の繁栄ぶりがうかがえる~(雪隠も贅沢ですぞ)
善光寺地震で被害があったそうだが3年ほどかけて再建したとも言われてるらしい。
漆喰で周りを囲んでもらい火避けたりとか、大商家だったんだねー。。。
一通り案内下さってありがとうございました。・・・作家さんの展示は見そびれたけどね(^-^;

その後長野の街ぷらぷら。
昭和だ~
昭和テイスト「柏芳センター」!

かっぱっぱ
かっぱポスト♪

TOiGOまで行ってみる。おお、献血ルームだ。
初詣に献血したらいいことあるんじゃね?と思ったがあえなく却下。
いい機会だと思ったんだけどな~

FM善光寺
もんぜんプラザの中にFMぜんこうじはあるのです。(MBではなくJ-Wave系列だけどな)

長野県の地酒取り扱っている「酒の高野」というお店を発見。
気になるお酒がいっぱいだ・・・(^¬^)

途中権堂のいっぷく処の観光パンフに、先程行ったおいらい亭の向かいの武井神社に「雷電の力石」と言われる大石があると載っていたので寄ってみることに。
武井神社
武井神社

狛犬さん こちらも狛犬さん
狛犬さんたち

ここの祭神は「建御名方神(たけみなかたのかみ)」というそうな。
妃神の八坂刀売神(やさかとめのかみ)も一緒に祀られてるそうで。
で、このたけみなかたさんは古事記に載ってる神さまで大国主神(と沼河比売(奴奈川姫))の子供なんだそうだ。
諏訪市の諏訪神社に祀られてるんだって。諏訪神社系列なんだ~

これが「雷電の力石」
雷電の力岩
「新橋架け替えの折江戸から善光寺に巡業に来ていた大関・雷電がこの石を神社まで運んだ」とのこと。
(雷電は長野県出身の江戸時代後期の力士。大相撲史上未曾有の最強力士と言われている)
どこからここまで運んだんかなー?雷電さーんおせーてー

では帰りますかと善光寺に向かう。
大本願に寄るつもりが、え?もう閉まってる。なんと!
大勧進も・・・大門は開いてたものの、閉まってる。。。
そこにここらで鳴る18時のチャイムが響く。へー・・・こっちでは16時半に鳴るんだ~
などとのほほんとしながら経蔵へ。輪廻塔を回してたら係の方が走ってきてこれから閉めるとのこと。
経蔵クローズ
ああそうか、さっきのチャイムは閉めるよ~今日は終わりだよ~の合図だったのか。

しかし、善光寺、本日終了となっても時間外にも参拝客はいるだろう。
そこでこれだっ!
さすが。
夜間参拝客用おまもり自販機だっ!!
すっげー・・・

では上越に向かいまーす。
夜妙高
長野県側夕暮れ妙高

今回の発見。善光寺周辺は16時半に閉まる、と。
_______________

おみくじ、番数は違ったものの、相方も自分も「大吉」でありやんした。
なんか怖いなー・・・気をつけよう(^-^;
関連記事

rifomライブ@サクラデラノーチェ ~番外編~

1/4 right in front of me ONE MAN LIVE at Sakura de la noche ~番外編~

はい、またまた自己満のライブ番外編・写真編でございます(^^ゞ
1

2
また手を取り合えるかな
何もかも時代のせいにしていた僕らは
やり直せるかな たとえ絶望の夜明けでも
  「戦場の花」より

3
ねぇ、あなた 私が怖いの? 何に見えるの?
でも私からしたら あなたの方が獣だわ

4
揺れるブランコ行ったり来たり
また夜が更けたら 始まってしまうよ
サーカス」より


5
昨日の自分は変更線の向こう  殻を脱いだら何度でも生まれ変わるよ
  「AM12:00」より
6>


7
幸せの形はそれぞれ違っているもの
でも 何故同じ価値観をあなたに押し付けてしまう
僕らが見ていたのは 根拠のない空っぽの幻想
目を覚ました時には箱船は行ってしまうよ
                  「僕と彼女の事情」より
8

9
ひとつの言葉で 話したいことがあるんだよ
                                        「喝采」より

10

11
我、思うのだ
産み落とされた感情はみんな 波紋のように広がってこの地球に染み渡るのだ

無関係な人なんて
この世界にたった一人だって居ない
君が居ないというのは
噛み合うはずの奇跡が消えてしまうということ
         「ハグルマ」より
12


13

14
湧き出る綺麗な清水と濁流が
二股から一緒になる
白と黒はひとつに混ざって、人だ
                           「エウノエの言い訳」より

