サクラデラノーチェへ

1/30 高田本町イレブンプラザ「サクラデラノーチェ」へ

市外の友人が上越に越してきたので、デートしようぜと言いつつもなかなか都合が合わず、年が明けてしまった。
これはいかん!とお互い思っていたのだが、本町の某イベントをきっかけにトントン拍子に話は進み、この日ようやくデートと相成ったのだった。(まあこういう話ってのは自分の場合きっかけがあると一気に話が進むことが多いような)

まあそんなわけでこの日、あまもの会なんである。
お店はご希望の「サクラデラノーチェ」。

もう1人の友人も合流し、3人でサクラデラノーチェへいざ!

夜桜パフェ
デラノーチェパフェ「夜桜」
大人のジェラート「夜桜」、やっぱうめー!
本日のパスタ
本日のパスタ 「シーフードと水菜のジェノバソース」
バジルが効いててうまかったー…
焼きチーズケーキ
焼きチーズケーキ
あーチーズケーキうめーーーー
抹茶モンブラン
抹茶モンブラン (あまおうのレアチーズケーキ品切れのため)
抹茶とクリームがうまー……

…と回し食べしていろいろくっちゃべって、気がついたら17時回ってたw
そーいや、くっちゃべるってのは「食い」「しゃべる」=「食っちゃべる」なのだろうかと思ったり。

あー…あまものってのはやっぱひとときの幸せをくれるなぁ…
ごちそうさまでした。
お二人さん、ありがとう!

ボスに昨日も来てたねと言われてしまった。
そうか、バレてたんね(笑)

2月4日からはガチ盛りイベントもあるし、また行きたいぞ~


関連記事

新潟県ご当地サミットinイレブンプラザへ

1/29 新潟県ご当地サミットinイレブンプラザ

この日は武将隊とがんぎっこのあいみちゃん、そして佐渡のブリカツくんと柏崎のえちゴン、鵜の浜温泉のうのんちゃん、そして北陸新幹線上越妙高駅キャラのウェルモが本町のイレブンプラザに集結するという。
しゃべるキャラとしゃべらないキャラ…のご当地サミット、一体どんな風になるのかと楽しみにイレブンプラザへ。
(しゃべれるのが武将隊とあいみちゃんとブリカツくん、しゃべれないのがえちゴンにうのんちゃんにウェルモ)
果たして果たして?
告知

イレブンプラザに着いてみれば、既にそれぞれのファンで大勢の人たちが。
いやー、どこで見るのがいいんだろう(^^;)
ひな壇あるけど空いてるけど、自分みたいに後ろに立ち見の人いるしでここに上がってもいいものかどうかわからんし。。。
とりあえず空いてそうなひな壇の後ろで立ち見。

開始時間になりました。
まずは武将隊
まずは武将隊のオープニング演武で気を集め
司会進行?
司会進行はがんぎっこのあいみちゃん…と十吾郎さん?

ご当地キャラの入場~
新幹線キャラ同士?
ブリカツくん、しゃべれる強みで飛ばす飛ばす(笑)
急遽参加決まった北陸新幹線上越妙高駅キャラクター「ウェルモ」。
覗き込むおやかたさまがなんかかわええ。
ウェルモ
今は手のひらサイズだけど夢は人サイズ…!
その場合立つのか横なのか…大きな問題です(^^;)

ご当地キャラのご当地紹介コーナー♪
佐渡紹介
ブリカツくんの佐渡紹介♪
佐渡行きてーなー…ホンモノのブリカツ丼食いてーなー。トレッキングもしてーなー。トキ見てーなー。
なじみの女に会いてーなー←佐渡金山内

柏崎紹介
えちゴン(代理あいみちゃん)の柏崎紹介~
サバサンド紹介にブリカツくんやうのんちゃんはさんだり、鯛にタイかけたりとかなり小技効かせてる。
やるなあえちゴン。好きだぜそーいうの(笑)
花火えちゴンをのぞき込むうのんちゃんと上杉親子♡

上越妙高駅紹介
上越妙高駅キャラウェルモのプロフィールなど色々紹介~!
紹介はキャラデザインの大塚いちおさん。Eテレの「みいつけた!」のキャラデザインをされている方なのだが、実は上越出身なんである。
ブリカツくん、同じ新幹線キャラ(違)ってことでナイスツッコミw

鵜の浜紹介
そして鵜の浜温泉チャラクターうのんちゃん♡
紹介するのは組合長の佐野さん。
意外に言いたい放題でブリカツくんからツッコミも(笑)
もしかしたらこのお2人毒舌コンビで意外とイケるかもしれないwww
…うのんちゃんが苦労しそうだが(^^;)

春日山紹介
そして武将隊の春日山・レルヒ祭紹介~
十吾郎さんもここぞとばかりに本領発揮w
そうそう、言い忘れたけど今日は全員出陣なんですぞ。
レルヒ祭でもだよね。楽しみだなー♪

本町紹介
そしてラストはあいみちゃんの本町とがんぎっこ紹介。
他のメンバーは今高校受験控えてるので活動休止中だけど、春には笑顔で戻ってきてほしいね。
本町のおいしいものもどれも気になるね~

演武ー
そして、武将隊の演武。
やっぱいつ見てもかっこええなーーー♪

続いてあいみちゃんの歌…の前に
いっつさぷらいず!

ご当地キャラ&武将隊&あいみちゃんの恋ダンス!!
これは動画で撮らなきゃーーー!!(ちょっと音割れしてますがご容赦を)
うひゃーーー!きゃっほーーーーーーー!!\(^o^)/
テンション上がりまくり♪♪♪

サプライズのあとはあいみちゃんタイム
あいみちゃん

元気ー
跳ねる♪
元気いっぱい、スマイルスマイル。
歌もだけど彼女のパワーで元気になるね~

イベントもラストになりました。
みんなで勝鬨
みんなで勝鬨えいえいおー!
やっぱりこれがなくっちゃね~
集合写真~
そして全員の集合写真。


今日はイベント後にキャラ物販コーナーがあるのだ。
武将隊グッズ
武将隊グッズ。
新ガチャ
これが、今日初お目見えの缶バッチ新バージョンなのだっ!
やってみたら8月のだったー。
大塚さんグッズとえちゴングッズ
大塚さんのウェルモとみいつけたグッズ、えちゴングッズ
ブリカツくんグッズ
ブリカツくんブース。売り子のブリカツくんw
がんぎっこブースもあったけど撮りそびれ。

いやー楽しかった。
こういう共闘イベントやっぱりいいね~
観桜会や駅開業記念などで春になったらまたこういうイベントやってくれるかな?



