2014年度納めの武将隊DAY

3/29 年度最終武将隊DAY

3月、今年度も今月いっぱいである。
来月からは新しい年度が始まる。
この時期になるとどうしても「武将隊の存続」というのが気になってくる。
予算の関係というが、頼むからもうちょっと何とかしてほしい。。。
みんなどこでもドア持ってていつでも好きなときに行けるとかそういうんじゃないんだからさー!

そんなわけでギリギリに「継続」が正式発表となった越後上越おもてなし武将隊。
年度末の「年度最終おもてなしDAY」。この1年もありがとうとばかりに行ってきた。
謙信公像と春日山
埋文の謙信公像と春日山。大分木を切ってすっきりしたっぽいね…

とはいえ埋文に行けたのは午後、既に終わりごろだったりするのだが(^^;
今日のプログラム
今回のプログラム。去年はバローだったんだよね。1年早いなぁ。
今回のポスター
今回の告知ポスター
新聞記事
今年度の活動の新聞記事スクラップ(一部)
バスを見送る十吾郎さん
バスを見送る十吾郎さん。この方のこの行動はいつもながらすごいと思う。尊敬。

ファンの方々が年度末記念にそれぞれに花押書いてもらっているのを見て、「しまったーー!」と思う。
そう、花押帖を持ってきていなかったのだ。人のを見てるとやっぱり自分も…しかし家に取りに戻るのはムリ。
なので某店まで花押帖(小サイズのスケブ)を買いに行き、埋文に戻り、みなさんそれぞれに…と思っていたのだが、みなさんそれぞれおもてなししているのでなかなかお願いできず。

そして時間は無情。もう退陣前のじゃんけんタイム(告知ポスターなどの大放出会)となってしまった。
じゃんけん☆
じゃんけんはいつもの如く一回で敗退続き。
いつものこととはいえこのじゃんけんの弱さよ。

そして、おやかたさまからの提供品はなんとこれまで愛用していた扇。
うわーすっげー太っ腹!!
その条件は
「儂にじゃんけん負けた者」。

な、なんつー…(^^;

最初はグーのじゃんけんぽん☆

はい、負け残りました。
ジャンケン最弱認定ですねそうですね(笑)
いただきました
ってことでいただきました。うれしいんだけど、じゃんけん最弱てwww

…が、開き方が分からなくてレクチャーしていただくという情けなさ。
教えてもらってもそんな簡単にぱっと開けない大ふへん者ならぬ大不器用者。す、すみません…
扇開きは一日にして成らず、と。

退陣前に
そして改めての退陣ご挨拶。3武将さんたちは長刀を持っております。

この1年も武将隊のおかげで楽しく過ごさせていただきました。ありがとう!
おやかたさま
おやかたさま
景勝さん
景勝さん
兼続さん
兼続さん
みっちゃん
みっちゃん
十吾郎さん
十吾郎さん
つばめちゃん
つばめちゃん

2016年度もたっぷりワクワクさせてくださいませ。応援してますぞー!!
えいえいおー!
2015年度に向けて、えいえいおーーー!!

関連記事

金谷山へ

3/28 金谷山へ

一昨日春日山で春の訪れを堪能したので、では、こっちはどうだとちょっと金谷山のあのお花畑に偵察。
去年の桜とカタクリと雪割草がいっぱいのまるで桃源郷(大げさ)の地はどうなったかなとチャリで行ってきまーす。
(もちろん金谷山への坂道はさすがに引っ張っていきますよ(^^;)

南葉山
途中の南葉山。種蒔き爺さの雪形は出てきたかな

つきました
金谷山つきました。まだ残雪あるある…

で、池のあるあの場所に行ってみる。
まだ雪ー
しかし、まだ雪が。
まだまだ
うーむ、さすがにここではまだ「もうしばらくお待ちください」か?