15

rifomの魅力たっぷたぷのライブでした。次のライブを楽しみに・・・

ALBUM「白旗」より歌詞引用(Sahnyaちゃん承認済み)
関連記事

rifom ライブ@サクラデラノーチェ

1/4 right in front of me ONE MAN LIVE at Sakura de la noche

2014年、新年明けました。
で、今年のライブ初めは"right in front of me"!
場所はイレブンプラザ・Sakura de la noche ~!!

right in front of me (以降rifom)の新譜レコ初ワンマンライブ。これを行かずしてどうすると。
場合によっては入場制限がかかるかもということだったのでちょっと早めに会場へ。
19時からの開場より前に会場に入れたのは寒いからというお店の配慮かな。ありがたい。
piさんと合流。いやー、今年もよろしくお願いしますと(^^ゞ
ボスにひーろさんもお疲れさまです。

リハ中
リハ中のお三方

♪ライト
デラノーチェ内の音符ライトがいいね♪

すごいー
rifomのマット。踏めないよー(^-^;

もうすぐ
結局最前列に陣取る(^^ゞ
さ、いよいよ始まるぞー!

3人でのオープニングセッションからのSahnyaちゃん登場からの「関係ないでしょ」に一気に持ってかれ~
はじまったー
ぐおー、いいぜー!

喘息で不調だったというけれど、先日かなりショックなことがあったけれど、それを全く感じさせないSahnyaちゃんの声。
さらに厚み増したように感じる。すごい。
そしてギターとカホンのリズム。

こういう音楽はなかなかないんだよね~
上越の珠玉だわ。

Sahnyaちゃん
Sahnyaちゃんの紡ぐ言葉の世界が、またいいんだ。

今の「いつもつながってるよ君はひとりじゃない」みたいな"優しい"詩ではなく、もっと深い、それぞれが孤独なんだと、その上で生きているという視点からの世界に、酔う。

繊細でありながらも大地の生のたくましさも感じさせる(そしてカッコイイ)ステージ上のSahnyaちゃん。
そしてバックのゆーきくんにKazhisaさんryoさんの演奏。
なんてクオリティ。。。

こんなショットも
こんなシーンもありました☆
そうそう、「サーカス」のリズムになかなか合わせられなかったよ・・・(^-^;

すっかりrifomの世界にハマっておりましたが「最後の曲」にええーーーー?!
もうそんなー?
もっと聴いてたいよー。

そしてアンコール。
いいよ~
ふーーーーーーーーー。
あっと言う間のライブタイムだったよ。

新年の書
余韻に浸りつつ外に出てみれば広場には書家さんの新年の大作。

今回は新譜「白旗」の曲を中心とした選曲のライブだったが、実によかった~~
これからの更なる活躍大期待しとります♪
動画はyoutubeの → Official right in front of me をチェーック!

自己満全開の番外編は次のエントリにて☆
関連記事

イオン/アコーレ福餅つきwith武将隊

1/4 武将隊と餅つき@イオン/アコーレ

この日は武将隊にライブと楽しみが続く日。
昨日あった観光物産センターでの演武には行けなかったから、今日が今年初演武だ。
まずは午後の部の武将隊の餅つき。14時からとあったのでそのつもりでいたのだが、城友さんのツイでその前(13時45分~)に演武があると知る。
・・・っても14時からのつもりで動いちゃってたからなぁ・・・じゃ、行ってきまーす。

で、着いたのはやっぱり14時。
最初の演武終わってクイズタイムになっていた。まあしょうがないね。
いっちばーん(違
いっちば~ん!(違)

演武パート2
演武~

こちらも~
そして勝鬨えいえいおー!