関連記事

フルサットへ (1/26その2)

1/26その2 フルサットへ

春日山から向かった先はフルサット
来月5日までのごはん麺コラボメニューを食し、書道展、そして五十嵐さんのイラスト展を見に行こうと。
入り口
フルサット冬囲いバージョン
雪だるま
紙コップの雪だるま

まず、ごはん麺だ。腹が減っては戦はできぬってな。
ごはん麺
フルサットカフェへ。
「ごはん麺お願いします」
「すいません今日もう終わっちゃったんですよ」
「えっ?」
「ごはん麺につく巾着が終わっちゃいまして。ごはん麺だけならあるんですが、すうどんみたいになっちゃうので…すみません」
「また出直しますわ(すうどんぽくてもいいんだけど)」

まあね、15時過ぎて食おうったってそんな世間は甘くないってことですかね(^^;)

で、同店内で開催中の五十嵐さんのイラスト展。
五十嵐さん展

五十嵐さんは家康六男・忠輝くんやひそかさんなどのキャラデザを手がけている方なんである。
うしし
CG画とオリジナル原画の展示。
忠輝くーーん♪♪
むふふ
オリジナルー!うひゃー!(//▽//)
( ´ー`)。о(………妄想………なのでここに入る分はご想像にお任せしますw)
でも、展示スペースの問題もあるんだろうけど、原画は目の高さで見たかったなー。
塗り方とか見たかった…いや、見たからって真似できるとかそういう話じゃありませんが。

ごはん麺食べる気でいたので、サンドものなどはなんかちょっと違うし、ラーメンでは重過ぎるし…←どっちにしてもたんぽぽさんやってないけどさ

書道展
気を取り直して、小林五空さんの書道展。
命
「命」
すごいね、ほとばしってるね。「気」がすごい。
言葉いっぱい
「愛」「夢」「慈」
「風天」「心」
この「心」がまたすごいんだわ
生と風
「生」「風」
ご本人も在廊されていたけれど、この方がこういう字を書かれるのか…
(なんか雰囲気と風貌が堀川さんに似てて一見勘違いしてしまった(^^;)

フルサット
そろっと帰らねばならんのでこの辺でフルサットを出る。
妙高山
フルサットから見た妙高山

ふと、某所でプティさんのパンの写真を見かけたのを思い出し、近いのでちょっと寄り道。
こないだ行った時は休みだったが今日はやってたぞ。

黒板にはかまぶたくんのイラストと「ひろ君のトマト」が。
とも君とかまぶたくん描きおろし
ここにもあるんだー(^^)
かまぶたくん新年絵
かまぶたくん新年絵

そこからはまっすぐ帰宅。
いただきました
パンを食す。うま♪

春日山からフルサット、楽しませていただきました。

…あ、そういえばフルサット内ご当地ソウルだったらかけ(そば/うどん/中華)が食べられたかもしれないんだった。
しもたーーー!その選択肢もあったか(^^;)すっかり忘れていて自分が残念(;´д`)トホホ…





関連記事

2017春日山城址初登城 (1/26その1)

1/26 その1 2017春日山本丸初登城

寒波でここ数日冬型の雪の日々だったのだが、今日は青空の好天。
空気も澄んでいる。
明日はフェーンでこの時期としては気温が高くなるらしい。
昨日の雪が生きてるうちにちょっと雪遊びをしたくなり、午後ちょっくら春日山へ。
(スキー行くほどずくはないし、金谷山はスキー場オープンしてるので逆に行きにくい&展望がイマイチ、で、春日山。ここは妙高火打は南葉山系に隠れてしまうが頸城の山城本拠地だけあって展望がいいのだ)

いつものように下の駐車場に車を置き、持ってきた長靴に履き替えて、いざ出発。
行くぞー!
階段とはピッチが違うのでいつもより楽に上がれたかも…
春日山神社
まずお参り。春日山神社に初詣だー
雪の狛犬
雪の帽子の狛犬さん

銅像側へ
春日山
雪だから行ける・・・ということはなさそうですな。
雪でブルーシートもだいぶ隠れてる。
謙信公像
謙信公像

神社側からスタート。雪道てくてく。
さすがの春日山。踏みあとはしっかりついている。これ朝だったら凍ってたかもなー
雪歩き雪歩き♪
ウサギの足跡もある。春日山にもいるんだね。

毘沙門堂に着きました。
毘沙門堂

長寿松とウサギのあしあと
樹齢500年近い長寿松とウサギのあしあと。うさぎうさぎどこまで跳ねる~
本丸~
本丸に着きました。
しばし貸しきり状態を楽しむ。

[展望]
魚沼方面
奥の白い山々は魚沼の山(越後三山/巻機山山塊)
ふもと
こちらはふもと。レルヒ少佐が「メルヘン」と賞したように謙信公も風流を感じたりしたのだろうか。
米山さん
こちらは米山さん
越後三山
越後三山。手前が八海山、その右が中ノ岳、左が駒ケ岳
巻機山方向
こちらは巻機山や県境の山
守門?
越後三山の左側にも白い山みっけ♪これはもしかして守門岳かな?
弥彦はわからず
日本海青し。さすがに弥彦までは見えないか…

今度は天守台側へ
海谷山塊
海谷山塊。右から鉾ヶ岳と権現岳、ギザギザの鋸岳、その奥にぼんやり見えるのは、白馬岳?
妙高三山
妙高三山。焼山以外は南葉山系に隠れて頭だけしか見えないけど。
志賀高原
斑尾の左側には志賀高原の山々が。

午前中ならもっとキレイに見えたんだろうけどねー。
持ってきたみかん食べつつ景色を楽しむ。贅沢な時間だ…

同じように考えたのか、ぽつぽつと登ってくる人とこんにちは(^^)

ちょっと大井戸の方へ
大井戸
大井戸の雪の状態
のぞいてみた
井戸のぞいてみた。
ここでちょっとルート外れて歩いてみたら、やっばりドブりました(笑)

大手道コースもあるけれど、時間短縮で来た道を戻る。
ウソが…
鳥のグループが数匹で食事中。どうやらウソのようだ。
桜のつぼみ食べ(過ぎ)ちゃだめー!

ざくざくざく!と下山。これくらい雪あると道傷めとか考えず歩けるんで10分ほどで神社着。
さて次に行くとこもあるし帰ろうと石段行ったら下で階段を除雪されてる方が。
ご苦労さんだなー…と除雪されている反対側の階段を下りる。
すれ違う時に声をかけてみた。。。ら、年配(いわゆる「おじいちゃん」世代)の方で内心びっくり。
「けっこう階段上られてる(人が多い)から…」ということだったが、雪も下の方重く硬いだろうしこの石段上までっていったらかなりの重労働だ。
こういう方たちの行動はあまり表には出ないけど、こういう方々の行動があるからこそ自分たちが快適に使わせてもらえるってことなんだよね。
ありがたいことです。
もくもくと
お礼言って、ここから下はその除雪された側を使わせてもらう。
積雪
階段の積雪はこれくらいなのだ
ありがたい
一番上まで除雪されるんだろうね。ありがとうございます。
ただただ感謝。

雪と景色、最後に人のありがたさも感じ、満足ほっこり気分よしの春日山2017登り初めでした。
そして次の目的地に向かう(続く)


関連記事

「春を愛でる写心展」へ

1/25 「春を愛でる写心展」@高田郵便局

2017年に入り、1/4~31まで高田郵便局では寺尾さん(エムエープランニング)の写心展が開催されている。
行きたいと思いながらもなかなか…状態だったのだが、郵便局に用事ができたこともあり行ってきた。

前回の写心展は去年の4月。早いなあと思いつつ、外はまだ冬だけども春を味わいに高田郵便局へ。
おじゃましまーす
おじゃましまーす。
わー白いカタコ…
今年は会いに行きたいなー。会えるかなー。(まだ行ったことないんだけど)
そして、花恋ダァ(カレンダー)。

寺尾さんの写心たち
写心1
超デカパネルの高田の夜桜。照明の反射が…(^^;)
写心2
高田のさくら
写心3
さくらに菜のはなフランス菊、そして花火
写心4
四季の色々
写心5
みずばしょう・さくら・ほし・たいよう…