雪が消えている場所では、やたらと紙が散らばっている。
これ、なんだろう??としばし悩んでいたのだが。
なんだこれ
これ、もしかしたら、レルヒ祭の時のミュージック花火の残骸じゃね?
打ち上げと同時に散らばって、その上に雪積もって、春に雪消えとともに出てきたと。
その時にはさすがに片付けられないだろうけど、どこの花火打ち上げ場所でもこんななのかな。

雪はまだ残っているれど、でも消えた所々から
咲いてる
咲きだしてる
咲いてる咲いてる
咲き出してる
スタンバってる
スタンバってる。
春が来てないわけじゃない。

そして見上げれば
メルヘン
スキー記念館が青空に赤い屋根と白い壁でなんともいい感じ。メルヘンだのぅ。

ってことで、まだちょっと早かった様子。
また日を改めて偵察に来てみようっと。



関連記事

アカカンにスキー

3/27 アカカン(赤倉観光リゾートスキー場)へスキー

黒姫、タングラムと続いて…残った1枚のリフト券はアカカン
ペアならよかったのだが1枚しかないので、雪の状態考えると申し訳ないが見送るか?だったのだが、彼岸寒波でまさかの積雪。
平場ではその後の気温であっという間に消えたが、山手は一応新雪状態になったこともあり、アカカンは既に春スキーシーズンとなり少し値下がりしたのもあって、ならば今シーズンラスト一発滑ってこようということになった。

ってことで、アカカンにGo!
今日の三山
今日の妙高と火打。火打真っ白だな…
今日の妙高
今日の妙高。馬が少し出てきだした?

妙高アップ
アカカン駐車場からの妙高。赤い屋根のあれが赤倉観光ホテルです。入ったことないけど☆

実は今日は、天気から見て午前中が勝負だなと思っていたので、この頃の自分たちとしては珍しく早く出てきたのだ。
なので、ゴンドラ動き出す前に着いて、並んでゴンドラが動き出すのを珍しく待つという。
ゴンドラで
ゴンドラに乗って~♪

山よく見えます
遠くの山もよく見えます♪ここからは位置的に見えないけれど、杉ノ原の方だったら富士山も見えてたかもね。

やどりぎ
ヤドリギさん

いやーいい天気だー!
青空ばんざーい!
雪は、最初は締まっていたけれど次の頃には緩みだしていた…んだけれどもこれくらいなら御の字ですわ。
そして今日はあまりボーダーさんがいないという不思議。

展望を楽しみつつのんびり滑る。
のんびりのんびり春スキー←スキーの形容詞ではない(笑)

そして、腹も減ったしお昼ごはん。
 こっちも美味そう いつものマーボー丼
やはり今日も「エートル」へ。場所的にいつもここになっちゃうんだよな。
そしていつもマーボー丼を頼む自分。名物のエートルラーメン(マーボーメン)は猫舌の自分では絶対麺がのびるの明白だしw

食後ものんびり
野尻湖
斑尾と野尻湖。ここからだと野尻湖はちょっと写りづらい…
越後三山~
越後三山からマッキー(巻機山)まで見えるよ~!
展望~
展望できる山名同定案内板もありますぞ
みょうこうだ!
妙高山登山だ!
すげー
上の妙高登山のもだが、これは「ネイチャークラフト」というもので、自然の素材だけで作られているのだがなんとも味がある。
池の平の山荘でアトリエを開いていた作家の山本達雄さん。
もっと作品を作ってほしかったが、残念ながら急逝されたそうだ… 合掌。

ゴンドラ~
ゴンドラ午後の部

雪緩みまくってたら早く切り上げようと言っていたのだが、ゆっくり何度も滑って結局リフトの運転最終間近まで滑ってしまったことよww
いやー今日は早くからよく滑ったわい。

おつかれさんでした~
午後の妙高
アカカン駐車場から見た妙高山

あらい道の駅にちょっと寄って帰宅。
その後、片付けもそこそこにFM-Jへ。チャリよガンバレ!
FM-J
今日はFM-Jのコーナーナビゲーター・Y田さんのラストデイなのだ。
ラストは有志で花束を贈って見送ろうということになったのだ。
Y田さん、おつかれさまでした!


