劇団上越ガテンボーイズ第31回公演へ

6/17 劇団上越ガテンボーイズ 第31回本公演「ふるさとらぷそてぃ~塩原町長選挙~」へ


6月17日~19日、本町のジャンジャン下北沢でガテンボーイズの公演が開かれる。
それを知った当初は、土日予定が入っていたので(今の時点で日曜日は流れてしまったのだが>ごめんpさんたち)金曜の初回に見に行くことにした。

本日公演だよー
ストーリーはネタバレになるので(今は)パス。

どんなストーリーかなー♪
まもなく始まるよー!

今回の舞台は新人さんが多かったのだが、しっかり熱演。
ベテラン組のみなさんもしっかり固め、さらに貫禄の熱演。


ガテンの演劇の特徴でもあるダンスと歌のミュージカル的な見せ場や(劇役者が演じつつ歌って踊る・・・その切り替えはいつ見てもスゴイ)、笑いの中にほろっとさせられるシーンなどなど今回もがっつり楽しませてもらった。
(先生、「ウグイス嬢」はアドリブですか? …ってか、やっぱ劇中アドリブもあるのだろうか?)

そしてこの劇、来月7/17に高田世界館で再上演される。(14時~・17時~の二回公演)。
入場料は500円で全額東日本大震災の義援金となるそう)

新人さん、これからもがんばってくだされ。
そしてガテンのみなさん、今回も迫力の熱い舞台をありがとう。面白い&いい話だったよー!
関連記事

コメント

いつもジャンジャン下北沢にお越しいただき、ありがとうございました。
土曜日は、30人を超える方が来場されました。

さて、「ウグイス嬢」についてですが、アドリブです。
「塩太、得意な科目は?新体操、リボンが得意だったねぇ」とか

塩太と塩吉に算数の問題を出す場面では、昨日は日曜日だったので、「アタック25より簡単だ」とかアドリブ出しました。

マル丸山とのコンビ「スーパーポンコツシアター」の真骨頂、といったところでしょうか。

最初の場面、「玉井先生って、三遊亭白鳥に似ている・・」というセリフも、原作にはありません(笑)。

ちなみに、「白鳥師匠に似ている」と最初に言ったのは、FM-Jの森田君夫さんです。

7月17日の高田世界館公演も応援いただきますよう、よろしくお願いします。

3日間お疲れさまでした!
いい舞台をありがとう。

しかし!あれはアドリブだったんですね。びっくり!!
リーゼさんたちも普通に返してくるんで台本にあるのかと思ってました。
どちらもさすがだ!

となると、その時々によって違う掛け合いがあっちゃったりするんですね。
うわー、ライブなナマ舞台だ~~~

来月の世界館もがんばって下さいね!

白鳥師匠に似ている玉井先生の「はっはっは」って笑い方が何気にオキニだったりします。はっはっは(^^ゞ


ところで先生にメール送ってみましたが、届いたでせうか?

  • 2011/06/23 (Thu) 23:02
  • しー #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する