などなど、季節の・風景の・光の・空の、「一瞬」を捉えたこころうつしの写真たちの写心展でした。
自分もこんな風に「その1シーン」を捉えられるようになりたいなー。(写真技術はもちろんだが)
邪心まんまんだからムリか…(^^;)

寺尾さん、これからも素晴らしい写心、楽しみにしています。



関連記事

町家で絵本読みかたり@旧今井染物屋

1/22 町家で絵本読みかたり@旧今井染物屋

旧今井染物屋は2016年度から冬季間のみ(?)町家活用の社会実験として主に土日に業務委託者によって開放されることになった。
活用してなんぼということもあり、土日にはイベントやワークショップが開かれることが多くなったのだ。
(それによって行く機会も確かに増えた)
昨日は小座布団作りWS+ナナツキコンサートだったのだが、今日は絵本読みかたり。

この読みかたりWS、全4回なのだが、第1回目は都合が悪く行けなかった。
行った方の感想を見て、第2回目の今回は行ってみようと思ったのだが、糸魚川のあんこう祭りと重なった。
今回のあんこう祭りは行きたい行かねばと思っていたので、また見送りか…だったが、その日相方が外せない用事ができた。
しかしすでにこのWSの定員は埋まっている。
管理されてる方に見学に行ってもいいかと聞いたところOKいただいたので町家に向かったのであった。
(来月は十日町だろうし、再来月は多分雪割草だろうしで参加できるの今回だけの可能性大だしね。

そんなこんなで旧今井染物屋にこんにちは。
Kさんがこの会の舵取り役なんだね。
piさんもおられた。知ってる方がいてほっ。

完成座布団
これが昨日のWSで作ったという小座布団なのだー。

参加される方が次第に来られはじまりはじまり。
見学といいながらも何気に参加者の如く。
絵本を読む
参加者の中に小さなお子様連れの方がおられてて、その子に向けて絵本を読む。
わー上手…
(その子見知らぬ大人がいっぱいで緊張してたけど)
とも君のトマト
そして、今回某雑誌で入賞したHさんの作品を読む。
入賞したのは知っていたけどまだ読んでなかったんだよね。ほのぼのいいお話だ~

一人が読むだけではWSの意味がない。これから、絵本の登場人物のパートを読み語るという体験。
登場人物になって
心の準備がまともにできてない、話も分からない(から性格とか気持ちとか全然分からない)=心臓バクバク。
ざっと通しで読めたらまた違ったのかもだが、ぶっつけ本番ながらなんとか読んだぞ。
出来は聞かないでください(^^;)

次はおちびさんが持ってきた絵本「さるかに合戦」を見開き2ぺーじずつ参加者で回し語り。
さるかに合戦、久しぶりに読んだけど、昆布も敵討ちメンバーにいたっけ?

ぜんざい
お飾りもちで作ったぜんざい。
もちの焼き具合も香ばしく。そして、やっぱり真空パックのもちとは全然違うね。
んまかったー!
トマトのはちみつ漬け
Hさんの入賞作にちなんでのトマトデザート。
これはトマトのはちみつ漬けなんだそう。
湯むきした(ミニ/ミディ)トマトをはちみつに漬けるというか浸すだけなんだそう。
甘くてうまい!
来年やってみようっと。

方言とか同じ上越でも言い方が違うとか、語る側も言い回しを考えるとかやってる人じゃないと分からない話などでりあがる。
そう、今回のメンバーは市内の読みかたりの会からそれぞれ、みたいな感じなのだ。
ラジオなどで聴く声の主が目の前にいて、ナマ声ですよナマ読みかたりですよ。
豪華~!

いや、勉強させていただきました。
読みかたりってのは、声を出して読むってことは、ただ黙読するより脳を刺激していいそうですぞ。


関連記事

ナナツキミニコンサート@旧今井染物屋

1/21 ナナツキミニコンサート@旧今井染物屋

旧今井染物屋の(季節)管理者が今までと替わったので、季節の町家三昧の時だけではなく土日に開放されるようになったが、ただそれだけではなく色々なワークショップ(以下WS)が開催されるようになった。
なので何気に行く機会も増えたのだが。。。

今日は先日の「蒸籠で椅子を作ろうWS(まだ記事書いてなかったり)」で作られた椅子にあう座布団を作ろうWSが開催される。
このWSの休憩タイムに二胡とチェロのユニット「ナナツキ」がコンサートを開くという。
このコンサートは誰でも観覧できるというので、昨秋(すみませんこちらもまだ書けてません)以来のナナツキ、聴きたいぞーーー!と旧今井染物屋に行ってきまーす。

会場に着いた時は会場は既に満員。すごい!ナナツキファンがこんなにも。
こりゃあヘタに動けませんな。
…と、お隣さんNさんだった(^^;)びっくりしたー
ナナツキさん
ナナツキのお2人。
バックの金屏風がまたいい感じですな。
ちょっと移動してみた
促されて前に行き畳のヘリに腰掛けてはみたものの
また戻る
どうもすわりが悪いのでまたもとの立ち見に戻る。
ふと後ろ向いたらYちゃんたちも来ててびっくりしたw
椅子
WS蒸籠椅子、しっかり活用されてるようですな。
町家で演奏
古い町家にチェロと二胡の音色が優しく響く。
ナナちゃん
二胡のナナちゃん
ナツキちゃん
チェロのナツキちゃん

演奏曲の中の一曲、ユーミンの「春よ来い」。そこから相馬御風さんの「春よ来い」につながるのだが、ユーミンバージョンもラストにこの御風さんバージョンが1フレーズ入ってくるので特に不思議は感じず、この時期春が待ち遠しいもんね・・・などとぼんやり考えていたのだが…。

そのあとのナツキちゃんのMCで、これは糸魚川(大火)への支援だったことを気づかされる。
そうだ、相馬御風さんは糸魚川の方。自分の小学校の校歌の作詞者だけじゃないんだぞ。

実はナナツキ(プレ)デビューは世界館の熊本地震支援イベントの一環ということもあり今回の隣の地・糸魚川の大火という災害にも向き合わずには、何かしないわけにはいかなかったのだろう。
(ここには募金箱はないけれど)帰り道やお店で募金箱が目に入ったら、できたらお気持ちを、とのこと、うんうんそうだね。
明日の糸魚川イベント行けない分も…

コンサート終わって、帰るお客さんで混雑していたのでナナツキのお2人にも挨拶できずのまま会場を出る。

ナナツキ、今年の活躍も期待してますぞ。がんばってねー!

帰り道
元気出るぞ
笑顔に元気が湧いてくる。
「うれしい たのしい ありがたい」よしがんばろう!

雁木
雁木のまち、古いけれどあたたかい。


音楽と町家にほっこりした土曜の午後でした♪

関連記事

BiS Last Live&New Year Live Partyへ (1/15その3)

1/15その3 BiS Last Live&New Year Live Partyへ

あすとぴあからの次はBiS。
一旦帰宅して出直すという選択肢も最初はあったが、こんな時間になっていたので帰ってもすぐまた出ないといけないのなら、このまま直接行くことにしようと決め、軽く腹ごしらえして会場に向かう。
司令部通り
ちょっと雪も落ち着いた…かな?

