第15回雁木通りまつり2017@南本町

9/24 南本町の雁木通りまつりへ

南本町では通りを歩行者天国にして行うイベントが時々開かれるが、やはり一番のホコ天イベントはこの雁木通りまつりだろう。
仮装大会から何からがんばっているなぁと。
そしてこのイベントももう15回を数えるのだという。なかなか大したものよの…

今年も
で、この仮装大会が面白いよと聞いてたのと開府400年の時の忠輝公と五郎八姫のお輿入れ行列再現を見に行ってから(近いこともあって)毎年行くようになったという。

ということで、今年も行ってきまーす。
…とは言ってもなんだかんだあって、やってきたのは15時回っていたのだが。

仮装大会が15時からとのことだったので、出店ブースはさっと見のみで。(かさはらさんごめんなさいー)
スタンバイ
スタンバってるジューケーレンジャー

本部前まで来てみたが、まだ始まっていなかった。仮装大会見物客で混んでいる雁木を戻るのも何だったので上越大通り側のブースを見に行く。
てるてる坊主
イベント名物てるてる坊主。

ここでちょっとイベント+てるてる坊主について。
この雁木通りまつりは平成14年の南本町4年生のキッズブロジエクトから始まり、南三世代交流プラザの利用者数が5万人を突破した記念のおまつりを第1回としているそうだ。
で、平成19年の第5回までは天候に恵まれず雁木にブルーシートを渡し屋根にして開催したこともあったと。
そんな中、あるお宅が軒にてるてる坊主をつるしたところ、その年のおまつりは好天に恵まれたことから以来お天気を願っててるてる坊主をつるすようになったんだって。
平成21年の第7回からは南本町小学校の生徒さんも製作を手伝っているそうで。
平成22年の第8回からはてるてる坊主のコンクールが開催されるようになり、第10回からは表彰状も出るようになったそう。

しかし、今年は台風の影響でイベント前にてるてる坊主を取り外してしまったそうだ。
雁木の下のいろいろなてるてる坊主見てるのも楽しいんだけれど今年はそれがなくてどうしたのかと思っていたんだけど…
さすがのてるてる坊主たちも台風にはかなわなかったか…

今と昔
南本町、昔と今

はたらくくるま
はたらくくるま
ご苦労さまです
消防団の方がグレーチング外して側溝に入ってったのでどうしたのかと見ていたら、どうやら子どものおもちゃがグレーチングの隙間に落ちてしまったらしくそれを拾い上げていたようだ。
いやーおおごくろうさんです…
おやかわええ
木材加工コーナー。かわいげな謙信くんとごぜさんとマゼランペンギン

あ、ジューケーレンジャーの歌が聞こえてきた。始まったみたいだ。戻らねば。
オープニング
オープニング?のジューケーレンジャー

南本町仮装大会はじまりはじまりー
仮装1
大潟区から参加ありがとうございますー
仮装2
笑点からの
仮装2の2
35億w

仮装3の1
力作手作り宝船
仮装3の2
七福神が福を呼ぶ

仮装4の1
某CMでおなじみ三太郎と姫
仮装4の2
仲良く踊る

仮装5の1
ダブルブルゾン
仮装5の2
35億♡

仮装6
月に変わって、お仕置きよー!♡

仮装7の1
こちらもブルゾン
仮装7の2
そして時事ネタちりばめて

仮装8
こちらはほのぼのアリスたち

…と、今年の流行を取り込んでの仮装大会は楽しく開催されたのでありました。
自分は世の中に疎いので、これで何が流行ったか知るという(笑)

結果審査の間、ガラポン抽選券配ってたのでもらって引きに行く。
ガラポン
2回やったが2回とも末等でしたとさwww

結果発表。必ずエントリーした団体は何らかの賞をもらえることになっている。
グランプリはブルゾンから将棋から大統領から陸上からをたっぷり盛り込んだ団体さんでした。
ただ「時間が長すぎましたが」とクギを刺されてた(笑)
ばんざーい
無事イベント終了ってことで万歳三唱

レトロいっぱい
あるお店でレトロもの展示してるの発見。いやーそそられるーー

もう出店ブースは撤去片づけ中。
文具屋さんの掘り出し物チェック。これが楽しいんだよね(^O^)
ハガキサイズの印刷用紙が格安だったのでゲット♪

今年も天気がよくて無事に開催されて何よりでしたな。
15回という節目開催お疲れさまでしたっ!



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する