ほくほく線・ゆめぞら号に乗る(十日町雪まつり2017・日曜編その2)

2/19 ほくほく線・ゆめぞら号に乗る(十日町雪まつり2017・日曜編その2)

前エントリの続き

新座ランド4から向かった先は中条笹山縄文ひろば
火焔型雪像
「縄文土器よ、昔を語れ!!」
縄文人チックに
あ、縄文人!!(違)
おみせ
いっぷく処。こんにゃく売り切りたいようで値下げしてたのをゲット♪
雪像撮ってたら地元の年配野方に話しかけられる。なかなか東京五輪での聖火台を火焔型土器にという夢は険しいようで…(^^;)

次に向かったのは上新田の雪ん子ひろば。
新雪お掃除
歓迎アート雪像の新雪掃き掃除中
青空に
「輝 希望への夜明け」。こちらは十日町ロータリークラブ賞受賞。
遺跡
おもてには野首遺跡
キャラたち
うらにはご当地キャラ・・・の
「どき土器わく輪く」。こちらはキリン賞受賞というダブル入賞。
ここのつまりポークステーキがジューシーで美味いので楽しみにしていたのだが、残念、もう終わっていた・・・orz
とん汁いただきまーす。

下条コースラストは下条の田舎のひろば。
下条にて
「ここはどこ?こびとの国?」。こちらはエフエムとおかまち賞受賞。
下条にて
「十日町の、おくりもの」
下条にて
「魔法使いの弟子」こちらはほくほく線賞。

もうひとつ「喝!(十日町青年会議所理事長賞)」という雪像があったんだけど画像がなぜかない…消しちゃった?Σ(゚д゚lll)

ここもステージやうまいもんは土曜日がメインのようであまりこれはというのがない。
降った新雪も雪像によってはそのままだし、やっぱりここは土曜がいいのかもね。。。
地元豆菓子売ってたのでそれを購入。

バスはキナーレ経由十日町駅西口に戻る。キナーレは昨日行ったんで下りずに駅で下車。
お世話になりましたありがとうございましたー!
滞在時間は限られてるけど、各ひろば巡れるからやっぱり循環バスよりツアーバスの方がいいのかな。
確かに循環バスだと出すバスの数増えちゃうしね。どっちにとってもいいのか…

駅からコミュニティひろばに向かう。
焼きたて
途中今日も「パン屋の店長」のお店へ。ちょうどクロワッサン焼き上がりのタイミング。
スマイルDの焼きたてまだあったかいクロワッサンげーっと!さめたらもったいないのですぐぱくつく。
いやーなまらうんめー!店長ありがとうございました!
ほーw
こんなのも(^^)

十日町高校グラウンド使用のコミュニティひろば。
会場で上越のMさんとばったり。いやー奇遇ですなぁ。
茶室入り口
茶室入り口。やはり火焔型土器文様~
茶室
茶室。昨晩行った時入ればよかったのになんで入らんかったものかwww
こんなのが
J-CREWプロジェクト(外航船員への理解を深めてもらい将来の選択肢にしてほしい)のキャラクター。
ペギ機関長(左)とサニーラダー(右)
あとの2人はイラストのみw

ぷらぷらしてるうちに15時。イベント終了である。
各ブース撤収作業がはじまった…
値下げ売り切りとかはないのねwwwww←こいつは(^^;)

顔出し看板
宮幸さんブース、今年は寄れなかったなぁ。鶴齢・雪男の顔出し看板w
お店寄っていきますね~
ゆきー
片付けにいそしむ人たち。これから雪像も壊しちゃうんだよね…
はー・・なんかやっぱもったいないような気がするけど、やはりそれが「雪」たる証か。
ガソリン使って、労力かけてのけた雪、溶けてしまえば何も残らない…それが雪だもんな~
(雪の恵みもありますし)

宮幸さんで十日町の酒ゲットー♪
では、雪まつりも終わったし帰りますか、駅に向かう。
幻の
JR十日町駅には雪まつり歴代カーニバル会場の写真が並んだポスターがあるのだが、これ。
2014年、あまりの豪雪に、関東地方を襲った雪に、交通網が寸断され関東からの出演者や関係者が全く来れなくなり、やむなくカーニバルイベントが中止になったという幻のステージなのだっ。
うちもこの年はさすがに行けなかった…
飯山線
駅のホームには飯山線。機会あったら乗りたいね~

ホームから連絡通路でほくほく線へ。ここでもMさんとばったり。
電車待ってる間、駅東口前の雪像壊し中なのか重機が動いてるのが見える。
終わっちゃったねー…

そして帰りもゆめぞら号。
ゆめぞら

ゆめぞら
これ見てるとトンネルも長さ感じさせないね~
夕暮れ
頸城平野に戻ってきました。夕暮れの鉾が岳と権現岳
車窓から
朝の雪はすっかり消えました。
またねー
犀潟駅下車。直江津行きのゆめぞら号を見送る。

いやー2日間雪まつり楽しませていただきました。
何年越しかはもうわからないけど(^^;)やーーーっとゆめぞら号にも乗れてよかったぞ。

道中楽なんで来年以降の雪まつりもほくほく線利用かな?


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する