てくてくと仲町のBiSに向かう。
昨日ほどではないけど、雪すごい。これだとなかなか出るのも躊躇しちゃうだろうなーなどと思いながら、昼からの長靴に防寒スタイルの雪国スタイル(自分の場合はそこにしゃれっ気など全くなく実用オンリー)、場違い感ものすごし状態で入館。
ま、天気が天気だったし勘弁してもらおう(^^;)
入店
入ったらくす玉がお迎えしてくれましたw

8組?参加で13時30分から始まっているライブイベントなので参加バンドに観客に…と会場は人でいっぱい。出入りも多く受付に躊躇していたら近くにいたボスのシルエットに似ている方が教えてくれた。(目が悪くて会場・バー部分の照明では見えにくいため自分の認識している姿かたちで判断するしかできない(^^;))
チケット
チケットと会場
会場内
会場内

Nさんたちとは会えたけど、ちょうど出てったし、よく見えないし混んでるし知ってる人いなさそうだし、んじゃライブ楽しみましょと。

この日のタイムテーブル
1 13:30 14:00 Berthmark
2 14:15 14:45 Feel So Good
3 15:00 15:30 Voice of Soul
4 15:45 16:15 Arisawa Rock
5 16:30 17:00 Stafy
6 17:15 17:45 MSG(Miyazaki Shinichi Group)  ←今ココ
7 18:00 18:30 Rock'n Roll Suicide
8 18:45 19:15 The Ska-let Orchestra
9 19:30 19:40 特別曲 スカ、スーサイド、ボイス合同

MSG
MSG、ジャズなんだけど、いい感じー。ナマ演奏ってやっぱりいいねー♪

そしてお次はロックンロールスーサイド。
ライブエリアは今回は立ち見で出演者によってお客さんも出入りあるので、その時に一番前へ。
前に背が高い人来たらアウトだしね(^^;)
写真も撮りたいし…

キター――(゚∀゚)――!!
スーサイド

スーサイド2
後ろはどうなってるか分からないけど、やはりボスたちは盛り上げというか煽りというか挑発というか、これぞロケンロール!って感じでさすがだよなー。
なかなかそうはできんぞ?うん。
スーサイド3
それにしても、前で近いはずなのに、なんでブレるよ(TT)
ライブに強いはずのCXもイマイチ鮮明さが足りないような…
照明のせいなのかな(^^;)
でっかいカメラなら少しはいいのかもだけど、ライブにも浸りたいからコンデジに頼るしかないんだけど…
スーサイド4
新曲も含めのアゲアゲな曲たち、盛り上がったー!

スーサイドのライブ終わったんで、1ドリンクをもらいに行く。
今日は車でないんでアルコール可だっ。
ってことで、カルアミルクにしました(笑) 子供かwww
それっぽくw
なんかそれっぽく、ムード出してみる(笑)

飲みはじめたら、Tさんがこれからボス出るよ?と教えてくれたので慌てて戻る。
そっか、スカーレットにもボス出るもんね。
1組置いて・・・と勘違いしてたよ。
ドリンク、飲みきれなかったから片手で持ってるしかないけどしょうがないわな。

でも、でも、この時Nさんのスマホで撮ったライブ画像ちょっと見えたんだけど、自分のよりよっぽど鮮明じゃん!
スマホカメラ恐るべし…(でもカメラ派な自分)

The Ska-let Orchestra
すかーれっと
スカ楽しいーーー!
着膨れが暑いー!(笑)
けど着てるほうが邪魔にならないから着ていよう。
隣の人と肩組んで盛りあがろー!と綿貫さんが煽る。。。けど片手ドリンク持ってるので右手使えなくて右の方ごめんなさい。

スカで盛り上がって、今日のライブのスペシャルユニット。
3組合同のスペシャル曲。
ボスのトーク
曲についてのエピソードを話すボス。

早世した音楽仲間の永遠の別れのあと、降りてきた曲なんだそうで。
今日だけコラボ

その2
総勢18名というすごいユニット。
入りきらないよー。
その3
曲が終わって、この彼のお母さん(もバンドメンバーなのだ)が、彼の思い出などを話してくれた。
事故が事故だけに(この事故については自分も知っていたが、その被害者がボスたちとつながりある方だとは知らなかった)、身内はもちろんのこと仲間や友達もどんなに無念で悔しかったことだろう。回復を望みながらかなわなかったこと、どんなに。
どうか、空の上で自由に、そして家族を、音楽仲間たちを、友人たちを見守っていてほしい。

そしてラストのラストは、再びスカで「愛の賛歌」で華々しく盛り上がる。
スカ再び
いいねー!

BiS、今月いっぱいということだったのだが、今後も今までのような営業形態ではないけれども、ライブハウスとしては存続するということなんでよかったねー!
(ちらっと某方から聞いてはいたんだけど、どういう風になるかはその時は分からなかったので)

ライブ後
ライブは終わったけれど、会場内はまだまだ盛り上がっている。

今日は昼からずっと出てたし、帰ったほうがいいべなと相方に迎えに来てもらって帰宅。

仲町
仲町。ライブで暑くなったのでひんやり心地よかったり。

やー盛りだくさんの一日だった。武将隊からのあすとぴあ、そしてライブと楽しかったー♪




関連記事

Winter Market@あすとぴあへ (1/15その2)

1/15 その2 あすとぴあのWinter Marketへ

武将隊の演武の後は、あすとぴあへ。
実はこの日、市民プラザでニューイヤーコンサートが開催されていたんで、本町から市民プラザまでのバスが14時台に出ていればそれに合わせて動いたんだが、時刻表見ても日曜の14時台にそっち方向に行くバスはなかった…ので、武将隊の退陣を見送ってからあすとぴあに向かったのだ。

Winter Marketとは高田本町商店街の「インバウンドで本町を盛り上げるおかみさんの会」が開催したイベント。
冬季にスキーで妙高市を訪れるオーストラリア人を高田本町商店街に呼び込もうというものなのだ。
期間中、本町の各協賛店ではそれぞれのおもてなしがされているそうだが、あすとぴあでも(メインは外国の方向けなんであるが)日本人に向けてのイベントが開かれているという。
オーストラリアの方には、日本を、高田本町(商店街)を。
日本の方には、オーストラリアを。
ちょっとでも知ってもらいたい、そんな相互理解のための空間なのだ。

くわえて、先日の世界館での演劇祭の空き時間に行った高田小町での作品展…もっと言えば上教大での学園祭ライブの絵画…さらに言えば直江津のライオン像の家で開催されたアートパフォーマンスイベント(現在の段階ではまだ書けてないのもありますが。すみません)で造詣絵画作品を展示されていた家﨑萌さんの作品もこの会場に展示されているというので見てきたかったのだ。

ういんたーまーけっと
ウインターマーケットの案内。本町のお店とサービスが書いてあります。(英語で)

オーストラリアのお菓子
オーストラリアの定番あまもの(「スイーツ」に抵抗あるもんでw)。
「ラミントン」というんだそう。
スポンジケーキにチョコソースをコーティングして乾燥ココナッツまぶしたもの。
おいしかったー。おかわりしたかった(笑)

つりゲーム
つりゲーム。福笑などもありました。

スタッフの方にすすめられました♪最近はこんな無地陶器のまねきねこ貯金箱があるんだね。
塗れる陶器
カラー油性マジックやクーピーペンシルで塗り塗りしましょう。
(アクリル絵の具でもOKです)
世界に1つだけ、自分だけのオリジナル招き猫貯金箱ができるのだ。

…ってことで、クーピーで塗ってみた。(左のは向かいでマジックで塗ってた小学生のもの)
塗ってみた
ぬー……招き事がありすぎて書けなかった(^^;)
でも、この男児のお父さんが「自分の思うとおりに書け」と独自性推しでオリジナル性褒めてくれてるんだよね。
いいなー。。。
(なので左の招き猫はこの後更に進化しました♪)
オーストラリアデザイン?
オーストラリアっぽいデザインの生地なのかな?
今流行らしい北欧のマリメッコっていうもの?