これにて今シーズンのスキーは打ち止め!
天気もよくてよかったぜ!
チケットも無駄にせず済んだ…(^^ゞ


関連記事

春日山本丸へ

3/26 春日山本丸登城

武将隊の武録の十吾郎さんの記事に「早春の花々が咲きだしている」とあったので、これはぜひ見に行かねばなるめーと思いちょっくら春日山に行ってきまーす。
伐採作業も終わったようだしね。
どうなったか見てこなくては。。。

春日山神社
春日山神社。新年度もよろしくお願いいたします(-人-)

謙信公像
では、行ってまいりますと謙信公像に。

本丸方向を見上げる
みあげる
うーん、ずいぶんすっきりしちゃったなぁ…

カタコだ!
歩きだしてちょっと行ったところに、おっ!カタクリ発見。
うわーもー咲いてるんだー!今年初のカタコだよ~~
テンション一気に上がるぜ♪

なんとも…
しかし、かつての案内看板がこのように打ち捨てられているのを見るのはなんかせつないなぁ。

では、行きますか。
スタート
甘粕さん屋敷~三の丸コースから行きますぜ。
なんか新しい標識が置かれたんね。
ショウジョウバカマ
おお、カタコだけではなくショウジョウバカマも。

…にしてもだ。
うーん・・・
ずいぶんばっさり伐採しちゃったんだねー。ここがあの三の丸とは。
ここまで広々すると全く別の場所みたいだよ…

二の丸を通過して、今の時間午後のため既に陰になってしまったが、あちこちにカタクリの群生を見つけ気をよくしているうちにもう本丸着。
午後だからあまり展望は期待できないんだけど天守台へ。
ハレーション
火打と焼山かすみながら
こっちも
権現・鉾もうすぼんやりとシルエット。
米山さんの方
米山さん方向も。

大井戸
今日は大井戸にも行ってみる。
先日の雪で井戸の表面も雪氷状態。
コゲラ
本丸に戻ってみたら、食事中で周りにあまり頓着していない?コゲラさんが。
鳥の鳴き声と姿も覚えたいよなー…と聞こえてくる鳥の鳴き声を聞きながら木を見上げて思う。
だって姿は見えないし、鳴き声も聞いても一致させられない…
しばしコゲラを眺めていたが飛び立ってしまったので下山開始。

毘沙門堂を過ぎたらば、おや。
雪中カタコ
多分咲こう、と思っていたところに雪が降ったんだろうね。
雪なんかに負けないぞーってか。
ぬー…
ここも新しい案内板ができたのはいいけれど、今までのがこうなってるとなんというか。

途中こちらもカタコがあちこちに群落作っていて、それらがやわらかい午後の光浴びてなんともいい感じににまにましてる間に神社到着。
いやー早春の花たち早くにいっぱい見られてよかったー。

確か桜も咲いてるって書いてあったよなーと辺りをきょろきょろ見渡せば、
さくらー
あ、あった!咲いてるぞ桜!
これはオクチョウジザクラかな?

春、どうやらホントにやって来たようだぞ(^^)


関連記事

駅めぐりとあすとぴあ

3/24 駅めぐりとミュゼ雪小町催しへ

直江津での用事を済ませたあと、「それから」の駅がどうなったか気になりちょっと直江津駅に寄り道。
…にしても春の嵐的な空模様。直江津は海沿いだからなおさら風強いよ(^^;
直江津駅
JRの文字の消えた直江津駅
ふむ…
よく考えると(考えなくても)、直江駅はJRとトキ鉄とほくほく線という3つの鉄道会社が交差する駅なんだもんな。
そう考えるとなんかすごい。3社は上越だけだぜ~
しかし特急がないのに加え青春18で長野と富山行けないのがアレだが。
トキ鉄とほくほく線
ほくほく線とトキ鉄車両。JR車両も入ってれば更によかったんだけど。

直江津名所こどもポスター
あすか通りに貼られていた子どもたちの直江津PR観光ポスター。
十念寺(浜善光寺)にもお戒壇あるの?いつでも行けるの?

