ゆうききよみ展

1/28 ゆうききよみ展@kukka

ゆうききよみさんは十日町の絵本作家さん。
でもその「絵」は描かれたものではなくて「刺繍」。
糸で紡がれた「絵」なんである。

kukkaでも作品を取り扱っていて、そのほんわかあたたかいストーリーと「絵」、いいなぁと思っていた。

今回そのゆうきさんの個展が開催されるというので行ってきた。
絵本と刺繍展
おじゃましまーす。

ちくちく
刺繍の輪っかが自分的には懐かしい・・・

作品スケッチ
これが
できあがり
こうなります
そして絵本に
そしてお話に。

works room

works room-2
こんな風に1シーン1シーンが紡がれていくんだね。

同じ絵でも
もとは同じでも背景(だけじゃないけど)が変わると雰囲気も変わるね。

ラフスケッチ、原画、完成刺繍絵、そしてこれまでの作品や写真アルバムなども展示されていて見ごたえあり。
ほんわかといいひととき過ごせました。

ゆうきさん、ますますのご活躍期待していまーす♪
綿毛ふわふわ
大作のたんぽぽさん。綿毛っこもふわふわ。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する