家﨑さんの作品「Paradox Cloud」
ふわふわ
真上から見てみた。

家﨑さんともお話させてもらう。
作品展示作業とか、紙に高柳の小出和紙(手漉き)使ったとか制作秘話ってか苦心したとことか。
場所変えて
場所を変えて「ぱらどっくすな雲」見てみる。
二階から
あすとぴあ2階から。ここからだと自分も雲レベルに上がったように見える、けど一番上のは見えなくなってしまう…
パネルと
パネルと。
作品制作コンセプトは
「晴天日数が少なく降水量が多い上越の冬を象徴する『Cloud(雲)』。冷たく暗い雲は一方で豊かな水資源や美しい四季の情景を私たちにもたらす。幼い頃から見上げてきた雲への相反する思いを新潟の手漉き和紙を用い、表現した」そうだ。
そうなんだよね。暗くどんより灰色の雲で覆われる新潟県の冬の空。
でも、雪や雨があるからこその新潟のいいところが確かにある。
パラドックスだのぅ。。。

雲の世界にふよふよしていたら、オーストラリアのお客さんが来てくれてたぞ。
オーストラリアのみなさん
本町の和傘をさしたオーストラリアのお子様たち。貯金箱ももらったんだね。
おこさまたち
はい、チーズ♪(英語では「Say cheese」って言って写される側が「cheese」の「ちー」と言っている時に撮るんだそうな)

これからこの方たちは妙高にスキーしに行くんだって。
楽しんでってください(^^)

上越の商店街-妙高のスキー場、連携してスキーと買い物楽しんでこのエリアを好きになってくれますように。
インバウンドのあすとぴあイベントは来週21、22日もやってます。(日本人向けには家﨑さんのお友達が開く喫茶スペースあるそうですよ)


関連記事

武将隊@イレブンプラザ0115 (1/15その1)

1/15 その1 武将隊@イレブンプラザ

昨日に引き続いて今日もイレブンプラザでの演武なんである。

そして今日も、昨日の悪天より少しはマシなものの、風と雪。寒い。
昨日と同じように今日も本町に送ってもらってイレブンプラザへ。

今日の出陣はおやかたさまとまつえ隊長と十吾郎さん。
おやかたさまは流感(インフルエンザ)でしばらく休戦されていたのだが、今日ようやく演武に復活されるのだ。
恐るべしインフル…

開始時間になりました
十吾郎さん
十吾郎さんの前説
トリちゃん体操
トリちゃん体操十吾郎さん編w

身体ちょっとほぐして、本編。
まつえさん

隊長かっけー
まつえ隊長かっけー!
おやかたさま

復活よかった
復活のおやかたさま。おかえりなさいませ。
演武
外では雪が舞ってます・・・

演武の後はお楽しみ褒美争奪戦。
飛ぶ十吾郎さん
十吾郎さんが争奪戦名を言ってたんだが長すぎて全然覚えられないという(^^;)
要するに、武将隊があることに関連するジェスチャーをするので、そのジェスチャーを当てそこから何を連想するか、っていうもの。
さあはじまりはじまり~
ジェスチャー1

2

3

4
から、さあ何を連想するでしょう?(≧m≦)
褒美は昨日と同じ2月のカレンダー☆

今日の勝鬨は軍奉行を募らずおやかたさまが陣頭で。
勝鬨
ああ、なんか久しぶりで新鮮~

演武

2
エンディング演武。今日の出陣3人揃って。
おつかれさまでしたー

今日の集合写真
揃ってぱちり

こっちのバージョンも
別バージョンもぱちり☆

今日の演武もお疲れさまでした。
とにもかくにもインフルエンザには気をつけませう。

そして、次の目的地へてくてくと。(続く)


関連記事

軽音×演劇@旧第四銀行 (1/14その2)

1/14その2 上越総合技術高校の軽音×演劇@旧第四銀行

イレブンプラザで武将隊の演武を見てから向かった先は旧第四銀行。
14時からここで上越総合技術高校のイベントが開催されてるのだ。
ポスター
軽音楽同好会のミニライブと文芸部演劇班の「雨の輝き 海の灯り」の上演なんである。
この作品は、劇団上越ガテンボーイズのあらかわさんの脚本なのである。
それを文芸部が潤色したものであるという。
文芸部にも演劇班と他の班があるらしいってことがなんかすごいけど(演劇部と文芸部、みたいなくくりじゃないんだー)、ワカモノパワーを見せていただきますぜ。

会場入りした時は開始の14時を回っていたのでライブはもう始まっていた。
軽音
入ったら残念ながら既に終わりのところだった「さくら+High Gain」。
デザインもかっこいい
イラストも独特の世界観あっていいね。
「爆音」…も演ったりするのか?
2組目
二組目は相澤美結さん。
いいねー
10代の感性、いいなぁ。声もすっきり通ってる。ライブもされてるそうでMCもだけど場慣れというか度胸があるというか。
もしかしたらこれから伸びてくるかもしれない。
なんとなくだけど、声も歌の世界も全然違うけど、彼女の表情にSahnyaちゃんが重なったんだよね。

そして演劇パート。
演劇はじまり
ストーリーの大筋はガテンの上演で見ているが、友情と恋愛と姉妹愛と親子愛・・・とそれぞれの愛に溢れてるのだ。
でも、好きだから、うまく伝えられない・伝わらないこともあるんだよね。
演劇2
こんな風に、別の演者で上演されることもあるかもなのでネタバレはいたしませんが
「しがない発明家 春彦が、大学時代の友人 輝(ひかる)から持ちかけられた相談は一風変わったものだった。
ある雨の日の出会いと、海の約束。
輝の思いと、灯(あかり)の決断。
その行方は………。」
…というお話♪
演劇3
同じストーリーでも役者が変わるとまた違うね。
劇団の味、高校生の味。
「高校生の劇」というもの(ガテンや笑劇場には高校生団員さんもいるけれど、「学校」カラーは感じられないもんな)、なかなか見られないもんね~
いい機会でしたぜ。
ガテンのみなさんも見に来ていたよ。自分の役を他の人が演じてるの見るのって新鮮だし勉強になるだろうな。
くすぐったいような感じとともに。

そんなんで、笑劇場の団員さんによく似てるなぁ。。。なんであんなに似てるんだろう?と思った方、バンフ見たら字は違えども同じじゃん!本人じゃん!とビックリさせられてしまったよ(笑)
そうか、だからガテンの脚本もってきたのか。意外なコラボだったんだな。
ラスト挨拶
ラストは出演者全員でご挨拶。よかったよ!