階段
「JR」の文字が消されてしまってる…

直江津駅、開業前(さらば特急フィーバーw)と開業週末の騒ぎも今はすっかり収まり静かになっている…

そして夜、ある集まりがあり高田へ。ちょっと早く行って駅に寄り道。
高田駅前
駅前の開府400年ネオン。門はなくなっちゃったけどな。
高田駅
高田駅~
改札
JRの自動改札はなくなって、トキ鉄の手動改札になりました。こっちの方がいいかもー
ステンドグラス
「高田の四季」をイメージしたステンドグラスが飾られてるとは知らなんだ…

駅を出て、あすとぴあ5Fのミュゼ雪小町へ
今回の展示
今開催しているのは、これ。
先日世界館で県外の見学者にオススメした以上は自分も見てこないと。

オールナイト
おじゃましまーす♪
展示いろいろ
展示の一部
世界館の歴史、なつかしの映画関係モノなどがいっぱい。
劇場変遷表には直江津・高田の劇場の移り変わりが記載されている。
どっちも当時はすごくにぎやかだったんだろうなぁ。
なつかしの映写機
なつかしの映写機の展示
こちらも
こちらも。
フイルムは残っているものの、使える対応映写機が既になく再生できない映像作品もあるそうな。
うーん残念…
レトロものにどっぷりたぷたぷ。

その後某所の会合。いろいろありましたが、まずはみなさんお疲れさまでした。
ごっつお

うんまい
うんまいごっつぉにうんまい酒。
おおー!
まさかの手作りケーキまで。ごちそうさまでした。

恵比須様
駅とレトロと恵比須さん。そんな一日でありました♪ちゃんちゃん。
関連記事

展示会と講演会と駅とやきもの展

3/21 あちらこちらと(雪割草展示会と講演会と新井駅とスペースあら いー)

今週末も雪割草の展示会。
展示会

雪割草
そして今日も早退。すみません今年は欠席だの早退だのばっかで。
明日はちゃんと参加いたします…

早退理由→
講演会
リージョンプラザでの国井さんの講演会。
「小さな旅」の旅ものがたり。
まあ、やっぱり撮影は大変だってことですな。
…観客年齢層はやっぱ上か(^-^; ←自分も同じように他人から見えているに違いない

リージョンのインドアスタジアムでは
ミニバス大会?
ジュニアのミニバス大会みたいだ。ただ学校単位なのかクラブなのかはわからんが。
でもなんか懐かしいね。小中の体育の授業を思い出してしまう。

会場を出て某所でお昼。Go!Go!←www
そして、今日開通した上越大通り-山麓線の道路自分ても渡り初め。
渡り初め
右の対向車がレトロだぁ~

帰宅して、ちょっと新井に行ってきます。
トキ鉄開業イベント絡みで彩生アートやってるそうだし、そのメインの新井駅見てきましょ。
JR→トキ鉄になった新井駅だしね。
新井駅
新井駅、変わりました。
変わった?
中に入ってこの横断幕。開業前のと絵が違う。
そっか「おかえり」の方に、「待つ」方に重きを置いたか。
祝開業
トキテツくんの提灯で祝開業
まちなかアート
まちなかアートがいっぱい。
しかし今回は行けない~
トキてつくん
トキテツくん提灯アップ。スーパー袋に油性マジックで塗るのってなかなか難しいんだぞ。
どうしても色ムラ出るし、重ね書き(塗り)しずらいし…特に赤はそれが顕著だったりする。

駅から場所を替え、いつもの「スペースあら いー」へ。
あら いー

いい色合い
確か南相馬のおかーちゃんたちの手作り品。
色あいがなかなかいいよね。

そして村シェフのやきもの展。
明日までということだが明日は多分ムリっぽいので今日やってきましたぞ。
村越ご夫妻在廊中。お忙しいトコすみません~
村シェフやきもの1

2
いい感じや…
3
紋様がまたいいよね。「描く」んだよね?すごいなぁ。
4

5
土の不思議、釉薬の不思議、土と火の奇跡、そして同じものはないという唯一感、奧深いよなー
6
東條さんも加わってのやきもの談義(を聞くだけ)、にすごいなーさすがだなーと思いまくり。
何処そこの○○焼きはどうこうなんて…全然分からんよー(汗

