スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道の駅ツアー~県北編~

6/10(日)

今日は道の駅ツアー。県北編。
上越からダイレクトに山北まで日帰りするのはなかなか難しいので(新潟県縦に長い&
今回の道の駅スタンプラリーは営業時間内(~17:00)となったので)
新潟を中継して行ってきた。

バイパスの近くに立ち食いそばやがあるのでそこで朝食をと考えたが
日曜は休みなのかやっていなかったので隣のコンビニへ。朝食は車中でおにぎり。
前回は近間から攻めていったが今回はまず北上。
山北は笹川流れに向かう。R7ではなく海沿いのR345走行。
途中瀬波でお約束の「きむらやの瀬波まんじゅう」を買い笹川流れへ。
海きれーだなー。天気も思ったほど悪くないし。

ここでのお目当ては6月1日に解禁となった岩ガキ。
これを食わんばー!と岩ガキコール(笑)
まず道の駅「笹川流れ」でスタンプ押印(ここの受付の方親切!)とあおさ・岩船麩をお土産にし
ちょっと先の「岩ガキ」と幟のあるお店(大滝マサエ商店)へ。
タコやフグ、ホッケにタイなどの味付け一夜干(試食もできる)お店でした。
頼むと店のおかーちゃんがその場でカキの殻を割ってくれるので、ダイレクトに食う!
10年モノ(らしい)のカキをペロリするりと一口。口の中に広がる海の味、カキの甘味~~
うんめ~~~~~~!!!(2つずつ食べて1200円ナリ)
カキこしらえ中
↑マサエさん、カキこしらえ中
カキの年輪(殻) 貝齢12年くらい?

ぷりっぷり♪

せっかくだからと更に北上し山北町営さかなやさんでここでも岩ガキ。これがまたデカイ。
またまたぺろり。醤油もなんもつけなくてもうまいんだー。
6月から8月の限定の味。大満足~~~
いっただきまーすっ

その後もうすぐ県境だからと山形まで行ってしまった。
山形のコンビニ入って昼食補足分を購入。カキでお腹いっぱいなので軽く。
今度はR7で南下。

やまがたっ!やまがたっ!2にいがたっ!

「朝日」でどぶろく購入。頚城のどぶろくは手に入れられる機会も多いけど
ここのはそういうわけにいかないもんね。
山野草即売に心動いたけれどガマンして見送り。

「神林」でもちょうどイベント。ここの植物即売もかなり誘惑度高し。
「アッツ桜・ルビーの輝き」が格安でね…
それにしても農家のおかーちゃんたちの札のつけ方イイ!
「ルコール草(ルコウ草)」に「名前わかりません(ピンクの花)」とかだもん。
気になったのは朝日の物産館のアイスコーナーにもあったが品切れの「サーモンソフト」。
外装だけでも見たかった…

「関川」では足湯して一休み。美味しそうなものもいっぱいあったけど、何分お腹いっぱいで…
足湯~ どこかのお子様の足

「胎内」「加治川」は時間が押してきたのでスタンプ押印のみ。
豊栄の産直市場わくわく広場で花と野菜等を買い(ここもイベント中)、新崎のせんべい王国へ。
ここでお徳用こわれ品買いこんで新潟の家に戻る。
豊栄あたりから路面が濡れている。今まではラッキーなことに雨雲を避けていたらしいが
この日は結構局所局所で雷雨だった模様。

もうちょっと時間に余裕があればハンパに残ってしまった下田の道の駅にも行きたかったのだが
17時までの所、間に合いそうもないのでまたの機会とする。

おみやげを置いて上越への帰路に着く。が、西港にドゥロス号が寄港していると言うので
ついでに寄ってみたが雨だわ船内見学客は長蛇の列だわで外観だけ見て引き返す。
残念ながら外観見るだけ

夕飯は柏崎の「そばよし」。チャーシューと味噌バターを頼んだが、味噌は細麺でちょっとパンチ弱い。
スープは美味しかったんだけどね。やっぱり味噌なら太麺がいいなぁ。
DSCN8776.jpgみそバタ

帰宅21時。22時の大河を見ながらこっくりこっくり舟を漕ぐ。
そんな結婚記念日ツアーでした。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。