出演者にお見送りを受け会場を出る。
まだ連絡を取る時間には早かったので歩いて帰ることにする。
こんな日にてくてく歩くのもまた一興♪
本町や南本町には雁木もあるしね。
雁木
雪の本町。なんか角巻き女性やとんび男性が辻から出てきそう。

しんしんと
しんしんと雪は降る。
歩道除雪はしてあるものの、その上に新雪が積もって足だけラッセル気分。

外は寒いけど、歩けばぽかぽか。
そんな土曜の午後でした。


関連記事

武将隊@イレブンプラザ0114 (1/14その1)

1/14その1 武将隊@イレブンプラザ0114

今季最大の寒波とかで金曜日から荒れ模様だったのだが、この日は朝どかんと積もり、吹雪で…寒い。
外に出るのは躊躇される状態。
でも今日は武将隊の演武と旧第四銀行で上越総合技術高校でのイベントがある。
雪で中止になるのかなと思ったがどちらも開催されるという。
相方が送ってくれるというのでありがたくお言葉に甘え(こういう時だけw)防寒装備で本町着。
こういう時はもうカッコなんて気にしてられないからな。

本町漢字
2016の「本町の(今年の)漢字」は「挑」。
どんどん挑んでくだされー!
中野さんポスター
来たる1/26にうどんの鶴越さんで中野トクさんのライブがありますぞ。(今回は行けないけど)

13時30分。演武はじまりはじまりー
前説つばめちゃん
前説はつばめちゃん
トリちゃん体操w
寒さを紛らそうと「トリちゃん体操」をみんなでw
でも効いたwww
肩の上げ下げもあるし意外と肩こりやリフレッシュにいいかもしれん。

あ、今日の出陣は景勝さんまつえ隊長つばめちゃん、です。
演武1

演武2

演武3

演武4
演武。そして観光PRタイム。
観光PR
レルヒ祭と灯の回廊の紹介。レルヒ祭は別名つばめちゃん生誕祭だそうで♪
褒美争奪戦
今日の褒美争奪戦はなぜか余分が出た?武将隊カレンダー2月(だけ)のじゃんけん大会。
なぜか珍しく勝ってしまいゲットしたぞー。
カレンダーは持ってるけどね(^^;)

エンディング
軍奉行の勝鬨に続いてエンディング演武
記念撮影
3人揃って記念撮影。
寒いだけじゃなんてこんな悪天候の中お疲れさまでしたー!
帰陣の際もお気をつけてくださいね~

今なら、ブルーシートが見えない春日山が見られるそうだけど、さすがにこの天気では見に行けないなぁ(^^;)
雪と道路が落ち着いてから雪中行軍しに行くか。

そしてイレブンプラザから次の会場へてくてく。(次エントリに続く)




関連記事

善光寺に初詣2017

1/12 善光寺へ初詣

先日の上田に続き、今日も長野県。
はい、恒例の初詣です。

御印文頂戴が15日までなのだが、その週末は都合が悪い。
ということは今日か明日しかない。
→そして、大寒波が金曜かららしい。
→今日しかないやんけー!

ということで一路長野へ。
雪~
今日の妙高は雲の中でまったく見えません。。。
雪も降ってます…
ナウマンさんたち
ナウマンさんたちの背中に雪。囲いやっぱりしてないね。今季はしないのかなー?
雪ないね
善光寺への近道の峠途中から見る風景。いつもは雪なんだが今年は地面が見えている。
確かに途中の信濃町近辺も見ごたえあるつらら全然なかったもんなぁ。
雪もないのでつららもできないんだろう。。。

善光寺に着きました。今日は善光寺の裏の駐車場に車を置く。
善光寺
今年は相方が新春特別祈願をしていただくつもりできたのだが、午前中の部は既に終わってしまっていた。
なのでまずは「ばふっ(←御印文頂戴のこと)」をしていただき、おびんづるさんなでなでにおまいり。
午後の祈願の申し込みを済ませ、大勧進と大本願にお参りとお昼を食べに門前散策。
お願い
山門にて願い事がこっち側に掛けられているお札が目に入ってきた。
うーん、その願いは上越に来てくれれば叶う可能性大かとw
鳩2羽
鳩字の善光寺と鳩2羽。

お参りすんでお昼食べようとしたのだが、これ!ってメニューがない。
(そば屋はいっぱいあるのだが、そばを敢えて食べようという気がないようで)
集合時間まで1時間しかないし妥協して決めないと昼飯食いっぱぐれるぞ?と忠告し、結局いつもの丸清さんになりましたとさ。
カツどん もりそばセット
カツどんともりそばセット(そば湯つき)
このお店はカツとおそばの店なのだ。ソースは味噌だれなんである。

店を出て案内所へ。
牛に引かれて
今年も牛なでなで。

境内に戻ってきました。
今年の絵
売店授与所にかかっている干支を絡めた「今年の絵」。翔の酉。
今年もおみくじ引きますぞ。

さて集合時間。
特別祈願はオレンジのたすきをかけるんだな。
それがない自分は内陣券を買って内陣へ。
特別祈願の人はそれより先(奥)に入って祈願をうけるのだ。
長野県はもちろんだけど、上越の人もちらほらといる。やっぱ近いしねー。
30秒のご開帳もあるのだ。

祈願後、せっかくなので御戒壇めぐりなんぞも。まっくらな中右手を壁につたって行くと「極楽のお錠前」に触れられるのだ。

内陣券は資料館の入場もできるので(特別祈願にはその特典はないらしい)、せっかくなので相方に待ってもらって見てくることに。
資料館
現在、経蔵が保存修理中なのだが、だからこそできる経蔵特別展。
いいもん見てきちゃった♪

一通りこなしたので今日はここまで。
善光寺は行く度いろいろなものを見つけるのだが、今年はこれ。
迷子郵便も
迷子郵便供養塔。
昭和46年に建立されたものだそうだが、すごいね。
隣は「花霊碑」。こちらは昭和12年に生け花に使われる花を供養するために生け花関係者によって建立されたそう。
いろいろな供養塔があるんだよね。さすが歴史と信仰の善光寺だ。

ここ何年か初詣帰りに寄るスーパーに寄って上越に向かう。
あらい道の駅にちょっと寄り道して帰宅。

初詣も無事済ませて「ほっ」。
2017もつつがなく過ごせますように。

あ、おみくじは「中吉」でした☆

関連記事

「この世界の片隅で」@高田世界館

1/11 高田世界館で「この世界の片隅で」を見る

高田世界館では先月のクリスマスから「この世界の片隅で」を上映している。

この作品の映画化となったいきさつなどは世の中に疎いため恥ずかしながらまったく知らなかったのだが、関西の友人がこの映画を見に行ったことを書かれていて、加えてこちらでも、それも世界館で上映するということを教えてくれたのだ。

こうの史代さんのマンガのアニメ映画化。彼女のキャラクターが動いてしゃべるのだ。
声をアテるのはのんだという。
イメージが浮かばない想像力のなさ…

早く見たかったが、2016年中は時期的に行けないこと必至。正月も無理。1月第2週のどこかでしか行けそうにない。
上映終了は15日まで、で土日はダメ…成人の日がらみの連休もダメ…となり、結局この日に行ってきた。

天気もあまりよくなかったので少し余裕を見て行ったのだが、文化協会に寄り、小町に寄って…世界館へ。
ポスターとチケット
ポスターとチケットを一緒に撮ったり。

…していたら、世界館の上野さんが通りかかり、「映画見ないんですか?始まってますよ?」と。

でええええええ!!!
なんですと!30分からじゃないんですかっ?!
「いえ、20分からです」
…時間勘違いしてたーーーーーーーーーっ!!