「お帰りの時間だよ」の如く響く街中チャイム。おっと、もう帰らなきゃー…

そんなこんなで展示会の早退からのいろいろ巡らさせていただきました。ありがとうございました~
明日はフルでちゃんと出席します<(_ _)>


関連記事

上越妙高駅へ

3/20 上越妙高駅へ

開業イベントの目玉の一つだった「夢サクラ」展示が今日までらしいと聞いたので、開業から一週間、果たして駅はどうなったかなーという思いもあり夕方チャリでちょっと上越妙高駅へ。
開業の週末は人がいすぎてなにがなにやらだったしな。

直ってたー
某所で話題になっていた「(開業前に)タクソーのりば」、ちゃんと「タクシー」に戻ってたぞ。

えきー
新幹線開業とともに駅舎に駅名表示するのかなと思ったけど、ないのか~

こちらもー
中に入ってみました。トキ鉄にSAKURAプラザ。
トキ鉄ー
トキ鉄・上越妙高駅をあらためて。

自由通路には結構人がいて、結構ちゃんと「駅」してるやんと思えたぞ。うんうん。
それっぽい
新幹線駅。東口西口表示がさすがにそれっぽいな。

そんでもって夢サクラ。
夢サクラー
上から見てみる。
柴田さんの
柴田長俊さんの「High Moon」。
サクラアップ
もてなしドーム下から夢サクラ。
もっとアップ

こっちも
サクラアップ。散ったり花傷みもあるのもあるけど、まだまだ見られるような気も。
観光なのかなんなのか駅利用者らしき女性グループの「うわー桜だ!この時期桜見られるとは思ってなかったねー!」というような感嘆の声が背後で聞こえたのもあり、これくらいの状態なら土日も展示しててもいいんじゃないか?と思ったり。
土日っていえば人も多いだろうに。
越五とサクラ
越五幕とサクラ正面

SAKURAプラザとNEW DAYSぷらぷら。結構混んでるね~
うんうん、よろしいよろしい。←何様www

さ、サクラも見たし帰りますか。
あれ?
西口のサクラ、もうなくなってるんだ~
しばらく残すのかと思っていたけど、もう取っちゃったのか。武将隊と自分のもの見つけて写真撮っといてよかったなぁ。

カウントダウンのあとは
カウントダウンのあとはこうなりました。これも開業の週末は撮れなかったんで。

電車と車と
踏み切りの音に気づけば「しらゆき」がちょうど駅に入るトコ。そこにはたらく車がやってきた。
かまぶたー
夕暮れの釜蓋遺跡と南葉山。いにしえの人たちも見たであろうこの風景。そこに新幹線が通るとはなあ。

新幹線ー
この時間の新幹線は東京行きと金沢行きがクロスする。金沢へ向かう新幹線をぱちり。
やっぱ高架あるからこんなしか見えないけどね。

駅周辺、これからどんな風景に変わっていくかな。




関連記事

武将隊@イオンアコーレ

3/20 武将隊演武@イオンアコーレ

イオンアコーレではこの週末大創業祭として多くのイベントが予定されている。
初日は武将隊の演武なのだ。
それにさ、年度末。出陣スケジュールを見ればもう3武将揃っての演武この日だけじゃん!
これは外せん。…ってことで、14時の部を見に、行ってきまーす。
…なのだ♪
11時の部は行けず残念ナリ。

はじまりましたー。
今日の出陣はおやかたさまに景勝さんに兼続さんにみつどの。
不意に肩を叩かれ振り向けば、ええ?Wさん??おやまあびっくり。
みっちゃん
みっちゃん

今日は皆さん刀ってみましたw
おやかたさま
おやかたさま
兼続さん
兼続さん
景勝さん
景勝さん

はい、今日の肩ポン☆です♪
今日の肩ポン☆
くそー…ブレたぜ…

おやかたさま
もっかいおやかたさま

前半の演武終わっておもてなしタイム。
おもてなしタイム
やはり来月の観桜会ですな。今年も観桜会での演武見たいっす!見せてくださいっす!
今日の義の戦はじゃんけん大会。兼続さんには途中敗退。景勝さんには初戦敗退。やっぱ弱いwww

後半演武。今日はカメラではなくしっかり見るのだ。
決めポーズ
びしっと決めポーズ

ラスト勝鬨。
えいえいおー
えいえいおーーー!