一般餅つきの前にイオン/アコーレの方たちが餅つき。この間に希望者がずらーっと並ぶ。
ぺったんぺったん
そしてぺったんぺったん餅つき。すでに餅としては完成してるんだけど。
家族連れちびっこ参加者多い多い。結局(餅の状態からも)制限かかっちゃったもんね。

よいしょー
終わりなんだけど十吾郎さんダメ押し?でぺったんぺったん☆

そしてついた餅は限定100個の福餅としてふるまわれ~
これにも長~い列。

つばめレポーター
つばめちゃんたちは前の方で餅の数チェック。

こちら最後尾
景勝さんと十吾郎さんは最後尾担当。

並んでる間にみつさんに新年のご挨拶できてよかった。つばめちゃんとも言葉は交わせなかったけど認識してもらえたし。
そしてお餅ゲット。うちではあまり使わないのできなこをセレクト。
いっただきまーす
いっただきまーす。

福餅いただいて、夜の部のライブも楽しむぞ~♪♪


(てっきりイオンの人と武将隊の面々が餅ついて、そしてみんなに振る舞うのかと思っていた自分を笑え。
そうだよねーお客さま参加というサービス加えての振る舞いだよねー(^-^;あはは・・・)

関連記事

2014、詣でる。

1/3 初詣でと初登頂

あけましておめでとうございます。
まだ2013年の記事上げが終わってませんが(実は2012年のも)、年が変わったのでまず初モノで。
(これからまた逆走していくことでしょう)

2014年の正月は雨や雪降ったり風もあったりしたものの降雪もほとんどなかった。
そして3日。この日は実にいい天気。新潟じゃないみたい(苦笑)

上杉おもてなし武将隊の今年初のおもてなしが春日山神社であるというし、今年初本丸登頂するにもこの好天を逃す手はないなと正月の朝酒も控えて、いざ出陣w…行ってきまーす。

下の駐車場着。おお、さすがに車多いな。
本丸にも登るつもりなので、この時期の登山靴ともいえる「長靴」装着し神社への長い階段を上がる。

上では鳥居の柱におやかたさまと十吾郎さん、反対側に景勝さん。あれ、兼続さんもおもてなしのはずだけど予定変わったのかな?
・・・にしても、参拝客さすがに多い。
このまま本丸行こうかとも思ったが、正月にまず神さまに挨拶しないといかんわなーと思いなおし列に加わる。

詣でます
ほー・・・天気もいいしやっぱ春日山神社だねー、三が日に来た事なかったけれどやっぱ参拝客多いんだね。
おそれいりました。

待ってる間おやかたさまたちが勝鬨をあげてくれたぞ。
おやかたさまと十吾郎さん

勝鬨えいえいおー!
えいえいおー!だ。

そうこうしているうちに自分の番。おまいりおまいり。
おまいりを済ませて列を見れば・・・ひやー自分が来たときより列が長くなってる~
やっぱ先に並んで正解だったね。

では、本丸に行くぞー!
ほぼ一週間前にも山じまいと称して(これもまだ書いていません)登ったのだが、年が明けるとなんとなく心もちも違うようで。一週間しか経ってないのに、げに恐ろしきは年末新年効果。

それにしても雪ないねー・・・
てくてく
季節勘違いして早春の花が出てきそうww (いくらなんでもそれはないだろ)

はい本丸に天守台。
火打と焼山
左火打・右焼山
権現と鉾
権現岳と鉾ヶ岳

越後三山はかすんでて見えなかったが能生の権現岳と鉾ヶ岳、火打と焼山見るにはここがいい。
妙高はちょっとロケ悪いけどね。

米山さんと日本海
桜の木越しに見た米山と日本海

毘沙門堂におまいりして下山。
雪もなく長靴でなくてもよかったとも思うけれど、せっかく履いてきたんだし多少のぬかるみもあったので長靴でよかったことにしておこう。
冬の越後の山には無敵だぜ長靴。

神社に着いてみれば更に参拝客の列が伸びていて更にびっくり。
十吾郎さんに聞いてみれば、多いときには銅像の辺りというか上の駐車場までにもなるらしいそうで。
ほー・・・すげーや。

階段下りて駐車場に戻れば、来た時より車増えてるし、駐車待ちの車がずらーっ。
うわー、だから二年参りの時は一方通行に交通規制するって言ってたんだ。
って、これじゃ一方通行じゃなくても一方通行みたいなもんだよ。林泉寺側に下るしかないやん。

でもまあ春日山神社に詣で、本丸にも登ってこれたからな。
よし、今年もいい年でありますように。


そして午後、ふとしたことから榊神社に相方と詣でることに。
郵便局側鳥居
昨日郵便局行った時に寄ろうかとも思っていたんだが、こうなるなら寄らずに正解だったかもな。

ということでこちらにもおまいりおまいり。
榊神社
こちらの榊神社は高田藩主榊原康政公を祀るために明治時代に設立されたもの。


奇しくも両神社とも人神さまでございましたが、とにもかくにも2014年、平穏無事でありますように。
関連記事