慌てて館内に入りチケット切ってもらって中へ。
既に始まっていたスクリーンのおかげで空席見つけてよさげな所に座る。
……ああ、冒頭部見逃したorz

話に引き込まれる。
すずさんの、すずさんをとりまく世界に引き込まれる。
ただ、スクリーンの中の世界と自分だけ。

むき出しの心の奥に刺さるというか、それでもいとおしいというのか、生きるものの強さというのか、
いい言葉が見つからない。
広島で、呉で。
でも、どこででもありえた話。
あの時代を生きていた人たちにはすべてが「日常」だった話。

ああ、やはりうまく書けない。

感情がぐちゃぐちゃになりながら、エンドロールは続き、最後のシーン。
振られる手に涙がこぼれた。

気持ちを落ち着けて振り返ったら、最後の1人だった(^^;)

ロビーには複製の原画展示が。
複製原画展示
ああ、なぜに今日はデジカメを忘れてきたんだろう。
携帯でしか撮れないのが残念だ…
こちらも
原作本を帰りにどこかで買っていこうと思っていたが、ここでも取り扱っていたので購入。

世界館のスタッフさんといろいろお話。
Nさん、若いのにすごいー。
こうのさん好きってのも嬉しい。
そして、3月にここで再上映することも教えてもらった。
やったーー!また見られる!リベンジもできる!(笑)

ねぎっこ来ました
Negicco(ねぎっこ)の「愛・かましたいの」のPV撮影が上越市、それも高田世界館がかなり出てるのだ。
そんなわけで世界館、Negiccoファンの聖地巡礼の1つなんである。


そういうことで、どんな話なんだろうと気になった方、機会あったら見てみてください。
そうそう、のんの声、すずさんにぴったりでした。

関連記事

上田・真田丸ドラマ館へ

1/8 上田の真田丸大河ドラマ館へ

2016年の大河は「真田丸」。
奇才・三谷氏の脚本で実に「面白い」大河ドラマで一年間楽しませてもらった。
(まーおっさんたちのかっこいいこと、上杉主従の愛らしい(笑)こと)
上田市イベントで出演される俳優さんたちの豪華さに、新潟や六日町の大河巡回展に、そのゲストに、上杉主従の郷である上越なのにそういう展示やイベントが全くないことに歯がゆく残念で「なんでやねーーん!」と心で叫んでも結局上越では何もなかった…
実にもったいないことを…

で、番組資料を展示する上田の「大河ドラマ館」が15日に閉幕するとのことで、天気予報も参考にしたらもうこの日しかなさそうだということで、さあ上田にGo!
今日の妙高・火打
今日の妙高・火打
今日の妙高
今日の妙高
ナウマンさん
野尻湖のナウマンさん。いつもの冬はブルーシートで覆われているのに、今年はどうしたんだ?
霧氷
信濃町から高速に乗る。気温低いので霧氷の世界。
なんで?
松代PAで、なぜか魚住さんのかまぼこ販売カーが。
長野の地で上越モノに会うこの不思議さよ…

上田に着きました。
以前来たのは2013年。高速下りてすぐのような気がしていたがそうではなかった…
駐車場大丈夫かなと思ったが、ラッキーなことに無料の公園駐車場に置くことができた。
顔出しw
十勇士つきの幸村さん顔出し看板
こんなのも
こんなラッピングカーも。BASARAかね。

ドラマ館へ。
並んでます
当日券購入で並び
並ぶー
入場にも並ぶ。
ポスターいろいろ
番組ポスターいろいろ

ようやく入場。これも若干制限あり。会場内の展示は一部を除き撮影禁止。
番組で使われた台本や衣装や小道具、絵コンテや設定など「へー…」なものの展示。
撮影可

回るので
幸村さんの甲冑は撮影可能。回ってるのでいろいろな方向を撮れる。
光る
照明で六文銭が光る瞬間狙ってみましたw
セット
真田丸セット、これも撮影可能です。

出演者さんたちのサインがまたおもしろかったが、なんで兼続役の村上さんのサインがなかったのだ?
展示から出ると佐渡の金山よろしくお土産・グッズコーナーが迎えてくれた(笑)
でもなんでどーもくん幸村がないのだ。のうNHKよ…
100万人行きました
これも撮影可能パネル。100万人突破おめでとう。

ドラマ館を出て上田城址へ。
幸村さま
上田さんの幸村さん、絶えず写真撮影に応じてました。おつかれさまです。
もちろん撮っていただきましたよ(笑)

真田神社にお参りして大井戸見て、おなかも空いたし狙っていたお店にてくてくとお昼を食べに行く。
藩主居館
上田藩主居館の門、土壁と濠は市の指定文化財なんだそう。
上田マンホール
上田マンホール

上田駅に着きました。
上田駅
駅にもやっぱり六文銭。
からあげ定食セット 美味だれ定食
ラーメンがつくから揚げ定食セットに美味だれから揚げ定食。
駅の「上田からあげセンター」うまいと聞いていて気になっていたので行ってみた。
うまかったーはらいっぱいだー。

腹ごなし。2階のローカル線駅へ
しなの鉄道
しなの鉄道。ドラマ館の売店やJR売店と比べると同じものでもここの売店の方が若干安かった…
鏡ー
待合室にあった作品。両方鏡貼りになっているので果てしなく広がっているように見えるw
上田電鉄
こちらは上田電鉄。

駅を出たらポツポツ雨が降り出した。えー予報より早いよ~
雨は夕方以降のはずじゃなかったのか~
ここから自分の運転で真田の郷に向かう。
雨も本降りになり薄暗く視界も悪くなってきて入り口見逃して行き過ぎUターン。
そして雨から雪になる。ひゃー(^^;)

真田記念館。16時30分頃に駐車場に車置いたら、門が閉められてしまった。
よくよく見たら16時までなんだそう。
雪が

ひー
記念公園も雪が吹きつけどこがなにやらわからぬまま敗退決定。
また改めて来よう。次回の宿題だ。

あとは上越に向かうだけ。しかし雪の高速道にビビリながらの減速走行。
だって50キロ規制だったしさー。
次第に雪からみぞれ、雨になり新潟県入ったら雨も小降りになった。

ライトアップ
あるのは聞いていたが、見るチャンスがなかった上越妙高駅温泉掘削櫓のライトアップ。
山麓線からよく見えたんで寄ってみた。おおー、こりゃなかなかたいしたもんだて。

という上田の旅でした。
しかし、2回目の上田だったけど、また帰りは雪・・・うーむ(^^;)


でも、これまで上田城で、物産展など上田市出展時で「真田幸村を大河に!」と何年も署名を集め続けてきた上田市の皆さんの熱意がこの大河ドラマの基であったことも忘れてはならないよね。
(翻って、上越市民はどうなのかなって。まちのあちこちに六文銭あるような上田みたいに、官民あげての熱意ある?)


関連記事

板倉のラーメン春紀へ

1/6 板倉のラーメン春紀へ

高柳に春紀という隠れたラーメンの名店があると以前聞き、食べてみたいと思いつつもなかなかチャンスがなく、一度柏崎の花火に合わせて行ってみたものの着いた頃には既にスープ切れで終了とのことだった。
それから機会もなく行けずじまいのところ、TVで取り上げられたりでまた人気に拍車がかかり……高柳から上越に移転という話を聞いたのが去年。
プレオープンからオープン、相変わらずの人気ぶり行列ぶりを聞くたびに、近くになったもののなかなか遠いなぁと思っていたが、相方が平日だし少しはいいんじゃないか?と行きたがったが平日は平日でもこの日が年末年始の休みを終え2017の初開店日、この味を人がどれだけ待っていたか…で平日でもかなり混んでいる可能性もあるので、行くには行ってみるけれど混んでたら場所確認だけにしておこうということにして出かける。

一本早く曲がってしまい店を見つけるのにちょっと迷ってしまったが無事到着。

ちょうど開店時で列はできていたもののお店の人がお客さんの人数確認をしていたので、これならラーメンというメニューだし客の回転も速いからいいだろうと列に加わることとする。前には20人位?