撮影タイムー。
あっち向いて
あっち向いて
こっち向いて
こっち向いての二方向。

この後おやかたさまと景勝さんは大阪に出陣のため急いで退陣。
そうだったか…年度ラストだし珍しく一緒に写真撮ろうと思ってんだけどなー。
んー…これは来月以降に撮りなさいということだな。どうかそうだと言ってくれーーっ!
みっちゃんは退陣準備でバタバタしていたので兼続さんと一緒にぱちり。Wさんありがとう~

自分的には今年度ラストの演武。
2014年度もお疲れさまでした&ありがとうございました!
来月からの2015年度も活躍してくれる・・・んだと思ってていいよね?
いいと言ってくれー!


関連記事

ちょっと早いお花見、そして切手アート

3/18 フライング?お花見と切手アート

早咲きの桜が咲きだしたというのをここ2、3日の間に見聞きしたので、これは一回見てこなければならんなーと思っていた。
高田中心部に行く用事があったので、ならばちょっと寄り道して見てこようと。

うちの辺りよりあの辺は春が進んでいるだろう。
もう雪もないしチャリで行ってきまーす。

まずは旧師団長官舎。
椿赤く
椿も咲きだし
芽~
ヤブカンゾウとおぼしき芽も出てきだし
フキノトウも
フキノトウはぽこぽこと出てるし
ミズバショウスタンバる
ミズバショウの苞も出てきてるし
こちらも
ミズバショウの白いところ(苞)は花ではなく葉っぱの変化したもんなんである。。。

旧官舎
旧師団長官舎も春を待っているよう
がいしさん
外史さんも囲いが取れてプロペラひげものびのびと(笑)

旧師団長官舎から榊神社のコブクザクラ。ここのと高田公園にあるのが同じってのは去年の秋に知ったので、公園のが咲いていればここのも咲いているだろうと当たりをつけて見に来たぞ。
榊神社のコブクザクラ
冬は淡いピンク色のものもあったが、咲き始めのせいか花色は白ばかり。これだとぱっと見梅が咲いてるとしか思えないよなぁ。。。

続いて高田公園のコブクザクラ。
高田公園のコブクザクラ
こっちも聞いた通り咲いてた。でも、榊神社のと比べるとまだ咲きが少ないかな?

謎の家
ここのお宅、前から気になってるんだけど歴史ありそうなお宅だよなあ。
個人宅だから公表はしてないんだろうけど、でも昔からの○○さまのお屋敷みたいな感じで、地元の人は知ってるのかなぁ?

こっちの桜も何か咲いてるのあるだろうとさくら見本園へ。
十月桜
やはりこっちも咲いていたぞ十月桜。コブクザクラは八重だがこちらは一重。この桜も早春と秋に咲く桜。
でも、せっかくなら、公園内に河津桜なんかもあるともっと時期的に桜を楽しめそうな気もするんだが。。。

春はないかと極楽橋を渡り土塁に上がってみるもこちらはまだちょっと春には早い模様。
でもここも下草ばしばし刈られてたから、大丈夫かな?という気もしないでもないが(^-^;
そして公園内は観桜会の準備真っ最中。来月4日からだもんね。今年の花はどんなかな。

ほんじゃこちらは?と三重櫓の下へ。
ここはカタクリとキクザキイチゲが見られる隠れた?穴場だったりするのだ。
雪消えが早かったのでキクザキさんはもう出てるかとのぞいてみたら…
キクザキさん
おお、もうスタンバってるじゃないですか!これだと天気よければじきに咲くね。
ヤブの中
ただ、アジサイなどの枝や古節が伸び放題でね。去年の花まだついてるのもあるし。
草刈も大事だとは思うけど、こういえ剪定もやってもバチは当たらんと思うのだが…