が、なかなかその列は動かない。まあ開店したばかりで注文集中するしそれもありかなと軽く考えていたものの、動かない。
前に並んでいたグループは時間いっぱいいっぱいになってしまったようで諦めて帰ってしまった。

11時半…12時…12時半…だいぶ近づいてはきたもののまだ店内には入れない。
13時にようやく店内に入れた……
はー…すごいんね。
春紀看板
お店の看板

そしてここでも待つ。ここで限定メニューは出てしまい定番モノと限定1品しか残ってないことを知る。
限定って一体何杯の限定なんだろう?

ようやく座席着。
カウンター4席に座敷テーブルが4つ。2つが4人座席、残りが2人テーブルか。
定番の塩ラーメンとラーメンを注文。
13時半ちょいすぎ、やっとその憧れのラーメンが目の前に…!
ここまで2時間はかかったぞ。

いっただきまーす。
ラーメン
ラーメン
塩ラーメン
塩ラーメン

太麺に分厚いチャーシューといういでたち。
相方のラーメンのスープだけちょっと貰ってみたが、魚介ベースに…しょうゆラーメンベースというのではなくめんつゆともちょっと違うしうまく表現できない。
食べてみるのが一番ですな。

塩はフライエビがトッピングされている。これで更に魚介系。
でもなかなかうまかった。ラーメンか塩かといわれたら、多分塩をとるかと思われ。

今度は品切れだった限定ラーメン食べてみたいね。
ただ、ひたすら待つ覚悟と待てる状態、両方ないとなかなか難しいかもしれないが。

とにもかくにも初春紀、ごちそうさまでした。




関連記事

2017初演武を見に

1/3 武将隊2017初演武@観光物産センター

3日、武将隊の出陣はじめ。
初日の朝から春日山初詣おもてなしや上越妙高駅お出迎えお見送りなどと忙しい出陣。
去年は見に行けたが今年は来客があって午前中は動けず。
午後の観光物産センターでの2017初演武には時間制限あるものの行けそう…ってことで、行ったもん勝ち。
行ってきまーす。
今年の
新春演武~

今年はコンパクト?
今年の「世界の上杉モデル」はコンパクト画面?
おやかたさまたちも
上杉親子もw

オープニング演武はおやかたさまと景勝さん
親子w

演武

演武

扇
扇キター!ってことはあれもあるぞ…!
キャッチ・・・なんだけど
おやかたさまが(後方を見ないで)投げる扇を景勝さんが受けるシーン、かつての肩ポンみたいに自分の中ではポイント高くキャッチシーンを撮りたいと思いながらも失敗ばかりで…今回はうまく行ったかなと思ったけど、やっぱ残念な一枚になってた(^^;)
2人演武

勝鬨タイム。
初・軍奉行
今年初の勝鬨の軍奉行はきりりと決まった和装のTくん。りりしいのぅ。

全員演武
後半の演武は今日の出陣全員で。

そして、お楽しみタイムはじまりはじまりー
お楽しみタイムはじまりはじまり
新春おやかたさま(お楽しみタイムとこの「新春」は実のところ関係ないのであるがw)
お楽しみタイム1
本日休戦中のまつえ隊長も見守っております(笑)
お楽しみタイム2
こちらもミニ・まつえ隊長
お楽しみタイム3
こっちでも「まつえ隊長は見た!」状態(笑)

今回のイベントは各チーム代表が引き当てたお題について関連するイベントを制限時間内に次々描いていき、観客がそれを当てるというもの。
チーム編成は白組-おやかたさま・つばめちゃん/紅組-景勝さん・十吾郎さん
(イベント名は十吾郎さん言ったんだけど忘却失念)
お楽しみタイム4
白組結果~7ポイントゲット♪ 隊長も見ているぞw
お題は上越と関係ある人(だったか)
お楽しみタイム5
紅組結果~10ポイントゲット♪
こちらは上越のイベント。これで紅組の勝ちが決定~

おまけ・他のお題について3人で描いてみよう
お楽しみタイム6
ゆるキャラってことでかまぶたくんを描くみなさんw
お楽しみタイム7
つばめちゃん作・なごみちゃん(最強←)
010319.jpg
惜しくも負けた白組の罰ゲームは「PPAP~上杉バージョン~」(≧m≦)

ここで運試しのお楽しみ抽選会のため会場設営ちょっとインターバルタイム。
抱負ー
それぞれの今年の抱負が書かれた色紙などが当たる…かもしれない(空クジなし)
福くじ引き
何が出るかな~♪

当たったよ
これだったw(あと旧バージョンステッカーも)
ポストカードは2種類あって迷ったけどこっちにした…林泉寺バージョンもかっちょよかったんだけどさー両方ほしいなー

続いて今回使用の小道具もろもろゲットのじゃんけん大会~
何が当たるかな
じゃんけん最弱はここでもその力を発揮し、すべて一回戦敗退orz(笑)

全員!
ひとまずのシメは全員で。
ちゃんとまつえ隊長もおりますです(笑)

この後はラストまでそれぞれのおもてなしタイムなのだが、もう時間いっぱいになっていたのでここらで切り上げ。
ミッションの買い物して帰宅~


2017年も越後上越上杉おもてなし武将隊の皆様から楽しませていただきますぞー。
今年も応援っ!!


関連記事

元旦初詣

1/1 お山の神社に初詣

あけましておめでとうございます。
2016年の記事も7月以降まだ全部書いていないのですが(実は2015年も)、それはこっそり埋めていくつもりでいるので、気が向いたらアーカイブでも覗いてやってくださいませ。

2017年が明けた。
一応豪雪地のはずの上越だけれど、現在全く雪がない状態。
年末に一度は白くなったものの、それも消えてしまい、積雪ゼロの正月なんである。
楽ではあるけれど、やはり物足りなさがあるのは自分だけだろうか。

という、雪なしで天気も次第に穏やかになった元旦。
雪もなく車で上がれるのでお山の神社に初詣に行くことにする。
もともとの集落の氏神さまだもんな。

山の家到着。原木点検。
ナメコ
雪かぶってないからナメコがまだ出てた…
雪がない
普通ならもう雪の下になってるはずなんだけど…

いちょうの木
樹齢100年以上のイチョウの木。2016年もたくさんの実をつけてくれました。
2017年も健やかに恵みをお願いしますぞ。

さてお参り。
神社
集落の神様は十二神社だ。
今年もつつがなく過ごせますように。
イノシシがあちこちで悪させず、山の恵みをいただけますように。
どうぞお護りください。

青空
お参りを終えての帰り道は青空が。

元旦から雪がない年もこれまであるにはあったけれど、どっかり降れとは言わないけれど、やはりないよりはあったほうが「らしい」というか。

まあ、どっちにしても2017年、よい年でありますように。
今年もよろしくお願いします。


関連記事