そうそう、高田郵便局では31日までこういう展示やってます。
切手アート展。
古切手を貼り絵していくのだ。
切手アート1

2

3
作家さんは清里区のお寺の住職、吉越さんという方。35年くらいこの「切手画」を作られているそうだ。
切手は脱色しないので色あせもなく長く楽しめるんだそう。
印刷技術の高さだね~

でも、色と切手のデザインをうまく活かしてるよな~
お見事。
(集めた古切手で使わなかったものは社会福祉に提供しているそうな)

4
けど、五銭切手なんてもったいなくて逆に使えないような(^^;

そんなこんなで春が来はじめたなと思わせる寄り道さんぽでした。ちゃんちゃん☆


関連記事

タングラムにスキー

3/17 タングラムへスキー

今年2度目のスキーはタングラム。
こちらは相方がFM-Jで当てたもの。(ありがとうございますーーー!)
雪質は春スキーのそれだろうけれど、でも行くならやっぱり天気いいほうがいいもんね。
ってことで、天気を見てさあGo!
今日の妙高
今日の妙高3/17

長野県に入り、古海集落を抜けてタングラム到着っ。
雪どーん
雪もまだまだありますぜっ。

リフト乗って上に着きました。おおー妙高がくっきり!
妙高!
ここはやっぱり妙高見るにはいいんだよな~
向きはちょっと違うけど。妙高の右には似たようなとんがり山容の容雅山と不動山からの大毛無山。
野尻湖
野尻湖と飯綱・黒姫。そしてそのおくには北アルプス。
今日の眺めはいいぞーー♪

おっと、山見てばっかではなくてちゃんと滑らねば(笑)
ハッピーベル
タングラムのハッピー・ベル。鳴らしてハッピーを呼ぼう♪

リフトを変えて斑尾高原スキー場との合流ゲレンデへ。
一番上のコースは非圧雪の「超上級者」向けコースと但し書きがあったのでやめておきましょう。
(以前来た時は無謀にもここ滑ったけど、ヘタモード全開だったしな)
苗場の方
こちらもやはり今日は眺めがよく、苗場や鳥甲、越後三山も見える。
しかし、カメラを向けてもまぶしくて液晶画面が見えず。この辺だろうとアタリをつけて撮影してみたものの見てみたら全然外してた(^-^;

こっち滑ってあっち滑ってそろっとお昼にしましょうて。
カツカレー 唐揚げ定食
カツカレーと唐揚げ定食。自分にはガッツリ食べでありましたな~♪♪
中から外
センターハウスから外を見ながらお昼いただく。以前ここ、ホワイトカレーとか今よりもっとひねったメニューだった記憶が。
スキー人口的にしょうがないかな。でも美味かったっすよ♪唐揚げいっぱい入ってたし。

「タングラム」っていうのは分割パズル(理数パズル)のことなんだそうだ。
正方形をいくつに切り分けたものでいろいろな形をつくりだしてくあのパズル。
あれ、好きなんだけどなかなか難しいんだよね。
以前、忘年旅行で理数系友人が見本の形をぱぱっと全部作り上げたのにはたまげたが(^-^;

話ずれたが、この「タングラム・スキーサーカス」ってのはこのパズルみたいに答えは1つではなく、それぞれがそれぞれのピースで楽しみを作り上げてほしいという意味をこめているそうだ。

では、そうさせてもらいますぜ(^^)

食後しばし休憩して再び滑りましょう。
外から
ゲレンデからセンターハウスを見る。どうやらこれマジックミラーですな。

午後~
午後の野尻湖と山たち。日差しが午前中のそれとは確かに違っていて。

メインリフトが止まるまで(ゆっくり)滑りまくり。
いやー今日は天気もよくてばかいかったね♪

風呂はうちで入ることにして本日終了。さー帰るぞー。
新潟県へ
長野県から新潟県へ。

新井の道の駅の鮮魚センターで値引きスシなどを夕食にするつもりで仕入れて帰宅。
二回目も無事言ってこれてよかったね。

次は…行けるかな?
もう1枚だけ券があるのだが……





関連記事